フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« お知らせ | トップページ | さよならコンサート »

2009年2月28日 (土)

川崎ツアーレポートその2

Ap21501372月15日、小倉こども文化センターでのコンサートには、本当にたくさんの方が来てくださいました。 そもそも、ここのセンターの館長のFさんが、最初に私たちを呼んでくださったのがきっかけで、こども文化センターでのコンサートが広がってきたのです。 ここ小倉は3年目。センタースタッフのみなさんが力を尽くしてくださったおかげで、今年の会場は満席になりました。

Ap2150143Ap2150163この日早朝から新幹線で来てくれた下山Pおじさんとまきねぇとで、1時間半のステージを。小倉の子供達は少し緊張しながらも、前にお行儀良く並んで歌ってくれました。その歌声にまたほろりと・・・。(笑)

Ap2150177Ap2150158 3年経って、ここでのコンサートが近隣の方々に知って頂けるようになったこと、昨年も来て下さった方が今年も楽しみに来てくれていたことが嬉しく、継続することの力をしみじみと感じました。

Ap2150182川崎といえば東京から目と鼻の先。オカリナに限らず、演奏者はいくらでもいるはずなのに、それでも「私たちを、」と言ってくださることにも深く感謝です。 演奏できる場所があり、聴いてくださる方がいる、というのは幸せなことです。

演奏することって、料理を作ることと似てるなぁと思うのです。誰かのために美味しいものを作って、美味しかったと言われたら嬉しい。・・・毎日、食べることは生活の中の当たり前なことだけれど、そのなんでもない一食一食が、私たちの身体を生かす力になっているように、なんでもない一食の「音楽」が、同じように私たちの中の何かを生かす力になれば嬉しい。

そりゃ人それぞれ好みはあって当然だけれど、押し付けがましい料理ではなく、小難しい注釈が付く料理でもなく、ただただふつーに、美味しいものを作って、食べてもらえればそれでいい。

子供たちは何が食べたいかなぁ・・・?なんてね、子供たちの笑顔を思い浮かべながら作る料理は楽しいものです。

いい料理人でありたいです。美味しい音楽を届けたい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

あれ?レポートから横道反れたかな?(笑)  しかしなんだろうこの寒さ!東京方面は雪が降ったそうですね。温度差があると体調崩しやすくなりますから。どうかみなさまもご自愛ください。さぁライブ一週間前。頭の中は当日のメニュー一色になってきました。当日はどんな料理ができるでしょうか。

« お知らせ | トップページ | さよならコンサート »

コンサートレポート2009」カテゴリの記事

コメント

料理の話、あーそういうものなんだなぁ…と納得させられながら読ませていただきました。僕も押しつけがましい食事だけは作らないようにしたいなぁ…なんて再確認させられました。
「どうだ?おいしいか?おいしいだろう?」なんて言われたら、絶対後ずさりしちゃいますよねぇ(笑)

電話のセールスもそうですが、欲しければ(聞きたければ)自分から聴きに行くもの。僕もさらっと流せるようなオカリナ吹きになるようがんばります。

遠士朗くん
美味しい音楽、というフレーズ、
自分でも気に入ってしまいました。(笑)
高級料理でもB級グルメでもママの手作り家庭料理でも、
美味しいものは美味しいんだよね。
なんて、書きながら思ったりして。
遠士朗くんもまたライブがあるんですよね?
おたがい頑張りましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | さよならコンサート »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介