フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 良いお天気 | トップページ | フライヤー&チケット »

2012年5月21日 (月)

空を飛ぶように・・・

きのうは午後と夜、同日ふたつのライブ。
病院ボランティアライブは完全ソロで、時間短く、
夜はFOMALHAUTで2ステージ。

どちらも燃焼しつくしたライブでしたが、
印象的だったのは午後の病院でのライブ。
聴いてくださるのは患者さんとご家族。
点滴を持ちながら、車椅子の方も、
ご家族に手を引かれながらの方も。

中には、演奏が終わると、
つらそうな身体を支えられながら歩いてこられて、
懸命に感想を伝えてくださる方がいます。

きのうもそんな高齢の女性が近づいてこられて・・・。

「あなたの演奏は素晴らしかった」・・・と。

「だけどね、あなたが綺麗な御衣装を着ていたら、
きっと、もっとステキだったわ。
きっとね、空を飛ぶように見えたでしょうね。」

お話をするのもつらそうな病状のようなのに、
透き通った優しい笑顔でそうおっしゃるのでした。

なんてステキなご婦人なのだろう、と思うのと同時に、
あ~そうだった・・・後悔先に立たずとはこういうこと。

そう、きのうは・・・
セッティングに時間を取られて開演ぎりぎりになり、
持参していた衣装に着替える時間が
なくなってしまったのでした。

でも本当は、急げば間に合った。
開演5分前・・・・。どうする衣装?
ん~、このままでいいや、って、横着しました。

着るつもりだった衣装は
きれいな鳥の羽の模様のケープで、
そのご婦人がおっしゃる通り、
本当に空を飛ぶように見えたかも、しれない・・・。
(そうさ、たとえコブタだってトドだって!
・・・・鳥に見えたかもしれないさ。(T_T))

大事なことだな、と、思う。
たかが衣装ひとつ、されど衣装ひとつ。
単なるイメージのことではなく、
こういうこと、ひとつひとつが演奏に繋がる、ということ。

・・・・大切なメッセージを下さったご婦人との
一期一会に感謝して・・・。

その方と、聴いてくださった皆さまの回復を,、
そっと祈りたいと思います。

(・・・GRUN LIVEのレポートは次回に。m(__)m)

« 良いお天気 | トップページ | フライヤー&チケット »

日記・コラム・つぶやき2012」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
いつもながら大変中身の濃い記事で、自分にも当てはめて反省したり勉強させていただいたりしています。
服装面などは、自分にとってはずっとずっと課題の部分です。イメージを具現化することをもっと意識して、服装も考えていかないといけないんだなぁと勉強になりました。
感謝です。そして連続の演奏お疲れ様です。

えんじろうくん(^^)/
ひさしぶりの一日2本、でした。
そういえばえんちゃんとGRUNさんでやったときも
掛け持ちでしたね。

衣装については、
なかなかむずかしいことだなぁと思います。
ソロの場合と、相棒がいる場合、
ストリート、ホール、cafe、野外、ホームパーティ、
それぞれTPOを考えながら。

FOMALHAUTのときは、
私ひとり張り切って衣装着てもおじさんが短パンだったり。(笑)
けっこう可笑しな日もあります。

でもイメージや音色とのマッチングなど
考えながら、そして楽しみながら
着るものも選んでいこうかな、と
思ってます。(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良いお天気 | トップページ | フライヤー&チケット »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介