フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 予定変更の週末 | トップページ | お知らせをいくつか »

2009年9月29日 (火)

我が家の新入り

新入りです
1週間ほど前に、車にひかれそうになっていたところを、娘が助けて連れてきました。右の前足にすでに治った怪我のあとあり。指?を2本痛めていますが元気一杯で走り回っております。可愛くて困るよ・・・ほんとに。
我が家にはすでに姫(シェル)が一匹いて、子猫を部屋に入れたら猛烈な勢いで怒り、ストレスで引き付けを起こしました。獣医さんのアドバイスとしては、もう少し様子をみて慣れそうな変化がなければ、子猫の里親を探したほうがいいかもしれない、と。
里親になってくださる方がいたら、どうか、ぜひとも、古庄までご連絡を。m(_ _)mトイレのしつけもちゃんとできております。よく食べよく遊び、ケージの中にいるときにはおとなしく、とってもよい子です。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ところで。先日の森と湖の楽園、コカリナデッキでのミニライブのときの動画を、ららさんがアップしてくださいました。よかったら、コカリナのお店ブログ に飛んでみてください。Pおじさんのオリジナル曲、「花ゆめ月星」を、容量の関係で途中まで。 森の木の上からリスくんが駆け下りるのが見えちゃったりします。オカリナを吹いてる人の顔のアップは絶っ対に見ないようにして、 右後方の樹に注目です。 ららさん、ありがとう。

« 予定変更の週末 | トップページ | お知らせをいくつか »

日記・コラム・つぶやき2009」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

駆け下りるもの…はまだ見つけられないのですが、終盤に入っている落下音にはびっくりでした。いがぐり警報発令中での演奏、お疲れ様でしたぁ(笑)
いつか行ってみたいです。

かっかわゆいっっ!! 噂のbabyですねっ(^_^) 家が飼ってよいマンションだったら里親さん名乗るところなのだけど(;_;)ごめんなさい。飼ってはダメなので 悲しい・・。 先日、マジで引っ越すぞ~と決めた気持ちに 拍車がかかっちゃった。 みぃ~さん大好き シェルちゃんが馴染むことを祈る! そしたらいつかこの子にも会えるもんね!

遠士朗くん
リスくんなかなか素早い走りですから、
みつけるの難しいかもしれませんね。
そうそう、落下音は栗が屋根に落ちる音。
イガグリ警報発令中は、帽子を被ったほうがいいと
言われましたが、被らずに。
なんとか流血せずにすみました。(笑)
さーつきちゃ~ん
ご存知のようにシェル嬢はなかなかカンの強い猫なので。
慣らすにはそうとう時間がかかるんじゃないかな。
でもね、1週間面倒見ちゃうと、
どうしても情が移ってしまって。
すでに半分我が子のようになってます。
いずれにしても、この子が生涯幸せであるように
良い展開を願っています。

おはようございます。
写真の子ネコ、かわいいですね。
私は、ネコは、好きです。かつて私が子供の頃、ネコを飼っていました。でも、今は住宅、生活事情で飼えません。・・・心だけほしい花いちもんめ。(T-T)
古庄さんの家は、ネコのために家の中と外を自由に出入りできる小窓があるのですか?一生、外に出られないネコでは、かわいそうですもんね!

そういえば、昨日、中学卒業後41年ぶりの初めての同級会が8/15に実施されたのですが、その時のスナップ写真が、幹事さん達から届きました。幹事さんの一人(女性)にお礼の電話をしてお話したところ、なんと9匹のネコを飼っていて、今、その中の一匹が体調が悪く毎日点滴を打ちに動物病院に通って大変なのぉとのとこでした。その同級生は、ご主人が警察官で各地を転勤し官舎住まいの頃は、ネコは、飼えない決まりで自宅を購入したのを機にネコを飼い始めたとのことでした。同級生にとって飼っているネコ達は、大切な家族なのですね。

私は、定年退職したらゴールデンリトリーバ(犬)を飼いたいと思っています。妻より「そのときの毎日の散歩は、お願いねぇ」と今から言われています。

となりの秋ちゃんさん
今いるネコが1歳になる少し前に、(現在6歳)
自由に外に出していたのですが、
家の前の道路で車に跳ねられてしまって、大怪我をしました。
幸い助かって回復したので良かったのですが、
それ以来、外には出していません。
獣医さんによれば、
ネコは家の中だけでも上手にストレスを開放してあげれば
大丈夫なのだそうです。
でないとマンションなどでは飼えませんものね。
動物を飼うというのは、
家族の一員として生涯責任を持つということだと思います。

レトリバーは賢い犬のようですね。
退職されたあとの計画、楽しみですね。(^O^)

古庄さ~ん、これは貴重なお宝映像です

ヤマガラたちは何時でも撮影できますが、りすはそう
はいきません。森ならではの映像に、私が感激
こちらこそ、有難うございましたo(_ _)oペコッ

ららさん
リスくんの立派な尻尾が見えましたね。
娘と一緒に何度も見てしまいました。
お嬢さまたちはあのときハンモックで
お昼寝モードだったので、
「あーあ、このとき見たかったなぁ~」と嘆いてました。(笑)
ほんと。森で待っていてもなかなか見られないのに
あんなふうに映りこんでいるなんてね。
嬉しいサプライズでした。

森のリスくんとヤマガラさんたちに
くれぐれもよろしくお伝えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定変更の週末 | トップページ | お知らせをいくつか »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介