フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 人生いろいろ | トップページ | お知らせ「最新情報」 »

2013年11月11日 (月)

そういえばこんなことがありました。

いつだったかの週末、
早朝、娘を部活に送って、その帰りにコンビニに寄りました。
自分用の朝ごはんを買って
そそくさと車に戻ったつもりが・・・

ドアを開けようとしたら鍵がかかってなくて、
あれ?誰かが運転席に座ってる!!

「えっ!!!!」次の瞬間気がつくわけです。
自分の車じゃないって。きゃ~~ やっちまった。

つまり、まったく同じ色の同じ車種が隣に停まってたので
間違えてしまったわけですよ。

「す、すみません!!間違えました~!!」と言うと
運転していた若いおにーさん(に見えた)が
「あ、いいですよ気にしないで」と言ってくれた。

さすがにちょっと恥ずかしくて
自分の車に戻って
隣りのおにーさんにペコリしながらエンジンかけたら

今度は私の車のドアを思い切りドンドン叩く音。
とともに、
「パパ~~!!ドア開けてぇ~~!!」と
子供とママらしき人の声が。

そう、
今度はむこうのご家族が私の車と間違えてしまったというわけ。
若いおにーさんと思った運転手さんは若いパパだったのね。

隣りどうし、どちらも窓を全開にして、
「すみません~~
いえいえこちらこそすみません~~あはは」

お互い様 っていい言葉だなぁ。 
自分だけだったら、「車 間違えるほど年とっちゃったか?」と
ちょっぴり凹んでいたかも。

ほっこり暖かい気持ちになれた
ある朝のお話でした。

« 人生いろいろ | トップページ | お知らせ「最新情報」 »

日記・コラム・つぶやき2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生いろいろ | トップページ | お知らせ「最新情報」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介