フォト

KOKOPELLI

FRIENDS

  • Tomoko Nara  & shizune,yoshinori
    大切な友人たちです

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

LIVE PHOTO

  • 2010/08/21 DEAR FRIENDS vol3(with Kuriko)
    ライブ・コンサートのアルバムです♪ 画像が残っているもののみ、 随時アップしています。

LIVE PHOTO LINK

summer concert in 十里木

無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2018年3月 »

2017年10月

2017年10月 2日 (月)

さかのぼりレポートその④ 天使に会えた日

9月12日(火) のことを。
個人的にも覚えておきたいので
記録としても書いておきます。

この日は
前日に娘が免許の更新のために帰省して、
朝からバタバタと いろんなことがありまして。
嵐のような大雨が降ったかと思うと
カラっと晴れて暑い陽が射すようなお天気。

夕方、9月9日に生まれたばかりの
赤ちゃんに会いに行くことになりました。

保育園からずっと一緒だった娘の親友、
kanaちゃんが出産。
ハタチでママに。
(数日後には誕生日を迎え21歳になりましたが。)

Img_8956

可愛いね。 天使だね。

Img_8960

ママになったkanaちゃん。

生まれたばかりの新生児を抱っこするのは
始めての体験だった 娘。

kanaちゃんと私が出産のときの話をしていたら、
「うわ~わたしにはわからない話~」と娘がつぶやく。

そうだね。 こればかりは経験していないと
単に恐ろしく痛いらしいとか、
生々しい話にしか聞こえない。(笑)

ふたりとも 大人になったんだなぁ。

何かしみじみと・・。
自分の孫でもないのに、おばあちゃんになった気分。
こうして次の世代に受け継がれていくんだよね。

特にkanaちゃんは年少さんのときから仲良くしていたので
感無量というか・・・

慣れない手つきで赤ちゃんの世話をやく
新米ママの姿にほっこり涙も出てきちゃって。

天使に幸せ分けてもらいました。

病院を出たら こんな夕空。

Img_8965

わーきれいだね、って娘とふたり、思わずため息。

帰り道・・・。それはとても不思議な感覚で、
大きなチカラが変換していくような・・・

この日から何かが新しく動きだした気がしています。

何が?と言われても

説明できないんだけどね。(^^ゞ

さかのぼりレポートその③ コスモスの会

9月10日(土) はすー船長と東京へ。
毎年呼んで下さる、ある病院のイベントに。

Img_8935

オノボリさんは都内に入るとこういう写真を撮りたがる。
今、東京に居ます~、的な。 
だって地方ではこんな看板ありませんから。

Img_8949

今年は幸いスケジュールが合って、
まきちゃんも歌で参加してくれたのですが
(上の写真はまきちゃんが撮ってくれました)
彼女が一緒に歌っている写真が無くて残念。

ほかにも、たくさんのファミリーとの集合写真や、
お子さんから花束を受け取っている写真も
頂いたのですが 

お子さんたちが映っているから
ここにはアップできませんけれども。

ちっさい子供たちの、はにかんだ顔、
一緒に歌ってくれた若いパパ、ママ、の笑顔、

毎年ここにお邪魔すると、
子供たちの様子を見ているだけで胸がキュンとなり、
おばさんのくすんだ心が洗われます。

私とすー船長 にとって、
ここに行くことが1年の目標で、
大切にしたい場所でもあります。

来年も行けるように頑張ろう、と心新たに。

スタッフの皆さまありがとうございました。
まきちゃん 参加してくれてありがとう。
来年もいっしょにやれるといいなぁ。

2017年10月 1日 (日)

さかのぼりレポートその② 白糸の滝

さかのぼりレポート続きます。
これは8月20日のおはなし。

前記事、海山幸ライブのとき、ボーカルのまきちゃんは
なんと、左足の親指を骨折しておりました。
富士に歌いに来る予定のたった4日前にそのアクシデント。

もちろんまともに歩けない状態で、
ライブ参加が危ぶまれたのでしたが

「歩いて新幹線乗って行くのは無理だけど 
    車なら行けるので、行きます」 って。

確かに車は右足でアクセル、ブレーキ、踏むことができれば
運転できるわけだが。

で、 来て、みごと普段通り 歌って。 
ちょっと痛そうだったけど。
痛み止め飲んだりしながらね。ほんと頭が下がりました。

そのまま我が家に泊って。 さて次の日。

「自然が感じられるところに行きたいな~」などと言うので
その足でか?と思ったわけだが。

すーさんから借りた 杖を持ち、
ちょっとなら歩ける、大丈夫、 と言って。

まずは富士山丸火公園に行きました。
うちから車で20分くらいで到着。

Img_8869

片足は包帯ぐるぐる状態の姐さん、
右は靴、左はスリッパを履いて。(白く見えるほうは靴です)

Img_8871

森の木と語る。

Img_8875_3

杖を付き、木々と語るシャーマン。
まさに やおよろずの かみ・・・やまき。なんつって。

ほんでもって その勢いで、行きたかったという白糸の滝へ。

Img_8895

さすがに滝壷近くまでは降りて行けなかったけど

Img_8887

雨が降ったあと だったからなかなかの水量で
遠くからでも美しく迫力の風景でした。

しかしこのシャーマンまき (略してシャーマキ)は
みやげもの売り場のおばちゃんたちと丁々発止、
すぐに仲良しになって
甘栗など買わされてましたが

なぜか全部我が家に 置き忘れて そのまま帰京。

わたくしがその後おいしく 頂きました。 

ごちっ。(^o^)/

以上 ライブ翌日のレポートでした。

さかのぼりレポートその① 海山幸ライブ

さてきょうは 久しぶりのオフ日です。
ここでまとめて振り返っておかないと
12月中ばまで お休みは一日もありませぬ。

というわけで8月と9月の振り返りをば。
いまだに書いてなかった演奏レポートの巻。(^^ゞ

まずは 8月19日(土) 海山幸企画ライブ 「晩夏」
清水さんが付けるタイトル、わかりやすくて良い。

20914488_1555724471153109_429546045

オープニングアクトのKANDY さん。
カホン叩いている望月さんは ポニークラウドさんでも
サポート。 ↑

20914410_1441849849230933_901236887

優パパ さんは なんと親子ユニット。↑
娘とのユニット  なんて、幸せなパパ。

20914527_1555724454486444_772048944

ポニークラウド さんは ご夫婦ユニット。↑
これもまた うらやましい限りでして。(^^ゞ

20992577_544115312586513_6657761131

古庄&船長、のあとは
そのまま メインボーカル、まきちゃんが加わって 
「やおよろず」。

写真は遠目のほうがいい~♪♪

20882258_1441850022564249_1438305_2

2017091911

この写真 好きだわ。
私のちっさい目がマイクスタンドで完ペキに隠れていて、
すーさんは下向いて 帽子が シイタケの裏側みたいで。
やおよろずはまきちゃんがメインなので

これでいいのだ。

20914546_1555724371153119_416445249

恒例、ライブ終了後の集合写真でござい。
たくさんの方が来てくださって、賑やかで楽しかった。
子供たちも一緒に歌ってくれたりして。

まきちゃんの友達は名古屋からかけつけてくれて、
思いがけずのお客様も何人か・・・。

嬉しかったです。 ご来場ありがとうございました。
店主の清水さんがたったひとりでの厨房、PA、
大変そうでした。 
お世話になりました。 感謝。
あらためまして 共演の皆さま ありがとうございました。

20914270_1555724607819762_571849557

清水さんいわく、
この感じがまさに古庄さん。 だってさ。
どげんこっちゃ。

こうして思い出してみると・・・いやぁ暑い夏だったなぁ~)^o^(

« 2017年9月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介