フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« そして次の演奏は・・・三島楽寿園「菊まつり」 | トップページ | 11月15日(日)は三島楽寿園♪ »

2020年11月 7日 (土)

アユタ屋さんライブ報告♪

三島 アユタ屋さんでのライブ、無事終了しました。
写真はありません。 
もし撮って下さった方がいらっしゃいましたら、ください。(笑)

足を運んでくださった皆様。
アユタ屋の店主加藤さん、ありがとうございました。
演奏できること、聴いて頂くこと、が何より嬉しく、
とても楽しく愛おしい時間でした。

それにしてもカフェライブ、久しぶりでした。
屋内での演奏自体、9カ月ぶり。
3月に予定されていたBLITZさんのライブが中止になって
それ以来。

さて。ライブが終わって、家に帰ってきて「あっ!」と気がついた。
そうだった、あの話をするの忘れてた。
あの話とは、ブログで予告した、
相方下山氏と打ち合わせのときのはなし。

・・・というわけでここに書きます。

下山氏とライブの打ち合わせをするときには必ずコーヒーを淹れます。
引っ越す前の家では、豆を手動のミルでガリガリと挽いて、
お湯を沸かして淹れていたのでしたが、
引っ越した先の母屋には元からコーヒーメーカーがありまして。
豆を入れてセットすればいいだけの、ミル付きのやつ。

「コーヒー淹れましょうか?」「はい。お願いします」
で、私は当たり前のようにコーヒーメーカーをセットして、
スイッチオン!!

んんががががが~っ!!とミルがコーヒー豆を砕く音が響くと、
下山さんが目を丸くして驚いた顔で固まってしまった。
「えっ?なに?どしたっ?」と私が聞くのと同時に、

「D♯ とF♯じゃんっ!!」と言って目の前の鍵盤を弾き始めたのであります。

つまり、コーヒーメーカーの、雑音ともいえる、豆を挽く「んんががががが」
という音から、D♯とF♯ というふたつの音を拾ってその音を鍵盤で弾き、

そしてめちゃくちゃ嬉しそうな顔で、
コーヒーメーカーとキーボードでセッションを始めた・・・。

しかもそれが秀逸なのよ。めちゃくちゃかっこよかったりして。
当然のことながら、
コーヒーメーカーと鍵盤の音がぴったり合ってるわけで。
呆れるより感心するより あたしゃ可笑しくて、
ひとり爆笑しておりました。

だって、コーヒーメーカーとセッションする?
というか、その前に、
けして良い音とは言えない「んががが」という音が、
F♯とD♯に聴こえるその絶対音感ぶりに脱帽。

そりゃ今まで、下山氏の絶対音感ぶりに驚かされたことは何度もあったけど、
今回はその中でもちょっと飛びぬけて秀逸だったな。


ほんとつくづく、へんなひとだわ。(笑)

下山英二、
コーヒーメーカーとセッションする男。(^。^)


というお話。m(__)m うん。
アホみたいに笑ってないで、動画撮っておけばよかった。(^^ゞ

« そして次の演奏は・・・三島楽寿園「菊まつり」 | トップページ | 11月15日(日)は三島楽寿園♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そして次の演奏は・・・三島楽寿園「菊まつり」 | トップページ | 11月15日(日)は三島楽寿園♪ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介