フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

森のライブ(公開リハ)♪

前記事からの続きです。岡村牧場から河口湖に。
GW、5月4日、森と湖の楽園コカリナデッキにて公開リハ。
たかちゃん、すーさんとともに。

この日を含めてGW中は、じつはわたくし体調良好とは言えず、
風邪を引いた上にアレルギー(花粉症)が出て
持病の喘息が起きかけた状態でありました。

ときどき咳が・・・でもいちおう笛を吹けていたので、
比較的おとなしく、(笑)演奏していたつもり。

1558577_815221421839184_63471290638

10176200_815221265172533_5624449133

10313591_815221341839192_8975364888

何があっても、たとえ調子が悪くても、
森は優しく迎えてくれます。
母なる大地がそうであるように。父なる空がそうであるように。

10320528_815221361839190_3286031127

今年の冬の大雪で、
このコカリナデッキにも2メートルもの雪が積もったそうです。
屋根が壊れてしまったけど、
かりんさん夫妻がガレージ用の屋根を設置。
サイズぴったりであつらえたようです。

復旧のお手伝いできなくて申し訳なかったけれど、

10300052_815221555172504_4873208107

この森に来て、またここでこうして演奏できることの幸せを・・・

20140504_141809

かみしめる一日となりました。

10312411_815221595172500_4525649378

たかちゃんたかさん、いつもながらたくさんの写真をありがとう。
そういえばこの日すーさんもおニューの一眼で
いろいろ撮ってましたねぇ、(上の写真) 

10259974_815221628505830_3834755903

サンキャッチャーが森の光りを集めて美しく光る・・・。

あらためて、森の番人ららさんに感謝です。

***************************

さてさて、6月7日(土曜日)は、またこの森に参ります。

静岡のオカリナ奏者長谷川孝二さんとご一緒に、
このデッキで演奏する予定です。
ライブ、といえばライブ。公開練習と言えばそうとも言う。(笑)
オカリナソロ、コカリナソロ、オカリナデュオも。
この日はギタリスト、ピアニスト、不在なので、
伴奏音源使ったりもしますが、

オカリナ・コカリナ三昧の一日になるでせう。

オカリナ・コカリナ大好き~なみなさま、ぜひ遊びに来てください。

河口湖 森と湖の楽園 コカリナのお店前デッキにて
午後1時くらいから終了時刻未定。
お天気良いといいなぁ。

アクセスは こちらです←クリック

***************************

それから、同じく6月7日(土曜日)の夜は、
富士のカフェBLITZにて、Tacaco&すーさんのライブ。
18時オープン 19時スタート MC500円
私は出演しませんけれども、ぜひぜひ。

詳細はコチラで。→ たかちゃんのブログ<ライブ情報>

2014年5月27日 (火)

近況&さかのぼり日記

またもやご無沙汰してしまいました。
ぼやぼやしてると5月も終わってしまうので、(^^ゞ
きょうはさかのぼりつつの、近況を書きます。

まず近況から。

一昨日、25日の日曜日は
エレクトーンの有美さんと、二胡の劉さんのコンサートに
行って来ました。

20130525

会場は有美さんのエレクトーン教室。

このSTAGEAという名のエレクトーン、
これは本当にすごい楽器で、
いや楽器というよりまるでコックピットのよう。

じつは我が家にもあるのですが、(娘の)
私にはとても難しくて触れず、娘も忙しくて触れず、
大変もったいないことになっております。(^_^;)

そんな「ひとりオーケストラ」と呼ばれるデジタル楽器と、
中国の二胡のコラボです。

アナログとデジタル、とも言えるし、
最新の楽器と古くからの伝統の楽器、とも。

琴線に触れる二胡の柔らかい音色(ねいろ)、
そして多彩な音色(おんしょく)を放つパワーのエレクトーン、

以前からオカリナでやってみたいと思っていた曲も聴けて、
劉さんの二胡のお話も興味深かった。

とても良い時間を過ごさせて頂きました。

有美さんとは7月に、同じお教室にて、
エレクトーンとオカリナでのコンサートを予定しています。
詳細決まり次第お知らせします。

**********************************

さてここからはさかのぼり日記。GWのことを。

GWといえば、
毎年参加していた栃木県那珂川町の花の風まつり。
今年は参加できず、本当に本当に残念でした。 

年に1回ゆかりさんと会える(共演する)機会。
その1回を逃すと、もう1年先になってしまうから。
年を重ねるごとに、この1年という時間がとても長く感じられて・・・。

ゆかりさんのみならず、岡倉氏や、はなちゃん、
毎年弾いてくれるピアノのちづちゃん、
パーカッションのしんちゃん、ゴスペル、オリオリのみなさん、にも
会えないというのは 
正月に実家に帰れなかったような寂しい気分でありました。

来年は行けるように一年頑張ろう。

****************************

乾徳寺さんでゆかりさんのコンサートが開かれていた5月4日、
こちらは河口湖の森でライブ・・・
というより公開リハのような演奏会を決行。

  告知せず申し訳なかったのですが、
  冬の大雪の影響でコカリナのお店は屋根が崩れ、
  その復旧はとても大変だったようで、
  やっとオープンにこぎつけたという状況。
  デッキで演奏できるかどうかも、
  行ってみてから、ということだったので、
  当日の公開リハ となりました。

森に向かう途中、第一日曜日だったことを思い出し、
岡村牧場に寄っていくことに。
ここは月に一日、第一日曜日だけ、現地販売しているのですが
行ってみたら人がたくさん。整理券が発行されていて、
お肉を買うのに順番待ちでした。びっくり。)^o^(

しかし、待っているひとたちには試食が配られます。
それがこれ。↓↓↓

10268684_479376835529204_1253842754

こんなでっかい固まりを炭火で焼いて、
焼けたところから少しずつ削いでくれます。

おいしい試食を食べながら、
1時間待って、無事購入。それくらい人気のある岡村牛です。

その後急いで楽園に向かいました。

次回の記事に続く。(^^ゞ

2014年5月13日 (火)

ボンマルシェ藤枝♪

はい、まださかのぼっておりますよ。4月27日(日)の報告です。

三島のママとねフェスの翌日は、
藤枝駅前の公園にて、行われていた
ボンマルシェというイベントに参加しました。
この日はFOMALHAUTではなく、すーさんのギターとオカリナで。

演奏していた場所は、各出店のブースが楕円形に並ぶ
会場の内側、テーブルをひとつお借りして、
すーさん持参のおっきな傘をさしました。
影が動く方向にちょっとずつズリズリと移動しながら
方向転換。(笑)

10149838_307614792722878_4250894059

私たちのほかに音楽関係の出演者はなく、
30分やっては30分休み、を繰り返して
6ステージくらいやったかなぁ。ばくっと数えたら40曲くらい。

1段高いステージではないし、気楽に聴いてもらえたみたいで、
「こういうのいいねぇ、」と何人かの方が声をかけてくれました。

10151379_591391477635312_6434478083

(写真はマキさんのFBからお借りしました)

途中、2度ほど、強い風が吹き、
大きな傘と一緒にテーブルが浮いたり、
傘が裏返しになりかけたり。
あわてて演奏中断、必至にテーブルを抑えた、なんてことも。
オカリナが落ちなくて良かった。(^^ゞ

途中、落し物忘れ物などのお知らせをしたり、
(マイクがあるのはここだけなので)
放送本部にもなりました。(笑)

出店舗の中には
ときどきご一緒するMsカフェのマキさんや、コーヒーの蒔田さん、
それからカレーが美味しいカプーさん、
このブログと同じ名前のココペリさんのパスタも絶品でした。

食べるものも見るものも楽しみなこういうイベントに
声をかけて頂くのは大変嬉しいです。
いろいろお世話してくださった大田さん感謝。

そして、投げ銭にご協力くださった皆さま
ありがとうございました。

また誘ってくださ~い(^^)/

ボンマルシェ藤枝のサイトはコチラです。

追記:家に帰ったら、
首の後ろと肩のところが日に焼けて真っ赤になってた~。
気がつかなかった~~。
みなさま春の紫外線には気をつけましょう。(^^)/

2014年5月10日 (土)

ママとねフェス♪

長野レポートは終わったけれど、まださかのぼり日記です。(^^)/

4月26日(土)は三島にある、静岡県総合健康センターにて、
「ママとねフェス」というイベントが開催されました。

最初は、相方下山Pさまから
「ママたちのイベントで猫や出店、おにぎり売ることになった」と聞き、

次は
「FOMALHAUTで演奏もするよ」と聞き、なるほど。

えっ、でもおにぎりは誰が売るんだろう??と思ったら

「ユキちゃんおにぎり売って」などとおっしゃる。
ほえ?演奏、おにぎり、両方は無理でせう。

で、その次。
「ホルンのご夫婦と一緒に演奏することになりました」と。

「当日合わせで大丈夫」 ほんとですかぁ?

しかし、ますますおにぎり売るヒマないよね。
どないするん?

で、3日前にホルンのご夫婦と一緒に演奏する予定の
メドレーの譜面データが送られてきました。

1枚、2枚、3枚あるけど、3枚目は1枚目と重複してるよ?
しかも薄くてじぇんじぇん見えないよ?

Pさまに電話をし、「譜面の3枚目がありませんが」と言うと、
えっ!! (@_@;) うぞっ。

その後無事3枚目が到着。

さて当日です。その譜面をなんとか見えるように
濃く印刷して、わたしは準備万端。

するとPさまが、あっっ!! と叫ぶ。
3枚目の譜面、私に送るために自宅でスキャンして、
プリンターの中に入れたままだっ!!  というわけです。
Pさま用の譜面がない。

(^。^)y-.。o○そうつまり結局ね、

私はPさんのピアノの横に貼り着いて、
Pさんの譜面(ほんとは私の譜面)を覗き見ながらの
演奏となりました。

・・・という長いいきさつの写真がコチラ。↓

10176226_455424477920881_62259287_2

やっぱり譜面の3枚目は遠くて見えず、撃沈。(笑)

でもホルンとオカリナの共演は初めて。
なかなか深い音のコラボだったと思います。

写真撮るタイミングを逃してしまいましたが
おふたりの愛娘さん(4歳くらいかな)が小さなホルンを持っていて、
お父さんお母さんと同じように抱えて吹く真似をしていたのが
とっても可愛かった。
とってもステキなホルンファミリーでした。

そしてたくさんの出店舗の中には
いつもお世話になっているパンのSHIONさんも。
いつもながらの人気で、あっという間に売り切れ。↓空っぽ。

20140426

そしてこちらは猫やの看板。 おいしいおにぎり売ってますよ~。

O0640042712920943908_2

って、たかちゃんが来て店番してくれたから
お店開くことができたわけで、
演奏とお店と掛け持ちだったら開店休業閉店ガラガラ、だよ。
たかちゃんに感謝。

O0427064012920966550

わたしたちも前半の演奏が終わったあとは・・・
FOMALHAUT 改め、猫やで~す。
おにぎり弁当いかがっすか~?

O0640042712920943907

順調に売れて、お昼には完売となりました。
Pさま朝4時からおにぎり握ったかいがあったね。
めでたしめでたし。

完売した後は、たかちゃんと外で猫や特製弁当を頂き、
まったりピクニック気分満喫。

そしてイベント後半に、もう一度FOMALHAUTの演奏があり、
たかちゃんも歌で参加して、無事終了。

子育てを頑張っている若いママさんたちが立ち上げたイベント。
母は強し。 1200人ものご来場だったそう。
演奏も販売も楽しませて頂きました。
ありがとうございました。

ママとねHPはコチラです。

終了後は「猫や」本店舗にてまったりと
コーヒーなどご馳走になり帰って参りました。

めでたしめでたし。

2014年5月 9日 (金)

長野レポート⑦

前記事からの続きです。
野猿公苑からホテルに戻り、軽井沢に向かいます。

1012574_472002046266683_51343225558

2日目の運転手はたかさんです。
おかげで私は一度も運転席に座ることなく
大変楽をさせて頂きました。<(_ _)>
すーさんたかさんありがとう。

1504566_806134552747871_27795912595

到着した軽井沢の気温は2度! 静岡だと真冬ですよ。
軽井沢レイクガーデン はまるでヨーロッパのような
たいへん風情のあるガーデンリゾートでした。

1016925_806134709414522_64513741296

この時期はまだですが
6月~7月にはこのお庭がバラで一杯になるそうです。

10269641_806134712747855_8765705361

写真だとわかりにくいですが、
花壇も花棚もバラのつるがたくさん。
これが咲いたらどんなにキレイだろう・・・?

演奏できそうな場所を見て回りました。

10177499_806134602747866_4982248843

レストラン前の噴水前も演奏場所になりそう。

1924784_806134766081183_86714652646

河の向こう岸にはステキな別荘が立ち並んでいます。

10154907_806134622747864_8288544793

10151381_806134939414499_6905973771

10245564_806134762747850_3996450284

そして当日はこの、シートを被っているバンティングボートに 乗って
オカリナを吹く、というシーンもあるとか。)^o^(
もしあるとしたらめったにない機会です。頑張りますよ。
ヨロヨロコケたりしないようにね。(笑)
下の写真はHPよりお借りしました。
こんな感じになるのかな?↓

Rf2010_04

10262202_806134959414497_5918874366

そして最後は管理棟に戻り、
暖かい火が燃える暖炉の前で演奏させて頂きました。

レイクガーデンのHPより、写真をお借りしました。↓
お花でいっぱいになるとこんなに美しい。

Main_phototrans

06

6月28日(土) 29日(土) このレイクガーデンの
ローズフェスタで、演奏させて頂きます。

お近くの方も遠方の方も、ぜひ足を伸ばして、
遊びに来てください。(^^)/

軽井沢レイクガーデンのHPはコチラです。

本当に美しいバラの写真がたくさん。
ぜひご覧ください。

*********************************

今回の2日間の長野の旅のレポートはこれにて終了。

ここからの帰りは雨になりましたが、本当に充実の2日間でした。
長野で出会ったみなさまに感謝を。
そして長いレポート、読んで下さったみなさまありがとう。
遠征に付き合ってくれたたかちゃん、たかさん、
そしてすーさん、ありがとう。
ちなみに写真はほとんど全部、takataca夫妻が撮影。

そしてこの機会を与えて下さった
コーディネーターの赤谷さん、本当にありがとうございました。

\(^o^)/

2014年5月 3日 (土)

長野レポート⑥

朝のこと。

車に荷物を積み込もうとフロントに預けてあるキーを取りに行くと、
スタッフの方がささっと駐車場まで車をとりにいって下さった。
荷物を積んで、車を動かそうと思ったら
スタッフの方がささっと駐車場まで動かして下さった。
何につけても おもてなしの心で接してくださって
感心感激感服いたしました。仙壽閣、素敵なお宿です。

ホテルから山道を歩いて30分・・野猿公苑へ。

10253967_806133889414604_6827010652

あ、もうお猿さんが歩いてる・・・なぁんだ、すーさんか。^m^

10295754_806133946081265_89171604_2

木漏れ日に光る木の芽。春を感じます。(撮影たかちゃん)

10277282_806133959414597_5325828424

こんな道をしばらく歩くと・・・

10301070_806134472747879_4986363647

温泉が噴き出すこんな景色が現れる・・・。

10174989_806134069414586_1667206446

入り口のところにはこんな注意書きが。
けして眼を見つめてはいけません。

10291078_806134136081246_1499826189

1238715_806134322747894_20241115012

16608_472002026266685_5063941083234

10152591_472001952933359_2280755550

11923_472001982933356_7849580156054

ボスと記念写真。 ↑↓

1520688_806134309414562_63181718027

こんなに近くに。↓

1981766_806134186081241_83954064050

10177499_806134416081218_4672349094

たそがれる子猿。 

山肌をガシガシと登っていくサルたちがいたり、
温泉に入ってのんびりしているサルがいたり・・・
野生の姿が見られる一方で、
人間と共生しているのが本当におもしろい。

20140420yaenkouen

気持ちええわぁ~↑

2014_0420_101402dsc02570

寄り添う親子。↑

すっかりここのサルたちに魅せられました。

おっと、のんびりしてると遅くなっちゃう。

というわけで来た道を戻り、ホテルの皆さんにご挨拶をして

一路軽井沢に向かいます。

**************************

ちなみに、山ノ内町、仙壽閣さんの桜は
ちょうど今、満開だそうです。見ごろはGW中だって。
HPはコチラ。 美しい桜の写真がアップされています。

2014年5月 2日 (金)

長野レポート⑤

レポートの途中ですが、さきほど気が付きました。
ブログの記事数がいつの間にか1000を越えていました。

このブログを開設してから丸7年・・・ 
毎日書いていたら3年もしないうちに到達できる数だけど、
私のような、ムラのある書き方でも、(ムラがありすぎ)
内容がどうであっても、
続けていれば1000個 (個?じゃない。) も書けるのですねぇ。(笑)
継続は力。

これもひとえに、いつもチェックしてくださるみなさまのおかげです。
m(__)m ありがとうございます。

*******************************

さてここからはきのうの続きです。

お部屋にて、わたしはぐっすり寝ていました。
朝方、妙な夢を見ていたのは覚えているんだけど、

隣りに寝ていたたかちゃんは、
天井がパキパキと音を立てるので、気になって寝られなかったそう。

上の部屋で歩く音なのか?外気温が下がって
屋根などがキシキシと音を立てていたのか・・・
それとも・・・・

でも私にはその音、全然聴こえなかったのです。

ただその妙な夢はね、いや夢のような夢じゃないような・・・。

寝ていたら、くいくいと私の髪の毛を引っ張る「誰か」がいて、
振り向くのだけど誰なのかまったくわからない。
しばらくするとまたくいくい、と引っ張られる感触・・・。

「なんですか?」と聞くと、
「あなたに金メダルを差し上げます」と。(@_@;)
「それはありがとうございます。」
理由がわからないのに 頂いてしまった。(笑)

なぜメダル? と思いながらも
キラキラ光るそれをながめてへらへらしていた あたくし・・・。
いったい誰がそんなたいそうなものをくれたんだろう?

「これは、だれかに話してもいいですか?」
と聞いたら「いーよー」と実に軽くお答えになりました。

まぁ、ともかくです。・・・そんな「夢」の話をたかちゃんにしたら・・・。

「なんだ~それでかぁ~」 
「あの音、古庄さんとこに誰か来てたからなんですね」

え、そうなの?
そうです、とも、そうじゃないです、とも言えない私。

そうなのかも、ということにしておこう。(笑)

考えてみればおかしな夢だしおかしな会話だけど
おたがいの不思議な夜に、とりあえず解決、そして納得。
(女の子ってそういうものさ)

*****************************

というわけで早朝からまた露天風呂に浸かって極楽~、
美味しい朝ごはんを頂いて、しあわせ。

1972350_806133839414609_79541130123

上は洋食編

1926665_806133779414615_79751731764

こちらは和食編。

その後、

私たちはホテルから歩いて30分の、「野猿公苑」に。
コーディネーターのAさんは一足先に軽井沢に向かい、
私たちが遅れて到着するまで、
先に打ち合わせをしてくださるとのこと。

そう2日目は軽井沢に寄って、
6月に予定されている演奏会場の下見と
打ち合わせをブッキングして下さったのでした。

というわけで次回は 野猿公苑。
お猿さんが温泉に。

長野レポート④

NO4って・・・このレポート、いったいいくつまでいくのだろう?(^^ゞ

さてお食事も終わって、支度をして、本番です。
お客さまがロビーに下りてくる間、すーさんのギターソロでお出迎え。

10151347_806133286081331_8526358585

そして本番開始。オカリナとコカリナの曲を交互に。

10262056_806133649414628_3975586599

10294521_806133542747972_4969276617

10154126_806133502747976_5703358980

1538869_806133602747966_11004342152

1924945_806133592747967_90875248464

984050_806133639414629_414154073859

10171041_806133512747975_7486619759

聞いてくださった皆さま、ありがとうございました。

そして、長野のオカリナグループ、ベルヴァンⅡ(ドゥ)さんが
交流として2曲演奏して下さいました。

10153843_806133696081290_3973781821

本当に感謝の一日・・・。
こんなにたくさん本番の写真があるのはありがたいことです。
たかちゃんありがとう。

コンサートが終わったあとは、
ゆっくり露天風呂に浸かって、就寝・・・。

そのあと、いつもはあっという間に眠ってしまうたかちゃんが
寝られなくなってしまう事件が勃発。(笑)

そのお話は・・・次回に続く。(^_-)-☆

長野レポート③

前記事からの続きです。1日目がなかなか終わらない。(笑)

フォルティアさんを出発して次の目的地は上林温泉。
カーナビの指示を無視してひたすら地図を見ながら勘を頼りに
下道を進む運転手すーさん。すごいなぁ、
私だったら、多少カーナビに疑いがあったとしても、
ひたすら指示に従うことしかできません。(^^ゞ
おかげでしょっちゅう遠回りさせられるけど。

美しい山々と桜を見ながら仙壽閣へ。
なんか今年は時期の違う満開の桜をずっと見られているなぁ・・・。
ありがたいなぁ・・・。

10270639_806132639414729_7842050073

さて到着です。・・・す、すごい、立派なお宿や・・。

10013358_806132642748062_5794699075

早速荷物を下ろして、お部屋に運んでほっとひと息。
すぐにロビーに下りてリハーサルです。

10294293_806132759414717_5083121447

天井が高くて、生音が良く響きます。
立つ位置によって音が変わるのが楽しいので、
本番で、歩きながらコカリナを吹こうと決めました。

10153767_806132732748053_43787596_2

10157286_806132862748040_2722676718

10299567_806132879414705_5449748075

音合わせのあとは、進行の打ち合わせをして・・・

1517604_806132899414703_41185423102

あとは本番を待つばかり。

お客様が食事を終えたあとのコンサートなので、
開始は20時45分。

わたしたちも早目にお食事をさせて頂きました。

1488020_806132919414701_16244109665

10157248_806132979414695_3220795400

10151430_806133029414690_38951575_2

1509756_806133089414684_73879247228

いやはやなんと豪華な2時間コースのお食事。
演奏前に頂くには贅沢過ぎて。
お腹一杯になっちゃうと笛吹けないので自主セーブ。
すーさんも美味しそうな地ビールを我慢。

しかし驚いたのは、ホテルの方みなさん、本当に親切で、
演奏に来た私たちに、お客様と変わらず接して下さって
至れりつくせりのサービスをして頂き、本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。m(__)m

本番の様子は次回。(^^ゞ

2014年5月 1日 (木)

長野レポート②

前記事からの続きです。

ロビーコンサートを企画して下さったAさんと、
フォルティアさんでお会いしたとき、
初めてお会いする感じがしませんでした。
ご縁のある方と出会うときはいつもそう感じます。

さて。

音楽堂の響きを堪能したあと、またお店のほうに移動。

フォルティアさんのお店の入り口には
こんな楽器もありました。

10274212_806132546081405_4842874224

スピネット。(小型のチェンバロ)
そう、スピネット、という名称を、突然思い出したのは
帰宅して、この写真を見たとき。

むかしバロックリコーダーをやっていたときは
こういう楽器がいつも身近にありました。
チェンバロの相方、R子ちゃんは元気にしてるだろうか。

バッハのインヴェンション1番を思い出しながら弾いているわたくし。↑

10153252_806132549414738_3241148369

すると今度はこの高級なギターでなぜか
「22歳の別れ」を弾きだしたおふたり・・・。
フォークソング大会が始まってしまったのであります。

次は「岬めぐり」 

チューニングは昔ながらの音叉。またこの音がいいんだな。
30代のたかちゃん以外は
なぜかみんなそらで歌えるフォークソング。
高級ギター店が、歌声喫茶と化す。

と、ここで突然常連のお客さん現る・・。
その方が持っていらしたのがこれ。白樺の樹液です。
ものすごく身体に良いんだって。でもめったに手に入らず
ものすごく貴重なものなんだって。

1907592_806132599414733_10911944786

たまたま居合わせた私たちまでご相伴にあずかりました。
人生初の白樺の樹液。
うっすら甘くてすっきりとしたおいしいお水。聖水のよう。

あっという間に楽しい時間は過ぎてしまった。
そろそろ山之内町に向かわないと。

店主のYさん、本当にありがとうございました。
とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

1509691_806132332748093_681149223_3

(写真はフォルティアさんの外観全貌です)

ご挨拶をして、お店をあとに。
信号をいくつか進んだところで・・・・

すーさんが「あっ!腕時計忘れた!」
ギター弾くときにはずしたのだった。

Uターンして戻り、ついでに道も教えて頂いて、
またあちこちで満開の桜を見ながら
山ノ内町に向かったのでありました。

レポート③に続く・・・

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介