フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« シルバーウィーク | トップページ | ギネスボラーチョ »

2009年9月19日 (土)

グラウンドの顔

Ap9190001運動会は無事終了しました。写真はグラウンドでみつけた「顔」。 綱引きの綱を巻くやつ、これなんて言うんだっけ? 首かしげててちょっとかわいい・・・。
中学の運動会は、去年まで6年間見てきた小学校のそれとはまったく違うものでしたね。なんというかつまり・・・・・小学校では子供のかわいさとか、一生懸命な姿に心打たれたりしたものですが、中学生になるとわざと手を抜いたりごまかしたり。可愛くないよね。(笑) 保育園の頃から見てきた子供たちがすっかり「オッサン」みたいになってたり、みょうに色っぽいおねーさんになってたり。(笑)なんだか寂しいような、こそばゆいような感覚の驚き。

Ap9190017最後の競技は全学年クラス対抗ムカデ競争。写真は娘のクラス全員がつながって走っているところ。速くゴールしたクラスは、まだ走っているクラスの側に行って応援する、というのがよかった。当然慣れていない1年生が残るわけですが、全校生徒が囲んで応援しているのは圧巻でした。

中学生はもう子供じゃない。でも大人になってもいない。とても中途半端で、とても特別で大切な時期なのだということを改めて感じた一日でした。

LIVE INFO更新しました。10月10日(土)神奈川県川崎市、住吉こども文化センター「ゆめこんさぁと」 ジブリやディズニーの曲を中心に、ご家族で楽しめる、歌とオカリナのコンサートです。 お近くの方はお子様連れでぜひ遊びに来てください。最寄の駅は東横線元住吉。地図などはLIVE INFOからMAPをクリックでご確認ください。

« シルバーウィーク | トップページ | ギネスボラーチョ »

日記・コラム・つぶやき2009」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。中学から高校1年までの期間、僕はパンドラの箱の中のような感覚でした。いやなことでいっぱいで、ほとんど埋もれかけているところに、一つだけ光があってそれを夢中で追いかけていたような気がします。
大事な時期…勝手にその一言が身にしみています。

ところで、明日お会いできるのを楽しみにしてまーす。本当は23日もいきたいのですが…。

遠士朗くん
自分のその頃を振り返ると、
いったい何に怒っていたのか・・・
負の感情が押し寄せていたような気がします。

遠士朗くんの、
ひとつだけあった光、ってなんだったのでしょう?
今度聞かせてくださいね。

明日、お待ちしています。
気をつけて来てくださいね。(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルバーウィーク | トップページ | ギネスボラーチョ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介