フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« そしてipadmini | トップページ | GW河口湖レポート② »

2013年5月 7日 (火)

GW河口湖レポート①

さぁゴールデンウィーク終わりました。
報告したいことたくさんあり過ぎて、
とても長くなりそう。

時間の許す範囲で少しずつUPしていきます。
今回、河口湖編は全て、
ミキさんとともに静岡から足を運んでくださった
ヤスさん撮影の写真をUPしながらレポートします。
ヤスさんありがとう~~(^^)/

まず、いつもの森が今年もオープンしました。
河口湖、森の湖の楽園 コカリナのお店。
お店の前のデッキで、オープン記念コンサート開催。

毎年この日、(あるいは30日)に
ライブをやらせて頂いてなんと今年は8年目になるそうで。
つまりコカリナのお店がここにオープンしてから
8年目の春を迎えたということ。
今まで大変なこともいろいろあったけど、
今年もオープンおめでとう。
ららさんの明るさと粘り強さがこの森を支えています。
続けることはすごいことだと改めて深く感謝です。

そしてそんな今年のオープン記念ライブに、
GWを利用して風の向くまま気の向くまま、
「笛一本ひとり旅」を決行しようと高速バスに乗り、
河口湖までやってきたのがこのひと~、山下topo洋平

Imgp1207a_3

topoさんの大事な旅の一日目に
ここで私たちと演奏することを選んでくれてとても嬉しい。

Imgp1209a

topoさんのソロから始まり、
久しぶりにケーナ・サンポーニャとオカリナのデュオも。

Imgp1220a

気持ち良いこと、この上なし、であります。

Imgp1238a

Pおじさんもご機嫌よろしく、
(笑っているように見えないかもしれないけど笑っている)

Imgp1237a

FOMALHAUTは「first of may(若葉のころ)」ほか数曲。

Imgp1270a

なんとレアな、(元アンデネス)あこちゃんと、
たかちゃんのデュオも聴けたのであります。

お店の前のデッキには席が足りなくなるほど
たくさんのひとが集まってくださって、
ホントに嬉しかった。

レポートその②に続く・・・・

« そしてipadmini | トップページ | GW河口湖レポート② »

コンサートレポート2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そしてipadmini | トップページ | GW河口湖レポート② »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介