フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 12月の振り返り~古庄教室合同発表会~ | トップページ | 2月3日は三島松韻の梅まつりでした♪ »

2020年2月 2日 (日)

白泉寺さんにてDue Stelle♪

きょうは蒲原の白泉寺さんのおまつりにて、
エレクトーンの有美さんとのユニットDue Stelleで
演奏させて頂きました。

きょうの写真が無いので、昨年の写真をup。
51056120_1516108631856014_16327290473204

去年は急なお話だったのでMIDI音源の伴奏で、
ご本尊を背に、
ひとりでやらせて頂いたのでしたが。
今年は若き相方と。ありがたき幸せ。

357993404_hgqyietvhpjpdz0r3mvu9wtein1nbt

早目に到着すると、読経が始まっていたので、
その間に本堂の前に自分の楽器と機材を運び、
車を移動すると、ちょうどそのころ講話が始まるというので、
ちゃっかり奥のほうの椅子に座って
お坊様の御話を聴いておりました。
そう、奥のほうに座っちゃったのがいけなかった。(^^ゞ

私たちの演奏はその講話が終わったあと。
転換10分か15分のうちにセッティングと着替えを
済まさなければならない、というちょいとタイトな時間設定。

僧侶になる前の30年間、医師を務めていらしたという
お坊様の御話は興味深く面白く。
すっかり聴き入ってしまったのでしたが、

その間なんと、有美さんと、お寺のご住職、奥様は、
古庄が現れない。ケータイに何度かけても出ない。というので、
(ケータイは楽器と一緒に外に置いたままでしたm(__)m申し訳ない)
えらく心配されて、どうしたのだろう?何かあったのでは?と。

有美さんは、古庄に来られないことを想定して、
ひとりで演奏できるよう、自宅に楽譜を取りに行くと言って出たところで、
講話が終わって、
「あ、古庄さん居たっ!!」「ひゃーごめんなさい!」となりまして。
家に向かっていた有美さんに電話。
「あー良かった~」って。

面目ねぇ~。(^^ゞ

いやはや皆さまにご迷惑をおかけしました。
ほんまに申し訳なかったです。

タイトな時間内でなんとか準備も終わって、
本番始まってしまえばいつものステージ。
直前に聴いた、「他の人のために祈ることが唯一、人が人にできること」
というお話を心に留めながら。

豪華なお弁当とを頂き、帰りにはおみやげいっぱい。
お赤飯やパン、お茶、ジャム、お豆腐、羊羹、やきそば、おまんじゅう。

これでしばらく生きていける。

演奏を聴いて下さったみなさま。ありがとうございました。
白泉寺のご住職始め、ご家族の皆さま。
ありがとうございました。こころよりご縁に感謝です。

m(__)m

« 12月の振り返り~古庄教室合同発表会~ | トップページ | 2月3日は三島松韻の梅まつりでした♪ »

コンサートレポート2020」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月の振り返り~古庄教室合同発表会~ | トップページ | 2月3日は三島松韻の梅まつりでした♪ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介