フォト

KOKOPELLI

FRIENDS

  • Tomoko Nara  & shizune,yoshinori
    大切な友人たちです

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

LIVE PHOTO

  • 2010/08/21 DEAR FRIENDS vol3(with Kuriko)
    ライブ・コンサートのアルバムです♪ 画像が残っているもののみ、 随時アップしています。

LIVE PHOTO LINK

summer concert in 十里木

無料ブログはココログ

« 春日和 | トップページ | HOTひといきコンサートin由比♪ »

2011年2月23日 (水)

富士山の日

2011a本日2月23日は富士山の日でございます。県外の方にとっては、あまり関係ないかもしれませんけれども、富士宮市では学校がお休みだったり、県内各地いろんなイベントがあったり、地元では盛り上がっていたようないないような・・・。(笑)というわけで一応ご立派な富士山の写真を載せてみたりして。

もちろん私が撮った写真ではありませんが。どーんと茶畑のむこうに富士山、これが正しい富士からの富士山です。smile

ずっと気になっていたCD、DVDの整理を始めたら、それを皮切りにいろんなことが気になり、戸棚、クローゼットの整理、譜面や書類の整理にまで手をつけたらさらに大掃除もしたくなり・・・壁紙の汚れまで気になって仕方がない今日この頃。

13年前こちらに引越してきたときには、ずい分いろんなものを捨ててきたはずだけど、いつのまにやらまた物に囲まれ、よくよく見れば本当に必要なものはわずか。 

また思い切っていろんなものを処分する時期なのかもしれないなぁ・・・。(って何度同じこと繰り返しているんだろうか・・・(^^ゞ)

でも、今一番捨てられないのは、娘が小さい頃に描いた絵とか、手紙とか小学校初のテストとか。こればっかりは・・・さすがに処分できません。 でもこれがけっこう量としてはバカにならなくて、 落書きみたいなものはスキャンしてデータで残そうかと一瞬思ってしまうのだけれど、やっぱりそれじゃ味気ない。紙に残った小さなジュースのシミや元気あまって紙を飛び出したえんぴつの跡が大切なんだよね。 手書きの譜面もそう。 ふっと浮かんだメロディがそのときの気持ちと一緒に走り書きされている・・・。

紙というのは100年経ったら劣化してしまうもの。でも紙は、データを残すことだけではなく、ちょっとした心のひだや匂いまでをも記憶するもの。古くなって色が褪せた紙もまたよし。個人的な記録なら、100年持てば充分。(^.^) 

・・・っと、あれ?いつの間にやら整理整頓いらないものは処分、のはずが、紙を残すお話になってしまいました・・とさ。(^^)/  

« 春日和 | トップページ | HOTひといきコンサートin由比♪ »

日記・コラム・つぶやき2011」カテゴリの記事

コメント

スキャンした画像データと紙、お話を読んでいくとカセットとCDの関係以上に差があるように感じました。
昔のメロディーなんかも、当時の心境や香りをよみがえらせてくれますね。実は僕も最近CD整理を向きになってやっておりました。

cloverえんじろうくん
CDの整理、楽譜の整理、と言いつつ
まだ仕分けしただけ、という感じです。(^^ゞ

そのとき必要なものがすぐに取り出せる・・・
使ったものがすぐにしまえる・・・
必要ないものは置かない。
いらないものは捨てる。

たったこれだけのことだけど
これがなかなか
完璧にできないんだなぁ・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春日和 | トップページ | HOTひといきコンサートin由比♪ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介