フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

同窓会にて。

ワールドカップ、パラグアイ戦始まりました。放送を背中で聞きながらブログ更新です。 きょうは日本平ホテルにて、同窓会に呼んで頂いての演奏でした。(byFOMALHAUT) ホテルのロビーに入るとキムタクがいました。 日本平ホテルはドラマ「華麗なる一族」のロケ地になっていたそうで、キムタクの大きい写真が貼ってあったのでした。それがどーした、って話だけどもっ。

2010062913110001ロビーに続くラウンジを抜けると広い芝生の庭園が。もっと天気がよければ駿河湾も富士山も一望できるという絶景のロケーション。写真はコンサート会場から臨む庭園です。キジらしき鳥がのんびりお散歩をしておりました。 

20100629131300022010062913150001こちらの写真は本番待ち時間のPおじさん。めずらしく白のジャケット着てます。 コンサートが始まると日が射したり急に霧が出たり、すーっと引いたり、自然のパノラマを見せてくれました。

私たちを呼んでくださった清水西高「つつじの会」の皆様、ありがとうございました。最後の同窓会、という貴重なお時間の中で演奏させて頂いて、大変光栄でした。とてもいい時間を過ごさせて頂きました。

さぁ・・・日付かわって。試合は後半戦。今のところ0-0。ドキドキしますねぇ。 普段、サッカーはほとんど見ないのにね~。

2010年6月27日 (日)

おもかげ色の空

じめじめと、梅雨真っ只中という感じになって参りました。ワールドカップは決勝トーナメントも始まり、今週はまた盛りあがりそうですねぇ・・。 先日のデンマークとの試合は早朝にもかかわらず視聴率が40%を超えたとか。次の試合はさらに上がることでしょう。

そういえば次の試合のお相手はパラグアイ。パラグアイを代表する楽器といえばアルパ。日本で言うとリコーダーのように、小学校で誰もがアルパを習うそうです。 26日の土曜はその、アルパ奏者の長島氏、ギター&ボーカルのパブロ氏とご一緒に、静岡のアゼリアで演奏でした。ある団体さんの女性集会にて、ふたつのバンドが出演。

2010_0626_142247p6260045a静岡の「PATLIC」さん。(左の写真) ボーカル&アコースティックギターで、PPMのような、ステキなコーラスを聴かせてくださいました。アンコールで歌ってくれたのは「かぐや姫」の「おもかげ色の空」まさに私の世代ど真ん中。正やん(伊勢正三)が歌っていたんじゃなかったかなぁ・・・。この曲で一生懸命ギターの練習をしていた中学高校時代を思い出し・・・ものごっつぅ懐かしゅうございました。

長島さんは数日前に運転中、追突されてしまったそうで、ムチウチを押しての演奏・・・。リハのときには少しつらそうにされていて心配しましたが、本番ではそんな状況をおくびにも出さずに熱演・・・。さすがです。 早く良くなるように祈っています。 

呼んでくださったスタッフのみなさま。そして聴いてくださったみなさま。共演のみなさま。そしてyasuさん、ありがとうございました。

ところで。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、ピアノの相棒Pおじさんのウェブサイトがリニューアルされました。そしてその中に新しく「FOMALHAUT」のページができました~~!!。このブログからも飛べるように、左上にリンクを貼りましたので、よかったら行ってみてください。 きっとたぶんおそらく徐々にこそこそと、更新されていく(であろう)と思われます。FOMALHAUTのスケジュールはそちらでもチェックしてみてくださいませ。

2010年6月21日 (月)

雨に唄えば

土曜日のkurikoライブ、そして日曜日のプチエコーさんでのデュオライブ、ともに無事に終了いたしました。どちらも、お越しくださった皆様、ありがとうございました。

100619101aまずkurikoソロライブのほうは、残念ながら雨にはなりませんでしたが、cafeフォーシーズンズのオーナーシェフ、M氏がライブの最後に絶妙なタイミングでホースで雨を降らせてくれました。 ライブ終了後しばらくしてやっと本物の雨が・・。(笑)

私はゲストでの参加ではありましたが、kurikoさんとM氏の誠実さあふれる、手作り感満載の、美しく、あたたかいライブでした。フラを踊ってくれたスタッフチームも素晴らしかった・・・。フォーシーズンズのスタッフのみなさま、本当にありがとう。

たかちゃんが撮ってくれた写真がとてもステキなので、ブログに上げるだけではもったいない気がして、思わずアルバムを作ってしまいました。←クリックして行ってみてください。ライブの様子が伝わってくるような写真ばかりです。アルバムにゲストブック(BBS)も設定しました。

そしてそして。日曜のプチエコーさんでのライブ。こちらは雨を願っていたわけではないけれど、ちょうど会場オープンの時刻にイキナリどど~んと雷が鳴って豪雨に・・・。びしょぬれになってしまった方もいて、心配しました。 それでもそんな雨の中、会場はちょうど満席に。おいしいケーキとお茶を頂きながら、ゆったりほんわかライブになりました。来てくださったみなさま本当にありがとうございました。プチエコーオーナーの加藤さんご夫妻に心から感謝です。

2日間とも、雨模様だったけれど、お会いできた人たちの笑顔はみんな輝くような「晴天」でした。雨に唄えば、雨もなかなかよいものです。

kurikoさんとは8月のディアフレンズでまた共演しますので、そちらにもぜひおでかけください。 

2010年6月19日 (土)

雨上がり・・・

きのうは富士山南西、南東ともに警報が出るほどの大雨でしたが、きょうはカラッとお日様が顔を出し、今夜の「kuriko雨の日ライブ」は、晴れの日ライブになりそうです。それはそれでよし、ですが、 今年の梅雨もしとしと続く長雨ではなく、ドバっと降ってすっきり上がる、ちょっと長めのスコールのようなこんな日が続くのでしょーか?

明日は朝から中学PTAのフリースロー大会があり、バスケットなんて中学以来ほとんどやったことないのだけど、去年はけっこう点数稼いだのよ。このあたくしが。 誰も信じないだろうけど。 さて今年はいかがなものでしょーか。 いずれにしても翌々日には筋肉痛が待っているのだ。

そして明日の午後はプチエコーさんでのライブです。みなさまのお越しをお待ちしております。

それでは、kurikoライブの搬入に。行ってきま~~す!

2010年6月16日 (水)

今年の十里木詳細など。

今週末、19日(土)kurikoさんのライブは予約満席だそうでございます。ありがとうございます。「雨の日ライブ」は天気予報によれば、ほんとに雨になりそうです。 雨を楽しむステキなライブになることでしょう。

そして、20日は歌声cafeプチエコーさんで、すーさんのギターとオカリナのライブです。いろんなジャンル、カーペンターズや、懐かしいあの曲も・・・。 午後1時半より。こちらは残席わずかとなりました。お早目のご連絡をお待ちしております。詳細はLIVE INFOをご覧ください。

さてさて、いよいよ梅雨入り。夏が近づいてくるこの時期は、毎年8月に行われる十里木のコンサートの準備が始まります。回を重ねること8年目。 昨年まで開催していた会場が今年から使えないこともあって、「初心に戻ってみよう」ということで、十里木別荘地内、鴇田邸で行うことになりました。主催してくださる鴇田さん個人のお宅なので、入場できるお客様の人数がどうしても限られるということで、申し訳ないのですが今年は30名様限定とさせていただくことになりました。8月7日(土)午後2時スタート。 出演は今年も変わらず、グルーポ・アンデネス、JIN、上谷あらため小形麻紀、そしてFOMALHAUT、です。チケットは昨年と同じく500円です。 予約ご希望の方は古庄、または鴇田までご連絡ください。古庄090-4119-0420

真夏ではありますが、十里木別荘地は少し涼しく気持ちのいい場所です。今年も鴇田邸のお庭にはチョウが舞い、ヒグラシが鳴き、きっとステキな時間が流れることでしょう。みなさまのお越しをお待ちしております。

2010年6月14日 (月)

CDそしてDVD

なんだか梅雨がそこまで来ているような、しっとりと湿気を感じる今日この頃でございます。確か去年の梅雨はスコールのような雨が何度も降った気がしますが、今年はどうだろう・・・? 19日の土曜はkurikoさんのソロライブ。私はゲストで参加します。この日は雨が降ることを前提とした「雨の日ライブ」なのであります。雨は濡れるし動きにくいから嫌われがちですけれども、実は雨の日って案外好き、という人はけっこういるんじゃないかな。雨を歌った曲も多いし、それぞれの人生の中で「あの日はあんなそんなこんな雨が降っていたなぁ・・・」と、誰もが思い出す「雨のあの日」を心の中に持っていることでありましょう。

でもオカリナという楽器は湿気に弱く・・・。高音が出にくくなったりするのでじつはオカリナ吹きには頭の痛い季節だったりします。

さて、今週末の報告。・・・金曜はそのkurikoライブの「現場リハ」でした。cafeフォーシーズンズの営業が終わる夜9時から。ガラス張りのお店の音響は素晴らしく、オカリナの音が気持ちよく響きます。当日が本当に楽しみ。雨が降って本当に雨の日ライブになることを祈ります。(ライブの日に雨を願うのは初めてかも) そしてきのう土曜は久しぶりにすーさんと打ち合わせ&リハを・・・。すーさんとは20日に歌声cafe、プチエコーさんでライブです。 そしてそしてきょうはkurikoさんのCDのレコーディングに参加して参りました。kurikoさんの弾き語り(ギター)にオカリナを重ねるというシンプルなレコーディング。たった1曲なのだけれども、その1曲に彼女が込めた思いに、そっと、いや力強く、後押しできるような音にしたかった・・・。ミキシングは気心音心知れたじんちゃん。仕上がりがとっても楽しみです。

レコーディングを終えて家に戻るとまもなくPおじさんとサムライが来訪。以前ちらっと書いた、FOMALHAUTの「謎のDVD」の一部を見せて頂きました。まだ内容について語ることができませんけれど、サムライ藤原氏の感性とプロの仕事に脱帽。いつ、どういう形でみなさんに発信することができるかまだ未定ですが、楽しみにしていてください。

思いを言葉にする・・・メロディに・・・音にのせる・・・曲にしていく・・・それだけでもすごいことだと思うけれども。それをCDに、DVDに、と形にしていくこともまた、すごいことです。「すごい」なんて稚拙な言葉でしか表現できないのがもどかしいのだけど、それはけしてひとりではできないこと。誰かの手を借りる、ということでもなくて・・・、

「出会い」そのものが、新しい何かを生み出していくことなのだということを、深く熱く実感した一日でありました。

2010年6月 8日 (火)

花の風コンサート2010 蘇州夜曲

一か月以上過ぎてしまいましたが、5月5日の花の風コンサートのときに吹いた「蘇州夜曲」の一部をアップしてみます。今ごろになってようやく、win7でのビデオ編集の方法がちょっとわかってきました~。(汗)デジカメでK姉さんが撮ってくれた動画です。ピアノはゆかりさんの相棒、黒須千鶴さん。

今日は新しい内閣が発足しましたね。雛壇での写真撮影、ここ数年で何回見たことか・・・。これだけ何度も変ると、「今度こそお願い!」という期待度もだんだん薄まってきて、国民はみんな、「ま、静観しましょ」という感じなのではないかしらん。でも、新総理には頑張ってほしいです。

さて。今週は19日のkurikoソロライブと、20日のプチエコーさんのライブのためのリハーサル。そしてkurikoさんのレコーディングに参加させていただくことになっております。そんなこんなのご報告はまたここで。

2010年6月 6日 (日)

ねこ茶

2010060612510000マックスバリューで娘がみつけて買ってきました。その名も「ねこ茶」 ねこを煎じて飲むお茶ではありません。(怖) ネコが飲むネコのためのお茶。お湯でも水でも出せるティーバッグ。「猫専用ですので、猫以外での使用はしないでください」なんて書いてあります。要はまたたび茶なわけですが、我が家の3匹のお猫さまたち、揃ってデロデロになりました。飲むというより、お茶に擦り寄ってしまうので、茶碗を倒して周りは水浸し。=^_^=

ネコ好きにはちょっと気になるお茶のお話でございました。

2010年6月 3日 (木)

吉兆?

気がつけば6月に入ってすでに3日・・・。水無月なのにさつき晴れのような?いや初夏のようでもある晴天が続いております。 娘はキャンプから無事帰還いたしまして、疲れもみせず代休のうちの一日を使ってディズニーシーに。 きのうから通常の通学に戻ったので、こちらもやっと通常業務。ほっ・・・。 娘の居ない3日間は夜遅くまでリハだったり友人の家に遊びに行ったり、有効、充実の3日間でありました。むふふ。

今週末は久しぶりに演奏予定がありません。今のうちにスケジュール(live info)など、更新しておかないと。・・・というわけで、目前ではございますが、19日のkurikoソロライブ、と、20日のプチエコーさんでのライブ情報詳細を、LIVE INFO にアップしました。どちらもご予約はお電話にて。お待ちしております。 その先の決定分はブログ右側、最新情報をチェックしてみてください。

ところで。けさうちの庭に、アオダイショウがいたそうです。私は見てないのだけど。 ヘビは好きではありません。が、家の庭にヘビが出るのは吉だとか。悪いことではないらしい・・・。発見したIさんは、うちに通ってうん十年、こんなことは初めて!と言って「宝くじ当らないかな・・・」なんてつぶやいてましたが・・・。ほんとかなぁ・・・アオダイショウがどこかにいると思うと気分的にはあまりよろしくないのだけど・・・なんかいいこと起こるといいなぁ。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介