フォト

KOKOPELLI

FRIENDS

  • Tomoko Nara  & shizune,yoshinori
    大切な友人たちです

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

LIVE PHOTO

  • 2010/08/21 DEAR FRIENDS vol3(with Kuriko)
    ライブ・コンサートのアルバムです♪ 画像が残っているもののみ、 随時アップしています。

LIVE PHOTO LINK

summer concert in 十里木

無料ブログはココログ

« カフェプランツEX♪ | トップページ | 善光寺参り »

2015年9月18日 (金)

長野遠征の朝

その朝は地震から始まりました。

5時に起きて旅じたく。シャワーをあびて、
5時50分くらい。 震度3の揺れでした。
テレビを付けたら震源地は東京湾、

東京多摩東部地区で震度5弱とわかってすぐに
娘に「大丈夫?」とLINE。

多摩地区で暮らす娘が
大きい地震で怖い思いをしてるのではないかと
とっさに思ったわけなのですが

娘からは「電車に乗ってた(笑)」とのんきなお答えで
すっかり拍子抜け。

前日、台湾旅行から帰って空港に着いたのが遅く、
終電に間に合わないので
旅行に同行した友人達とカラオケルームで
歌いながら一晩過ごしたんだと。

朝帰りかい。(^_^;)

友達と台湾に行っていたのはもちろん知っていたのだけど、
前日とっくに帰り着いているものだと思ってました。

いずれにしても無事帰ってきて
地震で電車も止まらず、
アパートに帰り着いたようでよかった。
親の心子知らずとはよく言ったもんです。

けど、じつは 自分はもっとひどかったので。
このくらいのことで文句言える立場ではないんだな。

だいたい国外に出るときは
出国手続きの直前に実家に電話をして
「1ヶ月半ほど旅に出ます」と伝えるだけだったし。
母はいつも呆れてました。
インドで結婚式をしたときも
FAXでの報告のみ。帰国後も正式な結婚式はせず。
(あげく離婚)・・・なんて親不孝者。

30代まで、親の心知らなかった私です。
よく親になれたもんだと思います。

そして子供は親元を離れると、
ものすごいスピードで自立していくものなのだと
寂しさ誇らしさ心配安心、ごちゃまぜの気持ちで
遠くから見守る毎日。
子は知らずとも、親は子を思うことを
やめられないもので。(笑)

それにしてもこのところ 大雨、水害、地震、火山の噴火。
安保法案、マイナンバー、ため息ばかり。

さてそれでも
娘の無事を確認したところで、長野に出発せねば。 
まずは相方下山夫妻と合流すべく
函南町へGO!

次回レポートにつづく。

« カフェプランツEX♪ | トップページ | 善光寺参り »

日記・コラム・つぶやき2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カフェプランツEX♪ | トップページ | 善光寺参り »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介