フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 川崎浅田こ文コンサートレポート | トップページ | ブログ開設一周年感謝御礼♪ »

2008年7月 4日 (金)

落雷の余波

きのうは十里木までコンサートの打ち合わせに行って参りました。 コンサート会場になる十里木ドライブインにもご挨拶を・・・。 こんな梅雨の時期なので予想していたことではありますが、帰るころには下から湧き上がってくるような霧になりました。今年こそはどーか晴れますように。

今朝は早朝4時頃、ものすごい雨と雷の音で目がさめました。 間があかない雷で、ピカピカバリバリと休みなく繰り返し、「やだな、近いな・・・」と思っていたら案の定、ピカッ、と光ったと思ったとたんに家が揺れ、ほとんど同時にバリバリズズ~ンと地響きが・・・。 そして家中の電気が消えました。まさか直撃されたわけじゃないよねぇ・・・ 

電話も不通になり、裏の川の水位がいっきに上がり、道路は水浸し・・・ 雨が少し弱くなるとすぐに、消防車がサイレン鳴らしてやってきて、隣家の裏にある排水路のポンプを動かしてくれたらしく、しばらくして水はどんどんはけて行ったのですが、一時はどうなることかと・・。

テレビのニュースでも、「富士市に局地的大雨、一時間に112ミリ、」と報道されていたので、大丈夫?のメールを頂いたりしましたが、御心配ありがとう。大丈夫でした。でも雨が上がったあとも、電話やうちの旧工場の電力が復旧するのと、各所の掃除に夕方近くまでかかってしまったので、娘の授業参観に行くことができませんでした。 東京方面は雨のあと晴れて真夏日になったようですね。こちらは雨が上がっても太陽は顔を出しませんでした。

しかし・・・うちの娘、そんな早朝のすごい雷雨、周りのドタバタやサイレンの音にも起きてこないってのはどーいうことだ~? 騒ぎが収まった頃やっと寝ぼけ顔で起きてきてのんびりと、「カミナリ鳴ってたねぇ~」だって。 はぁ。

« 川崎浅田こ文コンサートレポート | トップページ | ブログ開設一周年感謝御礼♪ »

日記・コラム・つぶやき2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎浅田こ文コンサートレポート | トップページ | ブログ開設一周年感謝御礼♪ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介