フォト

KOKOPELLI

FRIENDS

  • Tomoko Nara  & shizune,yoshinori
    大切な友人たちです

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

LIVE PHOTO

  • 2010/08/21 DEAR FRIENDS vol3(with Kuriko)
    ライブ・コンサートのアルバムです♪ 画像が残っているもののみ、 随時アップしています。

summer concert in 十里木

無料ブログはココログ

2016年10月 9日 (日)

こはる音楽会終了♪

Koharuさんの音楽会 無事終了しました。
足を運んで下さったみなさま、 
聴いてくださったみなさま、ありがとうございました。

14572408_736347769850241_2736889204

先生のほうがハラハラドキドキしたでしょ~?
と生徒さんたちから言われましたが

そう確かにドキドキハラハラ、しましたけれども

それ以上に、1曲1曲、みんなが走破(奏破?)するたびの
喜びといったら・・・

みんなから幸せたっくさん頂きました。

なんとも言えない達成感と充実感。

自分が演奏するライブのそれとは少し違って、
なんというか・・・
とてもとても清々しい感覚です。

一生懸命な姿は清々しいのです。

14572263_736347806516904_9035796610

全員合奏。↑威風堂々

14502834_736347773183574_7242312405

ド演歌、昭和枯れすすき。↑(笑)

14632921_736347776516907_6859359196

お琴の伴奏で 涙そうそう ↑

みんな本当に頑張りました。
演奏も、もちろんだけど、準備も、練習も、
ウェルカムボード、チラシ、プログラム作成、などなど。

14484744_995715953884073_5136505792

講師の演奏コーナー ↑
写真は 見に来てくれたOさんとUさんのFBより頂きました。

生徒さんたちと講師の伴奏をしてくれた
すーさんと山本さんも、本当にありがとう。

ここ江尻生涯学習交流館でのオカリナ教室開講の
きっかけを下さった
前館長の赤堀さんも来て下さって嬉しかった。

亡くなった淳子さん愛用のオカリナで
tears in heaven を吹かせて頂きました。
明るくて素直な美しい音色で、
まるで淳子さん本人みたいで、泣けてしまった。
快く貸してくださった旦那さまに感謝です。
淳子さん聴いていてくれたかな。

さて。

発表会の余韻にひたる間もなく、
koharu全員で演奏する機会はまたすぐにやってきます。
来年1月14日新春オカリナコンサート
@江尻生涯学習交流館。
毎年恒例のコンサート。
次回のレッスンはもうその練習に突入です。

ってことはもう、今年も残り3ヶ月を切ってしまったのね。
やばいやばい、じゃなくて はやいはやい。(笑)

これからも、こはるのみなさんと一緒に
頑張っていく所存です。
(^^ゞ

2016年9月19日 (月)

大人の隠れ家♪

9月11日(日)は富士宮野中の佐野邸にて
「大人の隠れ家 オカリナコンサート」 でした。

Img_7322a

上の写真はセッティング完了時、下山夫妻を盗撮。(^^)v

Img_7366a

佐野さんがこんなにステキなプロフィールとチケットを
作って下さいました。

Img_7326a

以前ここで開催された、
ブルースハープの陬波さんのライブにお邪魔したときは、
とても個人のお宅とは思えないこの空間に
ただただ驚きましたが、

当日、セッティングを終えて音を出してみてまたびっくり、
四方コンクリート打ちっぱなしの天井高く、
壁は高低をつけてデザインされ、入り組んでいるからか、
自分の笛の音が、天井から降ってくるという不思議。

生音でもマイクを通しても、どちらも美しく響くので
本当に気持ち良くオカリナを吹くことができました。

この日も充実の2ステージ。
リクエストコーナーで頂いたリクエストは全部で19曲、
1コーラスずつではありましたが
全曲やることができてよかった。\(^o^)/

Img_7332a

間接照明もオシャレで、
まるで都会の夜のカフェバーみたいでしょ?
影になってて顔が映ってないのがとてもよい。(^^)v

でもライブ開始時刻は午後3時、ティータイムです。
まだ外は御日様照ってる時間。
屋外と室内、壁一枚隔てて違う空間にワープしたみたい。

ここはきっと、ひとり芝居とか、朗読会も合うだろうな。

Img_7333a

今度、佐野邸でライブの機会を頂けたら、
皆さまぜひぜひ、ぜひ、お越しください。
ここでしか聴けない音空間に浸って頂けると思います。

Img_7334a

この日は各地各所、音楽イベントの多いなか、
足を運んで下さった皆さま、ありがとうございました。
佐野さんご夫妻、ファミリーの皆さまには
細かいお心遣い頂き、心より感謝です。

またぜひぜひ、ぜひ、この美しい音空間で
演奏させて頂きたいと思います。

Img_7359a

この日の写真は私のipadで。
FOMALHAUTの名マネージャーが撮ってくれました~。
えっ、FOMALHAUTってマネージャーがいるの?
ふふふ、(^'^) いますよぉ。

下山さんの奥様です。
実際に以前は某タレントさんのマネージャーをしていた方なのです。

帰りは、このところなぜかよく行く富士川楽座にて3人でお茶。
またソフトクリーム食べてしまった。(^^ゞ

佐野邸は富士宮市内ではありますが、
富士川SA、ETC出口より10分くらいです。

富士川SAには上りも下りもスマートIC、ありますので、
遠方からでも便利です。  (^^)/

2016年9月17日 (土)

広尾~調布へ

9月10日(土)はすーさんと東京に行って来ました。
広尾の日本赤十字医療センターのイベントにて、
クローズの演奏でした。

14225483_919717664828450_3254050955

首都高って両脇の壁が近い上にビルに囲まれてるから
圧迫感あるよね~東京で運転するの絶対やだわー
・・・・とか言いながら写真撮ったりできるのは
すーさんが運転してくれてるからなのであります。

今年3年目の病院でのイベント。
未熟児室を卒業(退院)したお子さんと
ファミリーのためのもので、 医師の先生のお話があったり、
みんなで体操をしたり、
看護婦さんたちと懐かしい再会もあるようで、
スタッフの皆さんが毎年楽しみに企画されています。

私たちの演奏はその中のひとつのコーナーです。

「やさしさに包まれたなら」   を吹き始めたら
3歳くらいの双子ちゃんが楽しそうに踊りだす・・・
それを見てパパとママが嬉しそうに笑うと、
スタッフのみなさんも笑顔。

もうこの瞬間に全てが報われるというか、
もうほんっとに、嬉しいですよ。

嬉し過ぎて次の曲(アンパンマンマーチ)の間奏、
ぶっ飛ばしてしまって、すーさん困らせちゃいましたけど。(笑)
すまんでしたのぉ~すーさん。(^^ゞ

ほんと今年も行けて良かった。

呼んで下さったコスモスの会、スタッフの皆さま
ありがとうございました。

さて、この日はここ(広尾)の演奏を終えてから
即行、調布に移動しました。
「まなびや」の秋祭りで行われるじょうろくらぶのコンサート。
開始時刻ちょうどに到着。

続きは次回の記事で。(^^)/

2016年9月15日 (木)

気がつけば9月

なんやかんや忙しかった怒涛の8月が終わった・・・
と思ったら
ふと気がつけばもう9月も半ばではありませんか。

台風はひっきりなしに来るし、
晴れて陽が射せばまだ夏のような暑さ。
雨が降ればじとじとと梅雨のような湿気。
かと思えば夜涼しくて身体が冷えることも。

気持ちいい秋空を、早く見たいものです。

さてご報告を。

8月28日(日)は「村騒動」というイベントに、
ギターのすーさんと出演させて頂きました。

Dscf3501z_2

静岡UHUは初出演。
このところ、いわゆる「ライブハウス」で演奏の機会はあまりなかったので、
初めてのハコなのになぜか懐かしいような感覚。

Imgp9959z_2

渋谷の「屋根裏」思い出した。(古~っ)

Dscf3514z_2

すーさんとふたり、楽しく演らせて頂きました。

このイベントは8月に1日、9月に1日、
2日間で30バンド以上が出演するという
一日10時間ぶっ通しのライブイベントで、

いつもライブスタッフとしてお世話になっている
ヤスさんやミキさんがかかわっていることもあって、
主催の村松さんからお声かけて頂きました。

Imgp9925z

ロックやフォーク系のバンドさんが多いなか、
オカリナ・ギターでいいのかしらどーなのかしら?
などとひそかに思いつつ、
オーディエンスの皆さま思いのほか盛り上がって頂き、
ありがたき幸せ。

聴いて下さった皆さま。スタッフの皆さま。
ありがとうございました。

看板見て飛び込みで来てくれたTさんありがと~っ!

というわけで写真も全部ヤスさん撮影。
わざわざDVDにして送って頂き感謝です。(^^ゞ

「村騒動」は9月25日も第2弾が開催されます。
同じく静岡UHU。
トップページからずずずっとスクロールしていただくと
8月23日の記事にタイムテーブル載ってます。
(または右の記事列から「村騒動」捜してね)

お好きな方、お近くの方はぜひ。(^o^)/

そいえば当日、すぐそばの青葉通りでタイフェスやってて、
美味そ~~なナンプラーパクチー系の匂いがたまらんかったす。
並ぶ余裕がなくて残念だったなー。

あーうまいタイ料理食べたいっ(>_<)

2016年8月22日 (月)

富士川サービスエリア♪due stelle♪

きょうは台風直撃で一時すごい風と雨でしたが
午後から徐々におさまりました。

台風でレッスンが中止になったので、
思いがけず少し時間ができまして。
ひさびさ連続更新しております。(^^ゞ

8月20日(土)は、富士川サービスエリアEXPASAにて
屋外ライブ、でした。

14088531_304789173227799_8035154309

14102438_304795509893832_7213349514

このイベントのために、エレクトーンの有美さんと私は、
急遽ユニット名を付けることになり、

あれこれ考えた末、「Due Stelle」という名前を付けました。
読み方はそのままローマ字読みで ドゥエ ステッレ

ふたつの星、という意味のイタリア語です。
オカリナ がイタリア語なので イタリア語にしてみた、
という単純な理由でございます。

14088651_907434069390143_5616154320

エレクトーンとオカリナ は、楽器として、
根本的に違うもの。

方やエレクトーンは
人間の英知で出来上がったとも言えるデジタル楽器。
フルオーケストラにもなり得るし、
風の音や、虫の声、とか、
そりゃびっくりするほどなんの音でも出せちゃいます。

右手左手右足左足、全部使うけど
同時に使っている両手両足の何十倍もの音が出せるし
記録もできるし、音の足し算引き算掛け算、なんでもござれ。
・・・・考えてみればとんでもない楽器ですわね。

方やオカリナは単音の素朴な土の笛。
単管ならばわずか1オクターブ半しか出せない陶器の笛。
一本一本違う手作りの笛。
落としたら ・・・割れる。
これ以上も以下もない土の笛や。(笑)

14063942_304790209894362_2247573120

関係ないっちゃないけど、有美さんとはかなり年も違うしねっ、^m^

違うふたつの星と星が出会って、奏でる音色、という意味の、
Due Stelle でもあります。

14068319_304793703227346_8644668409

というわけで、この日はDue Stelleという名前が付いて
初めてのライブではありましたが、

その現場では 雨が降ったり止んだり。
午前中のステージはやれたけど、
午後のステージ始まるころに雨になってしまった。

14021550_304799919893391_1969579728
(雨に濡れながら働いて下さったスタッフさんと)

スタッフさん含め、
みんなでスマホの天気予報や雨雲の動きなどを見ながら
どうしようかと相談の上、中止となりました。

演奏者は屋根があるので大丈夫としても、
お客様が立ち止まることもできないくらいの雨だったので。

雨に濡れながら撤収。
車に機材を積み終わって、やれやれ、というころに
なんと青空が見えてきた・・・。あー!なんてこと!

屋外のライブはいつもこうして天候とのせめぎ合い。

ともあれ、中止は中止ということで
その後の時間はまったりティータイム。
雲は流れ、空は青く、
雨が降ったおかげで気持ちいい風まで吹いちゃって。(^^ゞ
ソフトクリーム美味しかった~。(笑)

でもなぜか残る不完全燃焼感。
半分しか演奏できず残念でした。

わざわざ足を運んで下さった方には大変申し訳なく、
次回リベンジの機会を頂けたら嬉しいです。

Due Stelle (ドゥエステッレ)お見知りおきを。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

(^o^)/

地球環境史ミュージアム♪

8月13日(土) 静岡市駿河区大谷にある
「ふじのくに地球環境史ミュージアム」にて開催された 
サマーナイトミュージアム というイベントにて
演奏させて頂きました。
エレクトーンの有美さんとのユニット。

ここは元、静岡南高校だった校舎をリノベーションして
作ったミュージアムでありまして。

「地球環境史」 聴きなれない言葉だけど
展示してあるもの、とても興味深く、
鉱物、化石、動物のはく製も置いてあったりして。
地球そのものと、地球を取り巻く大自然の歴史。
壮大なテーマのミュージアムです。

ゆっくり見たいと思いつつ、演奏のために伺うと
そんな時間がなかなか取れないという・・・ジレンマ。

今度あらためてゆっくり行ってみよう。
興味のある方はぜひ行ってみて下さい。
入館料500円。

日が落ちる前は海が見えて、
暗くなると夜景が見える・・・。
図鑑カフェ(元は図書館だったそう)にて
キャンドルの光とともに・・・

13938437_301460420227341_2675475374

14040174_301463933560323_3743827178

14045699_301462463560470_5327462498

13921075_903662453100638_2154830805

13920925_903662399767310_6180596425

こんな感じの2ステージ。(写真じゃ伝わらないかなぁ)

100名以上のお客さまが来てくださったそうで、
ありがたい限りでございます。
中学高校の同窓生にも会えて嬉しかった。
足を運んでくださった皆みなさまありがとうございました。

ステージが暗くなるので、
セットリストを確認するためのスコア用ライトを
ちゃんと準備していたのだけど

オカリナテーブルが暗くなることをすっかり忘れていた・・・。
(-"-)

ヒヤヒヤしたけど、
結果オカリナ持ち間違えなくてよかったですぅ~。(^^ゞ
見えないときは オカリナの手触りで確認できることもわかったし。

ひとつひとつ、演奏の機会があるたび
勉強になるなぁ。
・・・などと言いつつ、
ちっとも成長できないあたくし。m(__)m

ミュージアムのスタッフの皆さまありがとうございました。

撤収を手伝って下さったミキさん関谷さん、
いつもながら謝謝でございます。
そして私たちを推薦して下さったヤスさん
ありがとうございました。(^o^)/
またこんな機会があれば嬉しいなぁ。

2016年7月20日 (水)

TIERRA CUATRO&FOMALHAUT♪

気がつけばなんと!1ヶ月半も。

ブログ更新してなかったことにまたも驚く私。

すみません。m(__)m

まずはご報告。

tierra cuatro & fomalhaut のライブ、無事終了しました。

満席のお客様とともに盛り上がったライブ。

きらめく音たちの中で、なんと幸せな時間だったことでせう。 

当日を迎えるまではソワソワしたりちょっと緊張したり。

あれこれ重なっていたので

いっぱいいっぱいになったりしてましたが。

でも当日は朝から晩まで ひたすら楽しかった。

topoさん、ティエラのみなさん、ありがとう。

手伝ってくれたスタッフのみんなありがとう。

美しい音を作ってくれたBENの石川さん、ありがとう。

それから、協力してくれたドイツパンSHIONのみっちゃん、
ゆうさん、ありがとう。

そして足を運んで下さったみなさま。

本当にありがとうございました。

企画ライブは、毎回集客に関して、料金設定を含めて、
とことん考え、悩みます。

毎回、どう告知していくか、も悩むところ。

今回、かなりの数のフライヤーを配りましたが、

フライヤーを見て来てくれたという方はなんと皆無で、

あんなにあちこち静岡のほうまで配ったのに。(笑)

来て下さった方のほとんどがいわゆる「口コミ」でした。

一度FHや古庄がかかわる何かのライブに来て下さった方や

教室の生徒さんたちが

お友達に情報を伝えてくれたり、

知り合いを連れてきてくれた、ということ。

こんなに嬉しいことはありません。

本当にありがたいこと。

良いライブをお届けするためにはひとつひとつ大切に

まだまだ精進していかねばと思います。

またティエラとのジョイント、企画したいと思います。

これからも頑張りますので。

みなさんまたぜひいらして下さいね。(^^ゞ

13690704_1071804346237917_810337384


13754614_1071804372904581_452407506


13754153_1337593342922343_755181288


13718582_1337593116255699_722334245

13699973_1337593362922341_775113318

2016年3月15日 (火)

アトリエ ラ・テールと三保のおばあちゃん

3月12日(土)は、ケーキ教室の石井先生のご依頼で、
三保のグループホームにて演奏して来ました。

が、その前に、石井先生のアトリエ(厨房)で
手料理のランチをご馳走になり、
がっつりデザートまで。

12814648_818055024994715_6480359891

しまった、メインのパスタの写真撮るの忘れた。
お腹すいてるときは余裕ないのね~。
ツナと大根おろし、野菜たっぷり~のパスタ絶品どした。

桜の葉が練りこんである生クリームの桜ロールケーキも、
チョコレートケーキも、クッキーも、美味しかった。

そんなに食べたの?はい、食べましたが何か?)^o^(

12821629_818055038328047_3678374432

上の写真。
これは伊勢丹コリドー・フジでもときどき販売しているワッフル。
販売用の商品ですが 店舗があるわけではないので、
なかなかお目にかかれません。

石井先生のケーキ(焼き菓子も)はほんとに絶品。
富士からサファリパークの方に上っていった勢子辻にある
CAFE DE 凛 さんで常時食べられるそうです。
お近くの方はぜひ。

三保のグループホームでは、
ご年配の皆様にオカリナ喜んでもらえたようでよかった。
「いいねぇ、むかしを思い出すねぇ」と90歳を超えるおばあちゃん。

「むかし」というのは、
90年以上も生きてきたという、
そのひとの人生の大切な時間だから、

どんな風景が浮かんでいるのか私には見えないけれど、
オカリナの音色がそこに行くお手伝いができたなら
そんなに嬉しく幸せなことはありません。

終わったあと、認知症のおばあちゃんが
「きょうのお礼に10万円あげる!」って。
やった、高額ギャラ。(笑)

80歳、90歳、というご年配にとって懐かしい、と思える曲を
もっともっと勉強せねば、と思った三保の松原でありました。

エソラ・デ・マルシェ♪

3月6日(日)は富士市中里のエコフィールドさんにて開催の
エソラデマルシェ での演奏でした。

ここ数年、こういうマルシェのイベントでは
すーさんとのコンビで呼んで頂くことが多くなりました。

今回は急遽の運びで、シンガーソングライターのCHISEさんと一緒に
やることに。

Img_6170a

1度音合わせしてみようと、
リハーサルの時間をとってあったのですが
予定していた日に、私はインフルエンザなう、
という状態だったものだから、申し訳なくリハをパス。

すーさんと二人のコラボでお願いすることに。

よって、私はこの日(当日)が「初めまして」の初対面。
だったのだけど まったく初めましての気がしない。(笑)

Img_6185a

ロスで歌の勉強をしてきた、というCHISEさん。
パワフルな中にも
純粋さと、謙虚さとが感じられる歌声。

彼女のボーカルレッスン、人気あるようですよ。

CHISEさんのブログはコチラ

Img_6200a

私とすーさんはいつも通りこんな感じで。

全員なぜか「ハット」被ってたなぁ。
すーさん意外と帽子似合うよね。(笑)

わざわざ足を運んで聴きにきて下さったみなさま
ありがとうございました。

Img_6198a

マルシェが終了してからもあれこれ話が尽きず。
夏ごろに、私とすーさんで1度CHISEさんのライブを
サポートさせてもらうことになりました。

詳細決まり次第お知らせします。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介