フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

江尻教室始まります

今週末から、清水江尻生涯学習交流館での
オカリナ教室が始まります。

15人以上の大きいグループレッスンになるので、
あれこれ準備を考えつつ、

あらためてオカリナについて勉強をしています。
・・・って、いまさらなのだけど。(笑)

オカリナとはイタリア北部、ブードリオで生まれた楽器。
ドナーティという人が試行錯誤の上、
鳥の形をした土笛のおもちゃを改造して、
ちゃんとした音階が出る「オカリナ」を作り、
仲間たちと合奏をして楽しんだところから始まり、
イタリア全土で公演するまでになったのだという・・・

そんな、ばくっとしたいきさつは知っていたけれど、
いざ人に話そうとすると、
えっとドナ~・・・??なんて名前だったっけ・・・となるわけで。
歴史の記憶、定かではなく、いやそれ以前に
今まではオカリナ吹く上で、
発祥云々は私にとってそれほど重要なことではなかった、
というのが正直なところ。

でもいざ教室が始まると、
オカリナを吹くこと、音を出すこと、はもちろんなのだけれど
オカリナってどんな楽器なのか、を
やっぱりしっかり伝えたいと・・・。

じゃぁお勉強してちゃんと歴史が頭に入ったかというと
それは怪しいものなんだけど、(ダメじゃん!)

いろいろ調べ直したりしているうちに、
5年前に吹かせてもらったこのオカリナのことを
強烈に思い出しました。

Ap8170163

南米クスコあたりで出土したという、
インカ帝国時代のオカリナです。

・・・と、楽器博物館の元学芸員さんから説明受けて手渡され、
吹かせて頂いたのでした。(さすがに音は出ませんでしたが)

♡マークいっぱいのタオルに包まれちゃって、
ほんとうにこれは500年以上前に作られた本物?なのだろうか?
とイマイチ現実味がなかったけど、
人を模して造られたという、オカリナとしては変わった姿形と
乾いた土器のような感触が忘れられず・・・

イタリアで発展したオカリナの歴史の本にも、
「南米から出土したオカリナに似せて作られた
ハーモニックオカリナ」としてこんな形のオカリナの写真が
紹介されていたりするのです。

Duet1090831

今わたしがライブで吹いているデュエットオカリナの
原型とも言えるもの。
それがインカの時代からあった、ということ。

遠い遠い遥か昔の南米大陸のどこかで聴こえていた
オカリナの音色に思いを馳せつつ・・・

あらためて、深く長い歴史を経てきた
この素朴な土の笛を愛おしく感じています。

教えるということはそれ以上に学ぶということ。

これから始まる大きな教室がとても楽しみです。

2013年11月22日 (金)

明日はアートピクニック@富士山丸火の森♪

すでに11月も後半となりました。
あっという間に年を越しそうです。

久しぶりにブログのテンプレートを替えてみました。
あれこれやってみて、
上部に絵があるほうが、
広告が少し気にならなくなる気がして、ま、気休めですが。
好きな色目のものにしました。相変わらず青ベース。(^^ゞ

******************

さて。

明日はアートピクニック@富士山丸火の森というイベントです。
10時から15時まで。
終日のんびり演奏する予定ではありますが
何せ下界より少し標高高い富士山麓の森の中。
かなり寒いのではないかと。

果たしてすーさんはギターが弾けるのか?
おたがい寒くて指が固まってグズグズになっちゃうんじゃないか?(笑)
私は指先だけ出る手袋して笛吹けるけど、
ギターはそうはいかないもんね。

きっとオカリナたちも冷たくなってしまうだろうから、
ケースの中にカイロを仕込んでいこう。

雨はなさそうだけど、どうか暖かい日でありますように。
お日様が出てくれることを祈ります。

イベント参加予定の方、見に来てくださる方もどうか
防寒をお忘れなく。暖かくしていらしてください。

森は紅葉が始まったようですよ。

1232683_748014245213592_1506357623_

写真は少し前の丸火の森。
撮影はいつもお世話になっているshionさんのパパ、雄一郎さん。
ゆうさんもポートレート撮影でイベントに参加します。

この森での演奏、楽しみです。
お時間ある方はぜひ。(^^)/

2013年11月18日 (月)

おやじライブINロゼシアター

きのうは富士ロゼシアターにて、
オヤジバンドのイベントに参加させて頂きました。
ギターの柴山さんとのアコースティックデュオ。

1384764722396.jpg

セッティング&リハ風景。⬆︎
このライブは市内にあるライブBAR、
「アコースティック」さんのファミリーバンドにより
開催されたものなのですが、
ほとんど一見さんの私にも、
皆さん気さくに接してくださって嬉しかった。

1384764723707.jpg

同世代による同世代のための、
というところもあり 聴いていても演奏していても楽しい一日でした。

1384764724492.jpg

差し入れもたくさん並んでいたけど、
Sさんが作ってきて下さったお弁当、
美味しくてあっという間に完食。

ありがとうございました。)^o^(

1384764725424.jpg

自分の写真はありませんが、
ステージは照明が当たって華やか。
音もいいし気持ち良く演奏できるし、
ホールコンサートもいいなぁ。
一度企画してみようかな、なんて思ったりもして。

今回は特に デュエットオカリナのオリジナル曲、
Valle del cactus(サボテンの谷)を
パーカッションとギターとともにやらせて頂いて、
感動でした。
パーカッションのダイちゃんにも感謝です。

打ち上げも楽しかった。
アコースティックファミリーの皆さま、 ありがとうございました。

また参加させて下さ〜い(^-^)/

柴山さん、Sさん、ありがとう。

ALSチャリティライブ追記♪

先日のチャリティライブの写真が届きました。
ほとんどの撮影はTacaちゃんのダーリン。
いつもサポートしてくださって本当にありがたいです。

1470179_714761645218496_2071138642_

↑ これはリハのとき。
あたくし、なんで応援団みたいに足広げちゃってるのか、
・・・無意識無自覚無頓着。

1454968_714761691885158_906936066_n

↑同じくリハ。・・・これはねぇ、
私とたかちゃんふたりから同時に
あーじゃないこーじゃない言われて困惑のすーさん。

ええ、こういうシーンよくあるんですよ~。
リハのときとかね。ぷぷぷ ^m^

私はオカリナ吹いてますが ↑
たかちゃんはプレッツェル食べてます。 ↑

1395239_714761735218487_977066705_n

↑ で、本番スタート。

969382_714761968551797_1871442042_n

ルネッサンスリコーダーで
エル・コンドル・パサ を吹いております。
すーさんが背後に回っていたとは知らなんだ~。

・・・ってやっぱりわたしって、ガニマタなのよね。
笛吹くときのこの立ち方、変えられない・・・。(笑)

1468553_714761971885130_1262970011_

1465327_714762125218448_279075876_n

1473051_714762218551772_1709359323_

そして終了後、武さん、朝子さんと一緒に。↑

武さんはALS(筋委縮の難病)だけれど、
とっても表情が豊かで、笑顔がステキなのです。

そして奥さんの朝子さんも、タケさんに負けず
笑顔がステキなひと。

ふたりのこの笑顔を見るといつも
泣きそうになってしまう・・・。
人と人の繋がりを大切にしながら、
助け合って手を取り合って前を向いて歩いている・・・
本当にステキなご夫婦です。

朝子さん、武さん、そしてお手伝いして下さった皆さま、
本当にありがとうございました。m(__)m

次回はオカリナ教室発表会となるか・・・?。
来年のチャリティライブも どうぞお楽しみに。
タケさんと朝子さんにぜひ会いにきてください。

(^^)/

2013年11月16日 (土)

あれから丸6年

きょう、早朝の富士山は本当にきれいでした。
写真撮れなくて残念だったけど・・・
もうすっかり冬支度です。

そんな晴天に恵まれて、
きょうは母の七回忌を無事済ませることができました。

あれから丸6年・・・
早いものです。

2013_1116_121041dsc01336

過ぎたあのときを思い出しながら、
きょうは たくさん笑いました。

法事で大笑いしたことで、また楽しい思い出ができて、
きっとまたそのことを思い出して 
次の法事でも笑ってしまうことでしょう。

そんな家族に感謝。
83歳元気な父に感謝。
猫好きの和尚、だいちゃんにも感謝。

*******************************

そして明日17日は ロゼシアター小ホールにて
ギターの柴山和生さんと30分(弱)ほど演奏します。

13時から13時半です。
デュエットオカリナとギターで、オリジナル曲
「Valle del cactus」(サボテンの谷) やります。

お時間ある方はぜひ。(^^)/

2013年11月12日 (火)

お知らせ「最新情報」

ブログ右の「最新情報」のコーナーに、
オカリナ教室の情報を加えました。

ライブ・コンサートスケジュールは
随時更新しています。

なお、ホームページのスケジュールページには
定期的に演奏させて頂いているライブの詳細なども
載せておりますので、

そちらも合わせてチェックしてみてください。
(当ブログからのリンクは 左の LIVE INFO から)

2013年11月11日 (月)

そういえばこんなことがありました。

いつだったかの週末、
早朝、娘を部活に送って、その帰りにコンビニに寄りました。
自分用の朝ごはんを買って
そそくさと車に戻ったつもりが・・・

ドアを開けようとしたら鍵がかかってなくて、
あれ?誰かが運転席に座ってる!!

「えっ!!!!」次の瞬間気がつくわけです。
自分の車じゃないって。きゃ~~ やっちまった。

つまり、まったく同じ色の同じ車種が隣に停まってたので
間違えてしまったわけですよ。

「す、すみません!!間違えました~!!」と言うと
運転していた若いおにーさん(に見えた)が
「あ、いいですよ気にしないで」と言ってくれた。

さすがにちょっと恥ずかしくて
自分の車に戻って
隣りのおにーさんにペコリしながらエンジンかけたら

今度は私の車のドアを思い切りドンドン叩く音。
とともに、
「パパ~~!!ドア開けてぇ~~!!」と
子供とママらしき人の声が。

そう、
今度はむこうのご家族が私の車と間違えてしまったというわけ。
若いおにーさんと思った運転手さんは若いパパだったのね。

隣りどうし、どちらも窓を全開にして、
「すみません~~
いえいえこちらこそすみません~~あはは」

お互い様 っていい言葉だなぁ。 
自分だけだったら、「車 間違えるほど年とっちゃったか?」と
ちょっぴり凹んでいたかも。

ほっこり暖かい気持ちになれた
ある朝のお話でした。

人生いろいろ

島倉千代子さんが亡くなる3日前に
予定を早めてレコーディングをしていた、というお話・・・

死期を悟られたこともすごいと思うけれど、
レコーディングをした、ということじたい驚愕です。
録音・・・って気力集中力体力が本当に必要なものだから・・・。

亡くなる直前まで「歌う」ことができたことはきっと
幸せだったに違いなく、

後方を歩む者としては、
「あのおばぁちゃん、
亡くなる直前までピーピー笛吹いてたらしいよ」
・・などと言われるような引き際でありたい、と
切に願うのであります。

亡くなったニュースを聞いて父が、
「むかし島倉さんの後援会に入っていた」
・・・・というので驚いたのだけど、
島倉千代子さんは品川の出身で 父と同郷。
つまりご近所さん。

北品川地区全体で後援会に入って応援していたそうです。
当時ご本人も各家ご挨拶に回ったので
お会いしたこともあるらしい。

袖触れ合うも他生の縁。

心よりご冥福をお祈りします。

ALSチャリティライブ終了♪

長泉町の杉山商店店舗跡にて、
ALSチャリティライブ、無事終了しました。
なんというかほんっとに、
あっという間の2時間半でした。

1395226_393325740800981_891673819_n

ライブ開始10分前。↑
↓ルネッサンスリコーダーでエルコンドルパサを。

1395994_458432880944152_994620317_n

3人のときはほぼパーカッションの人。↓

1393635_458432890944151_2025602513_

今回は準備にとりかかるのが遅くて
チケットのことなど忘れてしまっていて、
あ!!っと気が付いて急いで作ったのだけど
前回のものを元に日付を替えたつもりが
全然ちゃんと出来てなくて。(*_*; 
さらに出来てないことにまったく気づかず
プリントアウトしてまった~。

当日、takataca夫妻が気付いてくれなかったら
前回の(去年の日付)チケットを
お客様にお渡しするところでした。

きゃ~!

曲の準備はもちろんだけれど、
事務的なことも早目にやらなくちゃ、いかんでしょ。
と大いに反省いたしました。

まぁそんなポカがありつつも、
ライブ本番は楽しい充実の時間でした。
たかちゃん、すーさんありがとう。

1390616_393080717492150_893940540_n

アンコールのときには、電気を消してサイリウムライトを点灯。
その間ちょびっとだけクリスマスソングを・・・のつもりが、
武さんからリクエスト頂いて シルクロードを。

足を運んで下さった皆さま、
聴いてくださってありがとうございました。そして
募金のご協力本当にありがとうございました。

皆さまの入場料はALS協会への支援金として
寄付させて頂きます。

(写真はお客様で来てくださった山本さんのFBより
拝借いたしました。)

2013年11月 4日 (月)

アートピクニック@富士山丸火の森♪

連休最終日となりました。
先土曜日はすーさん、たかちゃんとリハ、
きのうの日曜は今泉地区の文化祭にお邪魔して
30分ほど演奏させて頂きました。 
ステージが高くて、広くて、さらに高台だったので
視界が広くて・・・
とっても気持ちよく吹かせていただきました。
関係役員の皆さま、ありがとうございました。m(__)m

きょうは一日家のことを。洗濯物が溜まってるのに
雨模様・・・んーぼちぼち片づけるしかないかぁ。

***********************

さてさて。それでは楽しいイベント告知第2弾です。

11月23日(土)アートピクニック@富士山丸火の森!!
1451492_433675510070934_1001524018_
詳細はフライヤーをクリック、でご覧ください。
会場は丸火公園。
十里木やサファリパークに上がっていく途中にあります。
この日は森の中で、
すーさんのギターとともにのんびりと笛を吹きます。

自然の中で不思議なアート作品に出会ったり、
美味しいものを作ったり、
音楽を聴いたり。
どうぞ暖かくしておでかけください。お待ちしております。

***************************

それから12月5日(木) 平日ですが
藤枝のクリップというところでクリスマスイベント。
「冬ものがたり」 マキさん主催のイベントは
いつもステキなタイトルが付いてます。
こちらは すーさん&Tacaco と一緒に
クリスマスソングなどもやってしまおう。

1395353_220942981412989_22153982_n

このところこういうイベントに呼んで頂くことが多く、
本当に嬉しい限りです。

初めての場所、どんなイベントなのか、
どんな人たちにお会いできるのか、
いつもワクワクです。

ライブ、コンサートと少し違って、
その場(会場)の雰囲気や
お店を見て歩いたり、作品を見て歩くのも
楽しみのひとつ。
参加させて頂くことで、
人と人の繋がりが広がっていくのも嬉しい。

お近くの方はぜひ遊びに来てください。
音楽だけでなく、素敵なアート作品や
おいしいもの、楽しい人、にきっと出会えます。

お待ちしております~~ヽ(^o^)丿

2013年11月 1日 (金)

11月の予定♪

そういえば遡れない遡り日記ばかりで
しばらくライブ告知などをここでするのを忘れていました。

言ったことを忘れ言おうとしたことも忘れ
忘れたことも忘れる中高年・・・byきみまろ。

もしかしたらしなくてはいけないメールの返信も・・・
忘れていたらごめんなさい。

さて。忘れないうちに告知です。

20131109als

11月9日(土)つまり来週の土曜日。
午後2時から長泉町の杉山商店店舗跡にて
チャリティコンサートです。
去年の夏前に開催して以来、1年半ぶりです。

チケット1000円 はALS協会への支援金にさせて
頂きます。
ALSというのは筋委縮の難病です。)

杉山さん宅ではオカリナ教室も始まり、
このチャリティはぜひとも毎年恒例にして、
来年は教室のみなさんの発表の場にもしたいと
ひそかに目論んでおります。(あ、言っちゃったか)

今年は昨年と同じく、すーさん、たかちゃんと一緒に
暖かいコンサートをお届けします。
ぜひみなさん 遊びに来てください。

***********************************

そんでもって11月17日はこんなイベントに出没。↓

Img_1537825_64118675_0_2
ロゼシアター小ホールにて、
富士のアコースティックさん主催、
おやじバンドのイベントです。

ギターの柴山和生さんと古庄のデュオで
20分の演奏ですが参加させて頂きます。
12時50分から。こちらもぜひ~。

楽しいイベント情報はまだ次回記事に続きます。(^o^)/

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介