フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 今年初の・・・ | トップページ | 遡り日記(杉山教室)♪ »

2014年1月27日 (月)

遡り(さかのぼり)日記~♪

あらあらさてさて。
またもやブログ更新出来ないままどんどん時は過ぎ・・・
その間にほんとはアップしたい写真と報告が
たくさんあるので結局遡ることに・・・。
(説明しなくても毎度のことや~)

というわけで遡り今月13日の月曜休日のことを少し。

お久しぶりの東京、
中目黒のライブハウス楽屋さんに行って来ました。
ここはリニューアルオープンした10年くらい前に
もりなをき氏のライブにゲストで呼んで頂いて一度ステージに。
そのあとはtopoさんのライブを初めて見に行ったとき以来。

Img_0731_1

ウクレレを弾いているのはランマルこと、もりなをき氏。
今回、自身が主催しているVIVA!BRASIL(ビバブラジル)
というイベントに呼んでくれた張本人ですが
むかしから知ってる人は知っている。(笑)

うちのバンド(NICA)のバンマスだったからね。
(20数年前にやってたバンドのことね)

ハタチくらいの頃からの、なが~い友人でもあります。
もともと森氏がいなかったら私は今こんなふうに
音楽やっていなかったかも知れない。・・・恩人。

いや、今思い返してもNICAはすごいバンドだった。

Img_0725

そして小石巳美さん。同じく元NICAのメンバー。
バンドの頃は小さい身体で大きなアコーディオンを抱えて
弾きながらのボーカル。 なんと20年ぶりの再会。
お互いその間子育てしていて、息子さんは今年成人式だったそう・・。
(息子さんご本人はアフリカに留学中)

 
ミミちゃん本人はあの頃とまったく変わってないし
年を感じさせない若さ。 なのに
会わないでいた20年間、成人をひとり育てあげていたなんて。
まるでタイムスリップ。

同窓会よろしく、20年という時空を超えて
まるできのうから繋がっている今日のように・・・
また会えたこと、そして彼女の歌が聴けたことも、
本当に嬉しかった。
ハイトーンの美しい印象的な声も変わらず、
これからももっともっと歌って欲しい、と思った。

Img_0729

ミミのオリジナル曲を3人で。ぶっつけだったけど、
楽しかったなぁ~。

過去現在未来が同時にここにある、ような・・・
ステキな瞬間でした。

Img_0724_2

そしてこちらは、↑ボサノバ歌手のリオさんと。
蘇州夜曲とトリステーザをご一緒に。
初めてお会いした気がしなかった。
柔らかく深い声は本当にステキです。
今度、富士周辺で彼女のライブを企画したいと思っています。
ボサノバ好きな方はぜひお越しください。

20140113rakuya1

(↑おかしなパーカッショニスト?ふたり。GANTA&栗山
かなりレアなツーショット)

20140113rakuya3

(↑ゆつ&ミミ) これは嬉しいツーショット。

VIVA!BRASIL、というイベント、@楽屋
次回4月12日(土)はおなじみ、
奈良ガンタさんのワークショップだそうです。お近くの方はぜひぜひ。

みんなありがとう。また遊びに行きまぁす(^^)/

« 今年初の・・・ | トップページ | 遡り日記(杉山教室)♪ »

コンサートレポート2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年初の・・・ | トップページ | 遡り日記(杉山教室)♪ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介