フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« きょうから4月。 | トップページ | ココペリとは。 »

2010年4月 7日 (水)

BE HAPPY

2010_0403_114550p4030044a新郎新婦の許可を得て、まずは三三九度を終えたばかりのふたりの写真をアップ。お待たせしました~。ブログアップに時間がかかっちゃったけど。

てなわけで、先週の土曜はまきちゃんとゆうぞうくんの結婚式に行って参りました。身長の差もさることながら、年齢の差だってなんのその、一緒に生きることを誓い合う門出の儀式って、やっぱりいいものです。縁というのは目に見えないものだから、自分の中に確信がないと、なかなかつかまえることができないのだけど・・・。ここんちの新郎くんはまったくお若いのにゆるぎなくどこまでも一直線で、まきねぇさんをつかまえてしまったのでした。

まきちゃんとはかれこれ20年のお付き合いだけれど、こうして彼女の幸せそうな笑顔を見ることができて、ほんっとに嬉しい。これからもふたりの幸せを祈っています。

2010_0403_122613p4030054a2010_0403_135807p4030057a

さて、厳粛な結婚式が終わったあとは、私たちが祝賀の演奏させて頂く披露宴。事前に聞いてはいたけれど、オナンちゃん(右の写真)の司会がそれは楽しくて楽しくて、主役のふたりがかすむほど。軽快なO・KA・MAトークと花嫁よりも多い3回のお色直しでみんな度肝を抜かれながらも、会場はどんどんとオナンちゃんの罠にはまっていくのでありました。

2010_0403_140137p4030064a

2010_0403_140152p4030066a 2010_0403_140100p4030062a 我々演奏部隊は静岡南米チーム、FOMALHAUTチーム、関東沖縄じょうろチーム、そして若者boobeeチーム、それぞれメンバーが入れ替わり立ち替わり、足したり引いたり食ったり飲んだり弾いたり叩いたり歌ったり踊ったり泣いたり笑ったりを繰り広げ、そして最後は新婦まきちゃんのオリジナル曲、BE HAPPYを全員で。いやはやとにかく、楽しい宴でしたよ。

2010_0403_145335p4030081aお嬢ふたりも、贅沢にもじょうろのみなさまの演奏をバックに、「バタフライ」を熱唱・・・。これもまたホロリとさせられる一瞬・・・。

さてさて宴がお開きになったのちに、このあと二次会に向かったわけですけれども、その会場は以前暮らしていた高円寺。変ってしまった場所もたくさんあったけど、それでも私にとってはとても懐かしい街並みに懐かしい店の佇まい・・・。娘を連れて、30年前にアルバイトをしていた店に立ち寄ってみたら、その時のスタッフさんがそのころとまったく同じように変らずそこにいて、「ぎゃ~っ、どひゃ~っ!!うっそぉ~っ!!」(覚えていてくれたっ)・・・なんて嬉しい再会もあったりして、大きなおまけのような喜びをも頂いた、幸せな一日でございました・・・・・。

« きょうから4月。 | トップページ | ココペリとは。 »

日記・コラム・つぶやき2010」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

まきさん、ゆうぞうさん。はじめまして。
そして、ご結婚おめでとうございます。\(^○^)/

古庄さんのブログの記事や写真から和やかで楽しい披露宴の様子がひしひしと伝わって来て、私も嬉しくなりました。(*^-^*)

>「縁というのは目に見えないものだから、自分の中に確信がないと、なかなかつかまえることができないのだけど・・・。」 左記の言葉は、人生の荒波を乗り越えて来た古庄さんだからこそ感じ、言える言葉で確信を突いているなぁと感心した次第です。(*^-^*)

私事ですが、私の息子は、同棲しているのですけれども、なかなか結婚に踏み切れないようなのです。外から見ているとイライラするほど、やきもきするのですが、二人は、どこ吹く風のよう・・・。縁はありそうなのですが、確信がもてないのでしょうか?
わたしの周りには、そんなカップルが増えているような気がします。私が30年前に結婚した時と結婚に対する考え方と仕事、就業形態(正規、非正規雇用)が、確かに変わっていますのでそうなるのかなぁとモヤモヤ状態で納得しています。(;^_^A

追伸

>まきさん、ゆうぞうさん。

ご結婚のはなむけに小椋佳の最近のアルバム『邂逅』から「はなむけに」を題名だけ贈ります。機会があったら是非聴いてみてくださいね。(*^o^*)
上記の曲は、本来、新入社員等に贈る歌かとも思うのですが、新しい旅立ちをしたお二人にも合うと思います。(*^o^*)

となりの秋ちゃんさま
どうもありがとうございます。

昔と違って、
今は結婚の形にもとらわれない人が増えたし、
結婚式を挙げないカップルも多くなり、
世の中そのものが変化していることを感じます。
そんな中で、
手作り感あふれる披露宴に出席させていただけたのは
とても幸せなことだと思っています。

息子さんと、秋元さん、
そしてご家族のお幸せをお祈りします。
(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きょうから4月。 | トップページ | ココペリとは。 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介