フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« これが噂の・・・ | トップページ | ジョイント前日です »

2009年4月12日 (日)

ポックリさんが転んだ

LIVE INFO 更新しました。4月25日(土)ヤギモクチャリティコンサート「アルパ&オカリナ&ヴォーカルの夕べ」@ヤギモク住まいる工房 藤枝小石川 出演はこの他、ベースの三村さん、さらにサプライズゲストをお招きして。 19時スタート 入場無料です。お近くの方はぜひ。

きょうは合唱の練習で静岡に。帰りに駅に向かうためバスに乗っていたら、歩道を歩いていた若い女の子がコケるのを目撃。あ、危ない!・・・転んだまま立ち上がらないので怪我しちゃったのかと心配しながらよく見たら、転んだのに片手にケータイ持ったまましゃべってる。やっと立ち上がったところをさらによく見たら、ポックリみたいな、軽く10センチ以上はある超~高~いヒールの靴を履いておられました。

のっそりと立ち上がり、相変わらずケータイ片手にめちゃくちゃ歩きにくそうで、背中丸めてまるで麦踏んでるみたいで・・・。 そりゃ若い頃はオシャレするために多少寒いの我慢して薄着で、なんてことあるけど、何もわざわざ高いお金出してあんな転びやすいポックリを買って、苦労して歩くことないのにねぇ。・・・と、おばさんは不思議なものを見た気分になったのでした。

« これが噂の・・・ | トップページ | ジョイント前日です »

日記・コラム・つぶやき2009」カテゴリの記事

コメント

あーって思っちゃいました。僕も経験があります。

高校時代の文化祭…。ドラムを叩かせてもらった僕は、自分が一生懸命入力した打ち込みを前面に出そうとしすぎて、自分の叩くドラムとの狭間で全体のテンポを破壊した経験があります。
もちろんのそっと起き上がってそしらぬ顔でやり過ごしたり(苦笑)
無限大の理想が先走りすぎていました。こけないように、今後も気をつけて歩こうと思いまぁす。

遠士朗くん
あ~、そっちの「コケる」、あるよね。
私がいつも危険なのは
G管とF管の持ち間違えでコケることです。
ティアーモの黒陶、今だに見間違えます。

あっ僕はTiamoをF調しか持っていないから、今まで間違ったことなかったのですね。G調を購入したら気をつけないといけませんね。
でも伴奏が始まってからどのオカリナを吹くのか頭が真っ白になって固まったことがあります。焦れば焦るほど…という感じでした。本番じゃなかったことが、救いでした(笑)

Tiamoの黒陶合奏用のソプラノC管が、早く欲しい遠士朗でした。ダブルも…あー欲がとまらない!失礼しました。

遠士朗くん
うん、SG管とSF管は同じものにしないほうがいいかも。(笑)
でもこの曲はこれじゃなきゃ、というのがあるから
はずせないんですよね。困ったものです。
明日のライブもほとんどtiamo。
明日も気をつけなくちゃ~。

あ、italiano、発注しちゃいました。(*゚▽゚)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これが噂の・・・ | トップページ | ジョイント前日です »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介