フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 十里木2008コンサートレポートおまけ編 | トップページ | お知らせ♪ »

2008年8月13日 (水)

平和の灯り展ソロライブレポート

9日の土曜日、午後3時くらいから急に空が暗くなって、雷雨になりました。4時に家を出たときは、まさにそのさなか。山に上がっていくと雷は遠くなったのですが、十里木に近づくとすっかり雨。

Adsc_1553_2というわけで、←tokita邸のお庭でキャンドルを灯して行うことになっていたソロライブは、屋内に変更となりました。tokita邸では「平和の灯り展」として、ガラス工芸家の石垣さんの作品が展示されています。↓

Adsc_1665 Adsc_1595 本来「物撮り」専門のふくちゃんは、三脚を立てて作品の写真撮影に没頭しておりました。久しぶりの「音源キーボードセット」のセッティングは簡単であっという間に終了。こんなお天気じゃ、雷の中をわざわざ上ってくる人はいないだろうし、とのんびり話していたら、すーさんが来てくれたので、急遽ギターを弾いてもらうことに。

Adsc_1669 Adsc_1678 別荘地のご近所から来てくださった方を含めて約10名のお客様を前に、じっくりお話しながらののんびりライブになりました。オカリナソロで、「遠き山に日は落ちて」「夕焼けこやけ」など。音源使用で、「the rose」元ちとせさんの「いつか風になる日」すーさんのギターで、「スカボロフェア」などなどを。

Adsc_1658 Adsc_1670 Adsc_1671_2

毎度のことながら、たくさん写真を撮ってくれたふくちゃんに感謝です。

Adsc_1603 Adsc_1694 ライブの中でもお話しましたが、こんなふうにひとりでやるのは久しぶり。6年前、初めてここに来たときとまったく同じ音源セットで、あの時はたったひとりで演奏活動ができるのかどうか自信がなく、ひとり迷いながらのコンサートだったのですが、tokitaママからたくさん勇気をもらって、まさにこの場所からの出発だったので、原点に戻るというか、初心に帰るという意味で、とても真摯な気持ちで演奏できた気がします。 

こうして6年経って、周りを見ると、ピアノの下山さんがいてくれること、一緒に音楽ができる仲間がたくさんいてくれることに、感謝せずにはいられません。

Adsc_1701そしてライブの最後には、すーさんと一緒に来てくれたtakaちゃんにも、「ハナミズキ」を歌ってもらって、お開きとなりました。takaちゃんとは初対面なのに無理やりお願いしてごめんなさい。改めて、すーさん、takaちゃん、ありがとう。また新しいつながりができました。そして今回のライブを企画してくれたtokitaママに感謝。とてもいい機会を頂きました。

平和を祈る、ということは、大それたことではなくて、自分の周りにいてくれる家族や仲間とともに生きること、なのじゃないかと思います。世界中でいろんなことが起きていて、ひとりの人間には手の届かない、力の及ばないことばかりだけど。目の前にいる人に何かを伝えることはできるのだから。

Shimop080802 な・・んてマジメな話の途中ですが、2日の打ち上げのとき、鍋を叩いているしもぴーの写真をゲット。かんなっちありがとう。ケータイで撮っていたとは知りませんでした。むふふ。 この写真の理由は、「十里木コンサートレポートおまけ編」をご覧ください。

さてところで。今週我が家は初めての新盆を迎えて、バタバタしております。今までお盆といったら「夏休み」というだけでしたが、今年はどこにもでかけず、母を迎えて家族で過します。 ナスときゅうりの馬、まこも、法月、迎え火。14日には素麺を供えるとか、15日には赤いご飯を供えるとか、知らないことばかりで興味深く、スーパーのお盆用品売り場をじっくり見たりして。

そんなこんなはまた次回。 みなさまどうぞ楽しい夏休みを。

« 十里木2008コンサートレポートおまけ編 | トップページ | お知らせ♪ »

コンサートレポート2008」カテゴリの記事

コメント

 ふくちゃんの写真いいね。異空間な感じが伝わってきます。素敵な夜だったんだね。
 かんなっちの写真もいいね~。鍋男さんが、またこれ異空間を創り出してるわ(笑)。

 それでもあの日の雷すごかったね。(汗)
 「ここ」での活動の第1歩を踏み出した場所での
特別なライブ、ゆっちゃんの音も一際輝いていたことでしょう。
 お疲れ様でした。
 

★すぱっち~
そうそう、土曜はありがとう。
あのカミナリの中、帰るの怖かったっしょー?
ソロライブが始まる頃、雨はすっかり止んだのでした。

◎これからは、鍋男さん、と呼びましょう。(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十里木2008コンサートレポートおまけ編 | トップページ | お知らせ♪ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介