フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月18日 (水)

松本さんを偲んで。

先月の伊豆のイベントで、
竹のホイッスルを吹いた時、
雨で湿気が多い日だったのに、とても良い音で鳴ってくれました。
そのホイッスルを作って下さったのは、
松本公博さん。大分で古楽器を製作している方。

ライブなどでも時々、オーダーで作って頂いた話を
していたので御存じの方もいると思います。
作って頂いたのはもう8年も前のこと・・・。

2012_0323_120131imga0474
(2012年に工房にお邪魔したときに見せて頂いた笛の数々)

製作している方、と書きましたが、
ついきのうまで、私自身、
今現在も製作されていると思っていたのでしたが、
ここ数年、なかなかご連絡もできずに不義理をしてしまって・・・。

きのう、1年半も前に亡くなっていたことを知りました。

69歳だったそうです。
突然に逝かれたとのことでした。

1年半も前のことだなんて。
私が不義理をしていたせいで知ることが出来ず、
お悔やみも言えず、悲しく、残念な思いです。
松本さんはいつも、楽器のコンデションを気にかけて下さった。
どれだけあの笛に支えられてきたか。
ちゃんとお礼も伝えられなかった。

FBを通じて息子さんにご連絡をしたら、
楽器作りを引き継がれているとのこと。
息子さん製作の竹笛を
あらためてオーダーさせて頂きました。

伊豆のあの日の深い音色は、
松本さんからのメッセージだったのかもしれない。

公博さん。ありがとうございました。
大切なご縁に心からの感謝をこめて。
竹笛、大切に吹いていきます。

2012_0323_144430imga0485-2
写真は2012年、大分のご自宅にお邪魔したとき。
松本公博さんは私の左の方です。

2013年、松本さんご一家について書いた記事はコチラです。

 

2020年3月17日 (火)

コンサート中止のお知らせ 追加情報~♪

4月5日(日)に予定されていた、
清水 妙蓮寺 花まつり チャリティコンサート
(by Due Stelle)は
中止となりました。

重ねて
4月12日に予定されていた長泉のALSチャリティコンサート
(by fomalhaut&かみやまき&水曜会TAKE★O)も
無期延期となりました。日程は未定です。

並びに、4月18日(土)に予定されていた
日光での「岡倉ゆかりコンサート」につきましても
同じく無期延期となりました。
日程は未定です。決まりましたらお知らせします。

というわけで、
3月4月のコンサートは概ね中止、もしくは延期となりました。
病院ボランティア演奏もありません。
(4月27日東京クラス発表会と29日箱根ビジターセンターは
今のところ予定通りです)


演奏活動してきた中で、こんなことは初めてです。
全国各地で演奏活動している人たちにとって、
また演奏だけではなく、多種のイベントに関連する業務の全て、
会場、機関、お店、等々にとって、
人が集まるもの全てにとって、
いまだかつてない異常な事態ではあります。
それだけではなく物流も観光業も学校も何もかも打撃を受けています。

もうこれはだれが悪いわけではなく、
個人個人がこの事態をどうとらえるか、どう動くか、(動かないことも含めて)
どう考えるか、が問われているなぁとつくづく思います。
(政府の判断がどう、とかいう話は別にして)

各イベントをやる、やらない、ということだけでも
ひとりひとりの考え方が問われている・・・。
そしてどちらが正しいということでもない。

仕事が無くなることは、死活問題、という人もいる。
そりゃ私だってご多分に洩れず。
でもそれでも誰かが助けてくれるわけではないので、
やはり 個々がどうとらえるか、どう動くか。

さて私はというと・・・・。

演奏出来ないこと、演奏会が中止になることを嘆く気持はありません。
聴き手が居て下さることで初めて成り立つ演奏会。
(今は配信などという方法もありますが)
大切なのは、自分が演奏できるできない、ということではなく。
そこに足を運んで下さる方が健康を脅かす可能性が少しでもあるならば
やらないほうを選択する。 それだけです。
もうひとつは、この状況下、どうかいらしてくださいと
気持ち良くお声をかけることができないこと。

「こんなときだから良い音楽を聴いて
免疫力を上げましょう」というのも 何か違うのではないかと思います。
それこそ根拠がない。そんなふうに言い切れる人は
よっぽど自分の演奏に自信があるんだな、きっと。

いろんな考え方があると思います。
何が正しくて何が間違っているかもわからない。

そしてふたたび、さて私はというと・・・

まぁとにかく今やれることをやりましょう。(^^)v
もうね、それしか言えないもんね。
というわけで、今できること。ブログの更新もさらに続きます。

2020年3月 4日 (水)

3月20日のFOMALHAUTライブ@BLITZ 延期のお知らせ

3月20日(金祝)FOMALHAUT LIVE@BLITZ
FHメンバー、スタッフで話合った結果、
延期させて頂くことにいたしました。

まだ日程はわかりませんが、安全にやれる頃に延期します。

ライブを楽しみにしていて下さる皆様には
大変申し訳なく思いますが、
ライブに来てくださる皆さまが安全であること。
そしていつも気持ち良くライブさせて下さる
BLITZさんに御迷惑がかかってしまう可能性がゼロではないこと。
感染の危険性、という理由だけではありません。

のちに何の心配もなく、
伸び伸びと気持ち良く、演奏出来る日に。
心から楽しんで頂けますように。
どうか楽しみに待っていてください。

この新型コロナウィルスの騒動が
1日でも早く収まりますように。

追伸 ご予約下さった皆様には個々にご連絡差し上げます。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介