フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« ジョイント前日です | トップページ | アルバム完成 »

2009年4月19日 (日)

QUENA&OCARINA JOINTLIVE終了

お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。演奏する側としてだけではなく、聴き手としても、企画者としても、実り多く意味深いライブでした。 ライブ報告というより、きっと伝えきれないであろうたくさんの思いを、少しずつ書いていけたらと思いますが、まずは共演の山下トリオと、相棒であるPおじさん、それから手伝ってくれたスタッフの皆様、BENのオーナー石川さん、そしてご来場くださった方々に心から感謝です。

ありがとうございました。

« ジョイント前日です | トップページ | アルバム完成 »

日記・コラム・つぶやき2009」カテゴリの記事

コメント

ジョイントライブお疲れ様でした。
前日の夜予約させていただいたものです。


オカリナ&ケーナ・サンポーニャの音色に
思わず涙がこぼれました。
古庄さんの音楽にとても癒されました。

急いで帰ってしまったので、お話しできませんでしたが、また素敵な音色を聴かせて下さい。

ゆっちゃん、おつかれさまでした。
そして、本当にありがとうございました!
そしてそして、夢が叶って、本当におめでとう!

何回も繰り返しになっちゃうけど
ゆっちゃんのオカリナを吹く姿、表情が、
今まで見たことがないくらい素敵で・・
ドキドキしてしまいました。

本人にも言ったけど、下山さん
今までで一番かっこよかったな~
私の大好きな「満月」も、あんなにドラマチックに
なっちゃって・・
もう、涙、涙、涙・・・でした。

山下さんトリオのお話は、ゆっちゃんから少し
聞いていましたが、とにかくすごかったです。
届く音が、魂ごとぶつかってくるようで・・、
ものすごい気迫を感じました。
心を持っていかれちゃうような、どこか壮大な
景色の中に漂っているような気持ちになりました。

山下さんとゆっちゃんの笛の音が一緒に聞こえてきた時、
あれ?これ、人間がふいてるんだよね・・・
って、錯覚するくらいでした。
まるで、音自体が生き物で、
お互いがうっとりしながら寄り添っている・・
そんな感じがしました。

昨日は
 音楽っていいな・・
 人間ていいな・・
 生きてるっていいな・・

そんな気持ちをたくさん感じられるステージでした!
是非是非、またこのメンバーで
ライブやってください!

なんだか
ゆっちゃんに話したことの繰り返しになっちゃった
けど(笑)、一夜明けた今でも、こうして昨日の
ライブを振り返ると、ドキドキしてしまいます。

素晴らしいステージを、本当に本当に
ありがとうございました


先日はお疲れ様でした!
最高に楽しいジョイントライブでした!

あの日はお客様たちの受け入れ態勢が最高で、「すべての音を受け取ってやるぞ」というワクワク感・期待感のようなものが会場に充満してました。
演奏家冥利につきました。
僕たちの演奏をお客様一人一人のエネルギーが何倍にもしてくれました。
会場全体が相乗効果で作り出した素晴らしいひとときだったと思います。
そして、そのおおもととなった古庄さんのチカラは本当にすごいです。感服しました。

下山さん、スタッフの皆さん、お店の皆さんにも本当に感謝です。
また是非やりましょう!

テ・セイルさま
ライブに来て下さってありがとうございました。
書き込みも。ありがとうございます。
テ・セイルさんはもしや、静岡東部のフォルクローレ関係のSさんでは?(笑)

ぜひ今度は声かけてください。
私もお話したいです。

すぱっち
ありがとう。
私はいつもあなたの真っ直ぐな言葉に助けられているし、
たくさん勇気をもらいます。
やっぱりライブの現場ってすごい。
私もすぱっちと同じように
洋平さんのケーナで心をもっていかれ、
壮大な景色の中に飛ばされました。(笑)
私にとっても言葉にならないほど
すばらしいライブでした。

そんなこんなをまたゆっくり話せたら嬉しい。

洋平さん
私のほうこそ、もういろんなことに感服です。
今回ご一緒させて頂いて、本当に光栄でした。
感じたことが山ほどあるので、(笑)
それはまたながーいメールになると思いますが。(笑)ゆっくり書きます。
 
遠いところを来てくださったこと、
気さくに快く全てを受け入れてくださったこと、
心から感謝しています。

また、ぜったいやりましょう。
じゃなくて・・・
ぜひやらせてください。(笑)

ビンゴです。
とは言っても、ほとんど伝言板だけのお付き合いになってしまっていますけど。。。

ライブの日の夜、ピカパウで“演会”していたんですよね。行けなくて残念。

テ・セイルさま
ミルカはほんとに楽しいフォルクローレバンド。
大好きです。
ピカパウでの演会も、行ってみたいなぁ・・。

またぜひお会いしましょう。
ライブの感想、ほんとに嬉しかったです。
ありがとうございました。(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョイント前日です | トップページ | アルバム完成 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介