フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 花の風まつりリポートその2 | トップページ | 花の風まつりリポートその4 »

2008年5月 9日 (金)

花の風まつりリポートその3

Ap5060110 さて今日も続きを何枚かアップします。6日の朝は快晴の空でした。写真は岡倉邸に向かう途中の道で撮ったこいのぼりです。 宿泊は「緑の交流館」という公共施設を使わせて頂きました。 那珂川町に行って、コンサートはもちろんなのですが、何より楽しみなのが、ちょうど田植えを終えたばかりの(あるいは田植えの真っ最中の)美しい棚田が見られることや、新緑の山にちらほら見え隠れする山藤やツツジの花。そして近頃うちのほうではすっかり見なくなった立派なこいのぼり、などなど、ここには正しい日本の里山の風景があります。

Ap5060129 「和見のひろば」として、花風まつりの会場になっていた小学校の校舎も昔懐かしい木造です。残念ながらこの3月で閉校になり、最後の卒業生は3人だったそうです。こういう古い木造校舎を維持していくのは大変なことだとは思いますが、できることならば残して欲しいなぁなんて、部外者の私も切望してしまいます。

Ap5060132 Ap5060131 校舎の中では岡倉石朋氏のほとけの絵の展覧会と、大垣さんの木の器とのぞむさんの陶器の作品展。それから手織り布やガラスの展示など。釜焼きのピザを売っていたり・・。会場が学校なだけに文化祭のようでもありました。

Ap5060125 Ap5060141 Ap5060143

Ap5060142 Ap5060113陶器の作家であるのぞむさん(←この写真の一番右の方です)は、以前アフリカに海外青年協力隊で行っていたことがあるとのことで、空いた教室でアフリカ(その他)の布を使ったワークショップを開催するというので、Kねーさんと一緒に参加しました。一枚の布を頭に巻いたり腰に巻いたり、水着にしたり。その使い方はサマザマで、はぁ~、なるほど~、と感心しながらすっかり楽しんでしまいました。この格好でジャンベ叩いてファッションショーなど。(笑)

と、すっかりなごんで遊んでいたら、午後1時からゆかりさんのコンサートを期待してそぞろお客様が集まり始め・・・(この日は喉を休ませるためにやらないと言っていたのですが)あらら、急遽、車から機材を降ろして速攻のセッティングということに。

というわけで予定外のコンサートが始まってしまうわけですが、(笑) この続きはまた明日~ 

« 花の風まつりリポートその2 | トップページ | 花の風まつりリポートその4 »

コンサートレポート2008」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

花の風まつりリポートその3、楽しく拝見しました。
アフリカの布、色々活用できるものですね。
ジャンベを持っている人が古庄さんですか?
コンサートの時と雰囲気と違うのでどこのお嬢様かと思いました。(=^○^=)
続きのレポートを楽しみにしています。\(*^o^*)/


★となりの秋ちゃんさま
いやぁあれはお嬢さまじゃなくてアフリカのおばさん。
楽しかったですよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花の風まつりリポートその2 | トップページ | 花の風まつりリポートその4 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介