フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

冬に逆もどり

きょうは朝から妙に寒い、と思っていたら、夕方にはみぞれ交じりの雨になり、ケータイのアイコンシェルの執事(ヒツジ)が、「富士山周辺大雪です、」などとお知らせしてきました。 富士山南西、南東は大雪、今夜はマイナス1度まで気温が下がり、道路は凍結の危険があるとか。テレビのニュースで見たら、ほんとだ、御殿場あたりは真っ白な雪景色~。 あと3日で4月になるというのに。こんな天気はここだけなのでしょ~か?

こんなに寒いと桜は5分咲きくらいで止まってしまうかな。

いやしかし・・・。寒いよ。風邪ひかないように気をつけましょう。

2010年3月26日 (金)

新旧交代その2

2010032501000001タイトルとはまったく無関係なある日のシェル嬢。踊るにゃん子先生のような・・・。(古い!) 娘は先週から春休みに入りましたが、きょうは離任式にでかけております。 3月の終り、公立の先生方は移動が発表になって、あわただしい日々を送っておられることと思います。 私のオカリナ教室の生徒さん4人も全員小学校の先生で、カリキュラムの改定があった今年度は4月から本当に忙しそうで、4人揃うことがなく、練習時間もままならないということで、今はレッスンを休止にしています。

娘の中学では先生の移動が多数あったようで、新聞を見ながら一喜一憂しておりました。校長先生はたった2年の赴任で移動になったとか。ずい分早すぎる気がしますが。短い期間の移動は、荒れた学校対策と無関係ではないのでは・・・?と推測します。

いちいち全国のニュースには上らなくとも、学級崩壊は身近でよく耳にする話。あの学校ではこんなことがあったらしい、とあくまで伝え聞くお話だけれど、毎日窓ガラスが割られているとか、陰湿ないじめがあったとか。モンスターペアレンツの話も含めて、学校は問題山積みです。

先生を移動したからといって、根本的な解決にはならないと思うし、先生方の負担はますます増えるばかり。こども手当てをばら撒くより、もっとできることがあるんじゃないのかなぁ・・・?お金配って景気が回復したら学校が良くなるわけじゃないものね。

娘を持つ親としては、子供と誠実にかかわることでしか、守る手立てはないと思う。正しい人とのかかわり方は身近な大人が精一杯見せていくしかありません。

・・・おっと、きょうはにゃん子先生の写真アップだったのに、こんな話になっちまった。(^^ゞ次回は楽しいお話を・・・。(^O^)/ キャット空中3回転っ!!・・・ぞなもし。

2010年3月24日 (水)

お知らせ

LIVE INFO、並びにブログ右上の「最新情報」更新しました。日程が決まっているライブコンサートは「最新情報」に掲載、各ライブの詳細はLIVE INFOにてご確認頂けるようにしていきたいと思います。

今年は桜の開花が早いようですね。4月10日(土)は毎年恒例、アンデネス主催のお花見ライブが予定されていますが、(お昼前から午後3時くらいまで)アンデ井上さんによれば「葉桜は覚悟の上」だそうです。桜は散ったあとかもしれませんが、そのかわり参加者は豪華です。静岡南米組に加えて、(どんな組だ?<笑) 富士組は古庄、すーさん、kurikoさんも参加予定。ジャンルを超えた音楽三昧の楽しい一日になると思います。聞く人はお弁当と水筒を持って、演奏する人は楽器も持って、ピクニック気分でぜひおでかけください。注:これは広報ではありません。あくまでも、プライベートなお誘いです。

2010年3月23日 (火)

YELL

連休が終わりました。土曜、日曜と川崎のふたつのこども文化センターにてコンサートでした。

初めての錦が丘こども文化センターでは、ランチパーティとコンサートが合体したイベント形式になっていて、もちろんランチパーティがお目当ての子供たちが、たくさん来ていました。 その中の、卒業式を終えたばかりの6年生の女の子5人組が、音合わせとリハ中の私たちの近くにやってきて、彼女たちがオカリナと一緒に歌い始めたら、これがとっても素晴らしいコーラスだったので、本番でも歌ってもらうことに。

コンサート開始時刻になると会場は子供たちでいっぱいになりました。就学前の児童から6年生までの子供たち7~80人くらい。とにかくみんな明るくて元気。併設の施設からご年配の方もたくさん来てくださって、終始歌声が響く、楽しいコンサートになりました。

Ap3200009今回も、boobeebenzボーカルの竹内くんが参加してくれたので、ミスチルの「しるし」とオリジナル「follow」を。 

そして6年生の「旅立ちの日に」。高学年でも照れたり臆したりすることなく、素直でまっすぐな歌声を披露してくれて、おばさんは感動したよ。ほんと、素晴らしかった。

Ap3200014もうひとつ驚いたのは「いきものがかり」の「YELL」、じつは前日に館長さんから、「今からこの曲をお願いしたらダメですか?」とお電話頂いて、ともかく譜面だけは持って行ったのだけれど、大人はほとんど知らない曲。下山さんには初見で弾いてもらって、かろうじて知っていた私が急きょ歌うことになったのでありますが、子供たちの大合唱でかき消されるほど。「さよならはかなしいことばじゃない~♪それぞれの夢へとぼくらをつなぐエール!♪」・・・みんなの大きな声がホールに響き渡ったのでありました。

アンコールでも「もう一回エール!!」の声で、再びの大合唱。いやはや、いきものがかりのパワーには感服いたしました。

子供たちのコンサートは、その地域や環境、状況によって、毎回違うものになります。シャイな子供たち、ちょっと斜に構えた子供たち、素直でまっすぐな子供たち、いろんな子供たちがいて、いろんな楽しみ方があって、本当に面白い。今回も子供たちの笑顔に何度も胸が熱くなりました。 館長さんはじめ、スタッフのみなさまと子供たちに感謝です。

さて、帰り道・・・。3連休ですから。多少の渋滞は覚悟の上ではありましたが、下山Pおじさんは夜も演奏のお仕事をひかえていたので、ヒヤヒヤしましたがなんとかたどり着き・・・。

そして翌日、日曜日も再び川崎に。早朝には豪雨、強風、雷、で、どうなることかと思いましたが、この日も無事に現場到着。4年目の小倉こども文化センターでは、低学年から下の、小さい子供たちの笑顔がほんとうに可愛かった。ここでも館長さん、職員のみなさんにお世話になりました。ありがとうございました。

強行軍の2日間でしたが、無事に任務完了できてほっとしました。今回もFOMALHAUTとともに、2日間協力してくれたまきちゃんと竹内くん、ありがとう。

2010年3月19日 (金)

変らないもの。変ってゆくもの。

本日またひとつ年をとってしまいました。大台を超えてから、誕生日はあんまり嬉しくないけど、半世紀以上生きてこられたことは感謝せねばとしみじみ思います。 

先日ケータイが壊れ、続いてパソコンも壊れ、買い替えなければならなくなって、こういうことって不思議と重なる・・・しかも7年に1度くらいの間隔でドカンと新旧交代の時期がくる・・・。 

人間の細胞も7年ですべて入れ替わるといいますから。じつは物理的には、「自分」だと思っている自分は7年前の自分じゃないわけで。じゃぁ何が自分を自分せしめているのだろうか?なぁんてね。

30代、40代のときとは生活も考え方もずいぶん変りました。40歳になったとき、自分の人生で出会うべき大切な人とはすでに出会ってしまったのかもしれない、などと思っていたけど、なんのなんの、人はいくつになっても新しい誰かと出会い、その出会いによって得られるものや進むべき道がまた新たに築かれていくものなのだと、実感しています。それはこれからもずっと。おばぁちゃんになっても新しい出会いの日々にワクワクしていたい。

誕生日のメッセージを送ってくださったみなさま、ありがとう。

さて。明日は川崎、錦が丘こども文化センター。明後日も同じく川崎、小倉こども文化センターに参ります。錦が丘こ文は初めての場所。どんな子供たちが待っていてくれるでしょうか。小倉こ文は今年で4年目、毎年呼んで頂いて感謝です。 どちらもお近くの方はぜひお子様連れで遊びに来てください。お待ちしておりま~す。(詳細はlive infoにてご確認ください)

2010年3月18日 (木)

新旧交代

クラッシュしたXPは復旧できないみたいです。どはは。やっちまいました。でも一応の入院、ハードディスクのデータは残せるかも、あくまで、かも、しれない、可能性低いけど・・・とのことなのでなんとか期待したいところですが。

でも、どうしても、何がなんでも大事なデータってなんだろう?と考えてみると、あんまりないような気がする。なんというか・・・身につけるものとおんなじで、データなんてなくても生きていけないわけじゃないしなぁ・・・などと思ったりしています。

しかしこれも会社のPCがまだ無事だからこんなことが言えるだけで、個人データはともかく、会社のデータを無くしたら一大事でありますから。まだサクサクと働いてくれる大好きなウシ模様のGATEWAYからは早急に残りの全てのファイルをバックアップすべし、と心に誓いました。

牛模様のGATEWAY・・・お助けマンのFさんも、このパソコンはいい!&昔のパソコンはよかった、と言っておりました。いまだに?と言われつつ、古きを手離せないのはきっと私だけじゃないでしょう。(と自分をなだめつつ)

しかし、そんな戯言を言いながらも、個人のパソコンがないのは困るので、本日とっとと新たにFMVを導入いたしました。また予定外の出費。 お助けマンFさんによれば、今の新しいパソコンの寿命は5年だって。パソコンもテレビも便利になったのはいいけど、家電の買い替え時期が早いのは困ったものです。

しかしそんな溜息つきながらも、速度にも容量にも感心。これからはあれもできる?これもできる?なんて節操なく、ちょっとワクワクしています。

新旧を憂いながらも新たな風が吹く・・・・・・春であります。

2010年3月16日 (火)

とうとう・・・

主にこのブログを書くのに使っている自宅のパソコン(XP)がクラッシュ。って別に破裂したわけじゃないけどイキナリ落っこちて何度やっても復旧できまへん。危ないと思っていたけどとうとうその時が来てしまった・・・。 いまだに仕事で使用している98SEのほうがずっとサクサク動くって・・・どーいうことだろ。 というわけで本日の書き込みはそちらから。

更新が少々遅くなりますがご勘弁ください。(^O^)/

2010年3月12日 (金)

ネコ、サル、ウグイス・・・

2010031116200002ネコが3匹いるので、トイレの砂、爪とぎダンボール、などなど、ときどきまとめて買出しに出かけます。・・・というわけできのうは某ホームセンター、ジャンボエンチョーまで。(某じゃない) 屋上の駐車場で本日の富士山を激写していると、広報のスピーカーから、「市内で野生のサルが確認されました・・・充分注意してください」というアナウンスが聴こえてきました。暖かくなったからサルも山を降りてきたのかな。

そしてきょうも気持ちいい晴天。けさは我が家の老梅にウグイスが来て、ホーケキョ、ケキョ、♪と美しい声で鳴いておりました。

日を追うごとに春を感じられるこの季節、いいですねぇ・・・・。でも花粉症は辟易。また今年も点鼻薬と目薬のお世話になっています。

さて。今年の春は嬉しいイベントがあります。いつも川崎の各こども文化センターなどで共演しているボーカルの上谷麻紀ちゃんが昨年入籍をして、小形さんになりました。その結婚披露宴が4月最初の土曜に都内某所にてめでたく行われるのでありまして。なんとも嬉しい限りです。 このブログを読んでくださっている方の中には、彼女をご存知の方も多いと思います。もし、まきちゃんに何かメッセージがあれば、古庄経由でお伝えいたしますので、コメント欄でもメールでも頂ければと思います。たくさんのご応募、お待ちしております。(応募じゃない)\^o^/

2010年3月 9日 (火)

会場下見打ち合わせ×2

2010030612370000写真は土曜に打ち合わせに行った、六本木シンフォニーサロンのホワイエからの風景・・・。六本木ヒルズのまん前です。 5月11日、こちらでのサロンコンサートは予約が一杯になったため、キャンセル待ちとなりました。ありがとうございました。まだ2ヶ月前だというのに、本当に嬉しい限りです。

サロンオーナーの浦口さんはほんわか美人のステキな方で、ご一緒にランチしながらいろんなお話ができてよかった。当日がますます楽しみになってきました。

六本木という街に行ったのは何年ぶりだろう?東京で暮らしていたときには何度もでかけたことのある街なのに、まったくおのぼりさん気分で、キョロキョロしてしまったよ。

A_104そうそう、食事したお店はサロン近くにある鳥料理の「たけはし」というお店。隣りのテーブルにはなんとあの長身の俳優 abe寛さんが。さすが六本木だ・・・さすが都会だ・・・。おのぼりおばさんは久しぶりに見る売れっ子芸能人をひそかに見入ってしまったのでありました。あは。( ̄▽ ̄) こちらの親子丼、たまごがトロトロで美味しゅうございました。

そして。帰ってすぐに今度は6月のライブの打ち合わせで、歌声喫茶「プチエコー」さんに。日程などあっという間に決まったので、そのあとはお店のみなさんとご一緒に歌ってしまいました。懐かしい歌の数々を。( ̄▽ ̄)~♪ こちらでのライブはすーさんのギターと古庄のwindで、6月20日午後に。ぜひ聴きに、(歌いに)来てください。

2010年3月 7日 (日)

ながいいちにち

50年とちょっと生きていると
友達を亡くすことは何度か経験してきたけれど。

きのう、友人が亡くなったことを知りました。
しかも2年も前に・・・。

連絡がとれなくなったのがちょうど2年前。
電話がつながらず、年賀状が戻ってきてしまう。
持病があった人だから、
もしや・・・という嫌な予感はあったのに、
まさかそんなことないだろう、とかき消して、
消息を追うことをしなかった・・・。
忘れた頃にひょっこり連絡があるんじゃないかと
思おうとしてた。

大切にしてくれた人なのに、
大切にしてあげられなかったよ。

後悔というのとは少し違うけど、
あきらめとも少し違うけど・・・
ただただ、・・・切ない。

きのうは、打ち合わせ&打ち合わせ。一昨日から東京まで2往復・・・。その合間にいくつメールを打っただろう・・・何本電話をかけただろう?ほんとに長い一日・・・。ちょっと先の未来と、思い出の過去を行ったり来たりして、泣いて、笑って、ジェットコースターのような、いちにちでした。

2010年3月 3日 (水)

3月3日

2010030315120000おひな祭りです。3週間前から、そーだお雛様をそろそろ出さねば、と思いながら・・・ようやく飾ったのはきのうのこと。 いいのいいの、この辺りは4月3日まで飾っても大丈夫だから、・・・とか言いながら毎年こんな調子で・・・。大事なひとり娘だと言っても、13年14年経つとおざなりになってきます。(・・・)ちなみにうちは5段飾りとか7段飾りの立派なものじゃなくて、お内裏様とお雛様だけのいたってシンプルなもの。出すのもしまうのも簡単なのです。(ほならはよ出しといたらええやんか~

さて。LIVE INFO、更新しました。今月も川崎のふたつのこども文化センターでコンサート。3月20日(土)は錦が丘こ文、3月21日(日)は今年で4回目の小倉こ文、です。錦が丘は初めて。どんな子供たちに会えるのか楽しみです。

今週末は会場下見と打ち合わせなどなど、そして高校の同窓会もあり。卒業してから34年!!ひゃ~~ みなさまどんなことになっているのやら。

2010年3月 1日 (月)

TSUNAMI

きのうはチリ沖の地震による津波で、JRも運行を見合わせ、東名高速道路も通行止めになり、我が家の地域には午後から夜にかけて避難勧告が出ておりました。

夜になってやっと警報が解除されたのでしたが、一日中ニュースを見ながら、一応避難はせずに様子を見て、夕方からは買い物に出たりもして。特に切迫感というものはなく、無事におさまったようで何よりでした。でも宮城県のほうでは1メートル以上の波で浸水の被害もあったとのこと・・・。

娘は地球の反対がわで起きた地震なのにこんなに影響があるんだね、と驚いていましたが、確かに、地球は大きいけれど、海は繋がり、地球の水はひとつ、ということを思い知らされます。地震が起きた当のチリでは死亡者が数百人を超えると・・・。自然災害というのは対岸の火事ではないなぁと思います。

交通機関も止まってしまったこんな日に、演奏予定が入っていなくてよかった・・・。でも大変な思いをした人は多かったのではないかな・・・。

明けてきょうは一転何ごともなかったような穏やかな晴天で、気がついたら今日から3月!!ヤバイ、ひとつ年をとっちゃう。あ、免許更新に行かなくちゃ。なんてイキナリ日常生活に引き戻される月曜日・・・。(笑)

ところで。 土曜は小学校・中学校の吹奏楽部のコンサートを聴きに行ってまいりました。子供たちの成長ぶりにはいつも驚かされます。低学年のときにはただやんちゃだった男の子が6年生になり、後輩を指導する頼もしい先輩になっている・・・。 3年前、4年前、じょうろのコンサートで元気に歌っていた子供たちが、目の前でサックスソロを演奏したり、ドラムを叩いていたりする姿を見るのは本当に嬉しい限りです。中学生は、さらに貫禄。もう一人前のプレイヤーのようでした。

子供の成長をみせつけられるたびに、それだけこちらは年をとったんだなぁと思うけれども、同時に、いくつになってもまだまだ未熟で、到達も完成もほど遠く、もっともっと「成長」したい、という思いは子供たちと同じようにまだ自分の中にもあるようなので。(笑)

かろうじて?いちおう?とりあえず?おばさんも子供たちに負けないように精一杯頑張ろう、なんて思います。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介