フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 楽器博物館ミニライブレポートその2 | トップページ | 音のサーカス »

2008年8月22日 (金)

木製のオカリナ

今日は久しぶりに東京に行ってきました。娘の夏休みも残りわずか、ということで、ボーカルのまきちゃんのお宅に3日間のホームステイをさせて頂くことになったので、東京まで送って行ったというわけです。明日はまきちゃんの姪っ子美音ちゃんと一緒にお台場で遊ぶそうです。 

Ocr030b娘を送り届けた帰りに、木製オカリナを製作していらっしゃるUさんにお会いしました。Uさんは元、プロのドラム・パーカッション奏者ですが、現在70歳を過ぎて、木でオカリナを製作されています。作り初めて10年たったそうですが、「まだ試作品です」とおっしゃっていて、ご自分が納得できるものがなかなかできないので、私にモニターになって欲しいとのご依頼・・・。土のオカリナと形は同じですが、音色は丸くて優しい、まさに「木」の音色。同じ木製のコカリナとも、全く違います。

試作のC管を頂いてきたので、次の森でのミニコンで、音色の違いを聴いて頂こうと思っています。

Uさんのお人柄も丸くて優しい音色のようなのですが、何より70歳を過ぎても、静かに好きなことを、妥協することなく、追求していらしゃる姿勢に、私も襟を正したくなるような気持ちでした。お会いできて良かった。

ところで。そんなわけで久しぶりに都内の私鉄、(西武池袋線と小田急線)に乗りました。以前東京に20年間住んでいたので、窓から眺める景色が懐かしく、普段思い出すことなどないような、いろんなことを思い出しました。20年居た間に、暮らした街は8つ、引越しは9回。(笑)ひとりだったことも、ひとりじゃなかったことも。

いつかひとりでそんな街をふらっと回ってみるのもいいなぁ。「ちぃ散歩」みたいに。(笑)

さぁ、今週末は娘のいない休日を満喫しよーかな。 なんつって家の片付けと掃除で終わりそうだけどっ。

« 楽器博物館ミニライブレポートその2 | トップページ | 音のサーカス »

日記・コラム・つぶやき2008」カテゴリの記事

コメント

木製オカリナ…。すごく気になります!どんな音がするんでしょう…。吹き心地も陶器とは違うのでしょうか?
ライブ聴きに行けないのが悔しいです。

★遠士朗くん
吹き心地も陶器とまったく違います。
持って軽いし、息も軽い感じで。
Uさんは、まだ完成品ではないと言っているので
ご紹介できませんが、
またその後のご報告をしますね。

Uさん・・・・、あのUさんでしょうか?

違ったら、ごめんなさいm(__)m

★ららさん
そう、ららさんがご存知のUさんです。
まきちゃん経由でお話がきました。
詳しくは31日に。(笑)

お~~~ステキ 人と人が出会って、
また繋がる・・・。 頑張ってやる事に、決して
無駄な事はないですね 

★ららさん
私もそう思います。
出会いにはいろんな形があるんだなぁ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽器博物館ミニライブレポートその2 | トップページ | 音のサーカス »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介