フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 清水 妙生寺コンサート♪ | トップページ | 今まで体験したことのない・・・ »

2019年10月 6日 (日)

勝手にお勝手ライブ

そういえばこのところ・・・
病院でライブ、歯医者さんでライブ、
お寺でライブ、 と。
本来ライブ会場ではない場所でのライブが続いていて・・・。
ふと思うことをつらつらと。

わが街には 岳南電車という小さな電車が走っておりまして、
毎年夏になると、ジャズトレインというイベントがあり、
電車そのものがジャズライブの会場になるのです。

オーパスタのボーカル、spa子は、
お勝手ライブと称して、 自分の家や友達の家の、
それこそ台所(お勝手)で弾き語りライブをしていたし。

長泉教室となる朝子さんのお宅では
かなりの頻度で、
(ALSという難病の患者さんである)武さんのベッドの横が
演奏会場となっているし。

そう、いつだってどこだって、ライブはできる。

先日、ある方から、「もし可能だったら、」という仮定のお話しではありましたが
洋服やさんでのライブ、どうでしょうと。

実現したら 楽しいなぁ。
素敵な洋服に囲まれて、オカリナ吹いてみたいし、
衣装も含めて、楽しんで頂けたらいいなぁと。

そんなふうに いろんな場所で 生演奏が聴けたら。
楽しいよね。

生活の中に、街の中に流れる音源としての音楽だけじゃなくて。
生の、楽器演奏が聴こえてくるというのは
素敵なことだと思う。

誰もが優しい気持ちになるような。
思わず笑顔になるような。
踊りだしたくなるような。

« 清水 妙生寺コンサート♪ | トップページ | 今まで体験したことのない・・・ »

日記・コラム・つぶやき2020」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清水 妙生寺コンサート♪ | トップページ | 今まで体験したことのない・・・ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介