フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 変化していく和製英語 | トップページ | kurikoさんのこと »

2010年8月15日 (日)

鴇田邸オカリナソロライブ終了♪

先週に引き続きの十里木オカリナソロライブ、無事終了いたしました。ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

さて十里木のお天気、先週とは違って、みごとな 霧 でございました。登っていく途中、丸火公園あたりからどんどん視界が白くなり、5メートル先がかろうじて見えるくらいの深い霧に突入・・・。 たまたま車中でかかっていたのがケルト音楽だったので、なんともいえず幻想的で、ハリーポッターの世界に誘われるような気分でした。この森の先にはもしかして魔法学校が?・・・なんちって。

そんな天候にもかかわらず、足を運んでくださったみなさまに感謝です。

2010_0814_181625p8140083a写真は本日のオカリナテーブル。こんなにきちんと整列しているのはめずらしい・・・。(笑)始まる前に撮ったからですが。 ここに並んでいるオカリナコカリナリコーダー、一本だけを除いてほとんど全てを使いました。 窓の外に見えるのは鴇田邸のお庭。そして下の写真はライブ開始15分前の会場です。

オカリナ一本勝負、というのはもちろんやってやれないことはありませんけれども、聴き手のことを考えると、手を替え品を替えてもぎりぎり40分くらいが限度なのかな、と思います。 たとえばどんなに素晴らしい歌い手でも、アカペラで1時間歌い続けるのを聴かされたらどんなだろう・・・。 やっぱりほかの楽器との共演がないと、いいライブを創るのは難しい・・・。 (最小でも)ふたつの音を出したときに起こる響きとグルーブ、そのものが音楽、だと思うのです・・・。

2010_0814_181809p8140090aたったひとりで演奏していると、それはそれで成り立っていることもちゃんとわかっているのだけれど、自分の頭の中だけで鳴っているほかの楽器(ピアノやギター)の音が、ひとりよがりのような・・・申し訳ないような・・・つまらないような・・・もどかしさをどうしても感じてしまう。(笑) たとえて言えば、食パンしか作れないパン屋さん。アンパンも焼きソバパンもジャムパンも、そしてバケットも作りたいのに、プレーンな食パンしかありませんごめんなさい~。って。(笑)

だけどどうだろう?とびっきり美味しい食パンだったら単独でもイケルのかもね。・・・ってことは古庄、まだまだ修行が足りないだけなのかも知れません。(笑)

まぁいずれにしてもです。今回はオカリナソロと、すーさんのギターとのデュオ、両方を楽しんで頂けたようでよかった。一緒に演奏してくれる人がいるって、なんて幸せなのだろう・・・すーさんありがとう。いつもの相棒Pおじさんにも感謝です。 不肖古庄、これからも精進いたします。(^^)/

« 変化していく和製英語 | トップページ | kurikoさんのこと »

コンサートレポート2010」カテゴリの記事

コメント

演奏お疲れ様でした。そして見に行きますと言っておきながら行けなかったこと、本当に申し訳ありません。と言うか悔しい気持ちでいっぱいです。
たくさん並んでいるオカリナさんの写真が、これまた悔しさをそそります(笑)真ん中の列なんて、似たような大きさのがたくさんあって、何だかオカリナのお店みたいでわくわくしました。

もうこんなことがないように、体調管理がんばります。足の方も、治療終了おめでとうございまぁす。乱文失礼しました。

遠士朗くん
風邪はよくなりましたか?
咳こんでオカリナ吹けないのはつらいよね。
今回遠士朗くんが来られなかったのは
次の楽しみが増えた、ということです。(笑)

次回お会いできるのを楽しみにしています。

ちなみに並んでいるオカリナの真ん中の列は
上からB♭ポポロ、E♭ポポロ、Gティアーモ、Fティアーモ、です。
足はすっかり良くなりました。
ご心配おかけしましたぁ。(^^)/

こんばんは。B♭にE♭管もあったのですね。…と言うことは、あのオカリナ台は結構大きいものなのですね。やっぱり見ているだけでわくわくしてきます。

風邪の菌はすっかり抜けました。ただいまだにオカリナ吹いてると時々むせます。発声練習とかして、喉も鍛えれば治るかなぁ…などと。念のため、もう一度病院行く予定です。
早くきっちり吹けるようになりたいです。

えんじろうくん
名前、ひらがな表記になったのですね。(笑)
たしかに、とうしろうくん?とか
えんしろうくん?とか、
ちゃんと読める人少なかったかもしれない。
わかりやすくてよい!と思います。

風邪良くなってよかったです。
体調管理は難しいね。
私の場合は・・・更年期との戦いだったりして。(笑)

今年の夏は特に暑くて、
まだまだ残暑も厳しそうです。
おたがい身体に気をつけて
頑張りましょう。(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 変化していく和製英語 | トップページ | kurikoさんのこと »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介