フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月28日 (月)

異常高音(温)?

先週末は全国あちらこちらで野外のコンサートが行われていたそうで、たとえば苗場のフジロック、大阪?三重?どこも炎天下で大変だったようですね。

きのうは私達O★PASTAも野外で盛り上がりましたよぉ~。スパちゃんちのご近所、鷹岡本町のお祭りのステージ。 

Ap7270121 もう暑くて暑くて、なんだか頭も気もぜんぜん回らなっちゃって、オカリナをうっかり直射日光にあててしまって、(←その証拠写真) そのまま本番。いざ吹こうと思って手にとったら持てないくらい熱くなっていて・・・ピッチも半音近く上がってしまった・・・。息で調節するにも限界が・・・。こんなことは初めて。

寒いときには暖めたりして気を使うのですが、暑い日に冷やすことまではしたことがなかった・・・。これからの野外は気をつけよう、と肝に命じた次第です。 特にアルト管は要注意。

一昨日の土曜は静岡のデイセンター、さくらんぼさんでのミニコンサート、アルパの長島さんと。デイセンターに通うお年寄りの方たちはみなさんほんとにお元気です。92歳のおじぃさまから「オカリナのお嬢さん」なーんて言われちゃって。 ま、確かに92歳のお父さんから見たらオバサンの私でも娘っ子みたいなものでしょう。

そしてそのあとは、なぜか長島さんちのご近所の「おでん屋さん」の片隅を借りて練習。 昼間から飲んでる常連のお父さんふたりと、しぞーかおでんを仕込みながらの店のおかぁさんがオーディエンス、というわけで、不思議な公開リハーサルになってしまったのでした。 一杯入ったお父さんたちがてらいなく言いたいことを言ってくれちゃって。「もっと笑顔で演奏したほうがいいよぉ~」とか、「いいねぇ、オカリナの音色ってのは気持ちいいねぇ」とか。 そんな声にいちいちあーだこーだ答えながらのラフな練習は、とっても楽しい時間でした。

練習を終えて、真っ黒なおでん鍋の中からおいしいおでんをたくさん頂いて帰りました。(注:静岡おでんのツユは濃いので黒く見えるのです)

土曜、日曜とも、お会いできたみなさんに感謝です。

そしていよいよ、今週末。6年目の十里木も、燃え尽きたいと思います。はぁ~なんか今年は妙に緊張するんだよねぇ・・・。(笑)

こういうときは、きっといいコンサートになるって、信じよう。・・・・・うん。

2008年7月24日 (木)

土用丑の日

今日は土用の丑の日で、鰻やさんはてんてこ舞いだったようですが、朝の某テレビ番組で、中国産のうなぎでもおいしく食べられる方法、とか言って、蒲焼に加工された中国産鰻を;緑茶で煮る、なんてことをしてました。緑茶が蒸発するまで煮ると、カテキンがたんぱく質に作用して、あら不思議、「やわらか~い、おいし~い!」ってことになるそうで・・・。 

中国産のうなぎは、美味しくないことが問題なんじゃなくて、使用を禁止されている薬物が検出されたりしていることが問題なんだから、これって本末転倒じゃないでしょうか、ネェ? 

以前アメリカで出会ったメディスンマンが言ってました。

「白魔術と黒魔術があるとしたら、人間にとっての黒魔術は「お金」なんだよ。」

たしかに食品偽装も賄賂も談合も地球温暖化も、ぜんぶお金のこと。中国産のうなぎを国産に偽装するのだって、派遣会社のピンはねだって。

地球上生き物の中で、お金を持つのは人間だけだから。確かに人はお金という黒魔術にかかってるのかも。・・・ね。

さてそんな話はそこまでで終わり。

今日は市の学校音楽発表会で、娘のブラスバンドも出演。今年は部員が減ったこともあってか、全体的にショボショボな音で、まとまってなかったし、ちょっと残念でした。本人も音が出なかったところがあったようでがっかりしてました。ま、こんなときもあります。自分が指導でかかわっていたらきっとたまらないだろうけど、今や娘は娘の、私は自分の演奏に責任を持つしかありません。

がんばれ娘、おかーさんも頑張る。

2008年7月22日 (火)

音符の洪水♪

ポーニョポーニョポニョさかなのこ♪

りんご~の花びらがぁ~かぜ~に散ったよな・・・♪

光る星よ月よ世界にたったひとつの胸に届くように輝いて♪

ざわわざわわざわわ~♪

Are you happy Be happy♪

いろんな曲が頭の中で交差してます。きのうはオーパスタのリハ。今日はフォーマルハウトのリハでした。今週末は土曜に静岡のデイケアセンターでちょっとしたミニコンwithアルパ。日曜はスパちゃんちの近所のお祭りでこれまたちょっとしたステージbyO★PASTA。

そして来週はいよいよ十里木というわけで・・・。コンサートのために頭に入れるべき曲ばかりではなく、テレビからしょちゅう聴こえてくる曲、懐かしい曲も・・・そんな音の波に揺られながら、経理の仕事したり、運転したり、掃除したり、台所に立ったりの毎日です。 

そんな中、夏休みのラジオ体操が始まったので、朝イチはまずラジオ体操第一、朝はこれがずっと頭の中を支配してしまうんだなぁ・・・。

うーむどーしたもんだか・・・。

2008年7月19日 (土)

夏本番!

東海地方も、梅雨明け宣言があったようで、うちの庭ではもうセミが鳴き、あっぢぃ陽射しが痛いほどです。いよいよ夏本番。

えーと、先日のブログに、「ヴォイスキューは残念ながら富士では聞けないようですが・・・」などとウソを書いてしまいました。函南、三島、沼津が中心ではありますが、富士でも海岸近くであれば、ちゃんとキャッチできるようです。 ちなみに車のラジオで試してみたところ、海沿いに近い我が家では全く問題なく、移動して市役所近くに行くと、少し聴きづらくなり、再度電波をキャッチしようとしてもつかまりませんでした。場所によって、ということでした。

会社の決算業務はあと少し。ラストスパートかけて頑張ります。娘は今日から夏休み。今日もプールで遊んでいます。そういえば、と今日気がついたのだけど、低学年のときには親が付いていかなければならなかったので、夏になると水着を着ることになり、よし、その前になんとかダイエットしなくちゃ、なんて気にしていたものですが、この2年くらいは付き添わなくてもプールまでの送り迎えだけ。 子供と一緒にプールに入る必要がなくなってきたら、水着を着る機会もなくなって、夏だからってダイエットしなくちゃ、ってことになってないじゃぁないの。(・・・ということに気がついたというわけでございます。) 

そうか、こんなふうにおばさんはおばさんになっていくわけなのね。

あはは、おばさん予備軍のみなさん、気をつけましょうね~。(^O^)/

2008年7月16日 (水)

おうち野菜

★お知らせ★ ピアノの相棒、下山英二さんがラジオ出演です。 沼津・三島・函南中心のFMヴォイスキュー、77、7MHZ。7月23日(水)の昼12:00から12:30の間の15分くらいだそうです。

残念ながら富士では聞けないようですが、お近くの方はお昼休みにFMヴォイスキューを。 ちなみに下山さんは天城吉奈温泉の老舗旅館、「さかや」さんで、毎週土曜の夜(&休日前夜)にピアノソロの演奏をしています。

Pさんてば、どんなトークするんだろう・・・?むふ。頑張ってくださいね~。

Ap7160112 さて。突然ですが←写真は娘が育てた「シシトウ」です。6年生になって、園芸部長とやらになった彼女は、学校の花壇のお世話をする責任者なのですが、今年は家でも好きな野菜の苗を植えたり種をまいたりして毎日せっせと水やりをしています。

Ap7160108 Ap7160111 左はラズベリー、これは去年もたくさん実をつけましたが、今年はさらに背が伸びて、毎日新しい実をつけて楽しませてくれます。右はパセリ。

Ap7160114 Ap7160113 そしてピーマンに、シソの葉、あと、収穫してしまったので写真がありませんが、ナスと、イエローピコという黄色いミニトマト。

Ap7160115 Ap7160110 それから、左はなぜかいつまでたっても赤くならないトマトです。 この季節、野菜は家庭菜園でも充分楽しめるし、たとえばたった2本のナスでも、「今日はこのナスを焼こうか炒めようか・・・なんて毎日考えるのも楽しい。娘は野菜を育てる人。私は調理して食べる人。 少々出来が悪くても、おうちで採れた野菜はほんっとに美味しいんだよね。  

2008年7月12日 (土)

楽器の宝庫

★お知らせ またまたLIVE INFO更新しました。8月17日(日)アルパ&オカリナミニコンサート@浜松市楽器博物館 

浜松の楽器博物館は、とっても楽しいところです。古い楽器、民族楽器、和楽器、なんでもあります。 私はここで初めて、「オカリナの原型」というものを見て、目から鱗が落ちました。 オカリナは閉管楽器なので、縦笛でも横笛でもないと思っていたのですが、「オカリナの原型」はきっちりと縦笛でした。 ここに行くと、人が音を奏でるためにしてきた果てしない努力と、飽くなき追求心・・・それがいろいろな形になって目の前に現れるので、飽きることがありません。やっぱり写真では伝わらない。実物のパワーはすごいです。ぜひ一度遊びに行ってみてください。

長島さんのアルパとの初コラボはそんな楽器の宝庫にて、ということになりました。曲目はいつもとちょっと違って、中国の二胡のために書かれた曲なども。お近くの方はぜひ聴きにいらしてください。

さてさて今日は暑い一日でしたねぇ。子供神輿は無事に終わりました。明日はまた十里木に。娘はプールで丸一日遊ぶそうです。この頃そんな別行動の休日が増えました。こうして少しずつ親離れしていくのでしょうね・・・。 嬉しいようなちょっと寂しいような・・・

2008年7月11日 (金)

便利な世の中だけど・・・

★お知らせ LIVE INFO 更新しました。 ~*8月9日(土) GALLERY TOKITA 平和の灯り展 オカリナソロライブ*~

このところ、テレビのニュースを見ていると、大分の学校教員資格取得の賄賂の問題だとか、学校給食の鶏肉偽装だとか、学校にかかわる事件がいくつも発覚しています。

こういうのを子供が見ていて、どう思うのだろう・・・? 子供たちはますます大人を信用しなくなるんじゃないでしょうか・・ネェ・・・。

そして今日はiphoneとやらの発売日だそうで、3日前から並んでいたという大行列、99%は男の人・・・。インタビューに答えて、「どうしても欲しいですねぇ、でもワンセグと絵文字の機能がないというのが残念です・・・」って。 こんなに便利になっているのにまだあれもこれも欲しいんだなぁ・・・。今までだってあんなに小さいものに、電話もネットもメールもカメラもテレビも付いていて、きっと家には大画面のテレビもあるんだよ。 

そんな人が大半なのだから、50%CO2削減なんて、とてもとても無理な話じゃないでしょうか。

そしてガソリンはいよいよ180円/ℓ台に・・・。車がないと移動できない私達のような地方の人たちにとっては本当に困った問題です。だけどこんな状況にでもならないと、車の運転を自粛する方向にはなかなかいかないものだから。50年後までにCO2を50%削減、なんて夢のような話だけど、このままガソリンが上がり続けていったりしたら、無駄に車に乗る人は居なくなるかもネ。 

なぁぁんて、ぶちぶち言いながらも、オバサンの時間は矢のように過ぎて行きます。 

明日は天王祭で、子供神輿の世話人。6年間の神輿の付き添いも、今年が最後。 毎年この日は雨も困るし暑いのも大変なのですが、年々子供が少なくなる中、それでも頑張って担いでいる子供たちです。

娘たちが大人になる頃、いったいどんな世界が見えているのだろうか・・・。

2008年7月 8日 (火)

お知らせ&・・・

LIVE INFO 更新しました。8月2日(土)サマーコンサートIN十里木高原2008。

やっとフライヤーが出来ました~。今回は、ふくちゃんが河口湖で撮影した写真をベースに作ってみました。 LIVE INFOに載っているフライヤーの写真をクリックすると少し大きいものが見られます。キュートなリスくんをぜひ見てください。

3日連続コンサート、無事終わりました。聴いてくださったみなさまに感謝。そしてずっとピアノを弾いてくれた下山さんに感謝です。今日は実帆さんの真っ直ぐな歌声に心洗われました。オカリナも良く鳴っていたんじゃないかな・・・。 こうして続けて演奏する機会を頂いて、3日間を終えてみると、日々の心の有り方が音に現れることがよくわかります。 息を入れる楽器は特に、かもしれません。単に良かったり悪かったり、のことではなくて、

気持ちがまぁるくて自然体でいられるときは息を入れるのがとても楽で、そんなときの音は当然やわらかくなるから自分でも気持ちよく、相乗効果でさらにお団子のように丸くなっていく・・・。(笑) といって、いつも自分をそういう状態にできるかというと、それはとても難しい。 いつもまぁるい気持ちでいられたらいいのにねぇ。

さてフライヤーも上がったことだし、それこそすっきりと丸い気持ちで十里木当日を迎えるためには、山積みにしてしまった本業の仕事をやっつけなければ~~。 うぇ~ん、あしたからぐぁんばるぞぉ~~ 

2008年7月 7日 (月)

ブログ開設一周年感謝御礼♪

3日連続コンサートの2日目が終わりました。きのうは自分の演奏に納得できずにちょっと落ち込んだ一日・・・今日は聴いてる方が楽しんでくださっているのがとてもよく伝わってきて、良かった~~と思えた一日・・・。 さて明日はどうなることでしょう?(笑)

明日の演奏はソプラノの実帆さんとご一緒に。・・・楽しみです。

さて。ブログとホームページを公開してからあと数日でちょうど一年になります。いつも読んでくださっているみなさま、本当にありがとうございます。

去年の今頃は母が入退院を繰り返していたときで、こんなときにブログを公開して果たして更新できるのかと心配しながらも、いや「こんなとき」だからこそ、とも思ったのでした。

そしてこの一年はまさに悲喜こもごも、いろんなことがありました。去年の夏、十里木のコンサートを見にきてくれた母は、今はいませんけれど、母と過した半年は、何にもかえがたいほど濃い時間であり、忘れられない充実の一年になりました。

自分から発信しながらも、いただくコメントやメールにたくさん励まされました。一年経って、やっぱり「あんなとき」の出発で良かった。(笑) これからも、いろんな出来事、思い、つぶやき、グチ(?)など綴っていきますので、どうぞ引き続きお付き合いくださいますように。

2008年7月 4日 (金)

落雷の余波

きのうは十里木までコンサートの打ち合わせに行って参りました。 コンサート会場になる十里木ドライブインにもご挨拶を・・・。 こんな梅雨の時期なので予想していたことではありますが、帰るころには下から湧き上がってくるような霧になりました。今年こそはどーか晴れますように。

今朝は早朝4時頃、ものすごい雨と雷の音で目がさめました。 間があかない雷で、ピカピカバリバリと休みなく繰り返し、「やだな、近いな・・・」と思っていたら案の定、ピカッ、と光ったと思ったとたんに家が揺れ、ほとんど同時にバリバリズズ~ンと地響きが・・・。 そして家中の電気が消えました。まさか直撃されたわけじゃないよねぇ・・・ 

電話も不通になり、裏の川の水位がいっきに上がり、道路は水浸し・・・ 雨が少し弱くなるとすぐに、消防車がサイレン鳴らしてやってきて、隣家の裏にある排水路のポンプを動かしてくれたらしく、しばらくして水はどんどんはけて行ったのですが、一時はどうなることかと・・。

テレビのニュースでも、「富士市に局地的大雨、一時間に112ミリ、」と報道されていたので、大丈夫?のメールを頂いたりしましたが、御心配ありがとう。大丈夫でした。でも雨が上がったあとも、電話やうちの旧工場の電力が復旧するのと、各所の掃除に夕方近くまでかかってしまったので、娘の授業参観に行くことができませんでした。 東京方面は雨のあと晴れて真夏日になったようですね。こちらは雨が上がっても太陽は顔を出しませんでした。

しかし・・・うちの娘、そんな早朝のすごい雷雨、周りのドタバタやサイレンの音にも起きてこないってのはどーいうことだ~? 騒ぎが収まった頃やっと寝ぼけ顔で起きてきてのんびりと、「カミナリ鳴ってたねぇ~」だって。 はぁ。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介