フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« アシュリー | トップページ | ヤギモクチャリティコンサート♪ »

2009年4月27日 (月)

Hallelujah♪

LIVE INFO更新しました。4月29日(水・休)@山梨県河口湖「森と湖の楽園」 <コカリナのお店&FOMAL HAUT 3周年記念コンサート> 午後1時半から。詳細はLIVE INFOでご確認ください。

先週末、25日の土曜はまったく違う2つのコンサートを掛け持ちでした。ひとつは母校の音楽祭@静岡AOIホールにて。私は合唱のメンバーとして、(OG)昼の部で3曲、15分のステージに出演。夜の部は欠席させて頂いて、昼の部のステージが終わったあと、藤枝に向い、ヤギモク住まいる工房で行われるチャリティコンサートに出演。

この母校の音楽祭にOGが出演するようになって、今年で6年目になりますが、なんといっても現役高校生と同じような気分になれる(気分だけね)魅惑の(笑)ステージなのです。その時代の音楽部メンバーで構成、指揮指導のY先生もかわらず現役時代のままなので。

今年はエンディングに現役ブラスバンド&音楽部と合同でさらに2曲歌うことになっていて、 私はステージリハーサルのみの参加となったのでありますが、中学、高校6年間を通してクリスマス礼拝で歌い続けた「ハレルヤコーラス」(ヘンデルのメサイヤ) 30うん年ぶりで歌ってみたら自分のメゾパートのメロディと歌詞が、今でも完璧にアタマにも体にもしっかり記憶されていることに自分で驚き、恥ずかしながらそんなことでちょっとジ~ン・・・と来てしまいました。

しかし学生のときにはなーんんんにもまっっったく考えないで歌っていた歌詞。 宗教曲だからアタリマエだけど、<KING OF KIGS and LORD OF LORDS~♪ハレルヤハレルヤ・・・and He shall reign forever, and ever>って、すごい歌詞だったんだなぁ・・・。今思うと神もキリストも讃える気持ちなんかまったく持たないまま、(まぁ今も無宗教ですが)ただ仲間と一緒に歌うことが楽しいだけで歌ってましたね。 そして今も基本はそれ。音楽は気持ちを繋げてくれるし伝えてくれる。 でもたとえば歌なら言葉を大切にしたいと思うし、声、音色、響き、メロディ、アレンジ、いろんなことに目が、耳が、今はちゃんと大人なりに働いとるようでございます。(笑)

さて。次回はヤギモクチャリティコンサートの写真をアップです。

« アシュリー | トップページ | ヤギモクチャリティコンサート♪ »

日記・コラム・つぶやき2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アシュリー | トップページ | ヤギモクチャリティコンサート♪ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介