フォト

KOKOPELLI

FRIENDS

  • Tomoko Nara  & shizune,yoshinori
    大切な友人たちです

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

LIVE PHOTO

  • 2010/08/21 DEAR FRIENDS vol3(with Kuriko)
    ライブ・コンサートのアルバムです♪ 画像が残っているもののみ、 随時アップしています。

LIVE PHOTO LINK

summer concert in 十里木

無料ブログはココログ

« 台風一過 | トップページ | リニューアル後のENでLIVE »

2010年9月 9日 (木)

藤枝駅に野風

きのうから、JR藤枝駅の待合室にて、FOMALHAUTのオリジナル曲、「野を渡る風は優しく」が常時流れることになりました。 藤枝市観光協会の「たびいく」というプロジェクトのテーマ曲に使用されることになったのであります。富士ではなく、藤枝、というところがミソ。(笑)これも人と人との不思議なご縁がきっかけです。

「たびいく」とは 旅に行く、旅が人を育てる、再び行く、という意味を込めた、実りある「ふじえだ旅」の体験プラン。ただ観光地に行く旅ではつまらない。お茶農家でお茶摘み体験をしたり、豆腐を作ったり、蕎麦を打ったり、農家の庭先で焚き立てご飯を頂いたり、土地の人との触れ合いを大事にしたい、そんな旅のプランを提供しているプロジェクトです。

Tabiiku興味のある方は藤枝市観光協会(054-645-2500)に連絡してみてください。happy01note  この ふじえだ旅 のお知らせとともに、藤枝駅では野風がそよそよと吹いていることでありましょう。人との触れ合いのある暖かい旅のイメージに、少しでもお役に立てるのであれば嬉しい限り。

旅、といえば、このプロジェクトのスタッフであるマイさんは、偶然にも私と同じようにアメリカインディアンの居留区を旅してきた人。ベアビュート、パインリッジ、おたがい時は違えども、観光ではけして行くことのない特殊な場所を旅してきた、という親近感で、初めてお会いしたときから話は尽きず、意気投合。(笑) のかぜ とともに、この出会いの風がまた広がっていけばいいなぁと思っています。

« 台風一過 | トップページ | リニューアル後のENでLIVE »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいですね。おめでとうございます。
待合室って普通電車側では聞けないのでしょうか?藤枝には知り合いがいます。会いに行くときに是非聞いてみたいです。
すごく素敵な縁ですね。自分じゃないのに何だかとってもうれしくなってしまいましたぁ(笑)失礼しました。

cloverえんじろうくん
駅の待合、というのがいいよね。
勝手な想像だけれど、
これから遠くに行く人もいるだろうし、
どこかに帰る人もいるだろうし、
誰かを迎えに来た人もいるだろうし・・・
きっといろんな人の耳に聴こえるだろうと思うと
ちょっと嬉しくなります。(笑)

来週は遠出になりますけど、
道中気をつけて。(^O^)/お待ちしております。

おはようございます。
御無沙汰しております。

JR藤枝駅の待合室に、FOMALHAUTのオリジナル曲、「野を渡る風は優しく」が常時流れるとのこと、素晴らしく、おめでとうございます。

私が生徒として通っているオカリナのカルチャー教室のみんさんにもJR藤枝駅の話を紹介し、「野を渡る風は優しく」CDを今度、聴いてもらおうと思っています。

m(_ _)mcloverとなりの秋ちゃんさま
こちらこそご無沙汰です(^^)/
オリジナル曲がひとり歩きをしていくのは
嬉しいような、でもなんだか想像つかないような。
不思議な感じです。
でももちろん、
たくさんの方に聴いて頂けたら嬉しいです。
ありがとうございますm(_ _)m。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風一過 | トップページ | リニューアル後のENでLIVE »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介