フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 濃霧の六甲山頂♪ | トップページ | 新緑の新学期 »

2008年4月 6日 (日)

アンデネスのお花見ライブ♪

Ap4060092 今日はアンデネス(アパチータ・インティワタナ含む)のお花見会に行って参りました。場所は静岡県立美術館裏の公園。 全国的にお花見日和だったので、混雑を避けて電車を使って。 途中の車中から見える桜の名所、蒲原の『御殿山』が美しく、思わずデジカメ構えて「ほら!すごーい!きれいだね、御殿山!!」と言うと、「おかぁさん、恥ずかしいから窓から写真撮るのはやめて!!そういうのは心の中でつぶやいて!」と娘・・・。ナンデ?イイじゃんソノくらい・・・ブツブツ・・・

美術館の裏手に行くと、遠くからケーナとボンボの音が聴こえてきました。足早にゆるやかな坂を上ると、桜の花びらがハラハラと散って、美しい・・・。(一番上の写真)

Ap4060098 Ap4060106

音に近づいていくと、桜の下で←こんなライブが繰り広げられておりました。私も早速参加させていただいて、桜舞い散る~♪下で森山直太朗さんの「さくら」を吹いていると、ポロンポロンとハープのような音が・・・。 アルパ奏者のNさんがオカリナに合わせて弦をチューニングしてくださったので、そこから急遽セッションに・・!! 

0000608m 以前から気になっていたアルパ!その楽器を弾く方に遭遇する機会は滅多にないので、感激でした。(←の写真はアンデネスのBBSより拝借いたしました~!)

Ap4060110その後、かんなっちのチャランゴと一緒に「サリーガーデン」など、本当に気持ちのいい、幸せな時間を過すことができました。

花吹雪の舞う下で聞くフォルクローレは素晴らしかった。ただ宴会、だけじゃなくて、気楽で楽しいお花見ライブ、なかなかイイねっ!!

ちなみに下の写真は全て娘が撮ったものです。むむっ、やるなぁお嬢、写真は母より上手かも。

Ap4060114Ap4060131 Ap4060145 Ap4060143 Ap4060138 Ap4060141

        

アンデの皆様、誘ってくださってありがとう!!来年もぜひ参加させてくださいね。

ところで。帰りの電車にて。御殿山の最寄の駅から、60歳前後のリュックを背負ったおばちゃんたちが4人、わさわさと乗り込んできました。桜を見ながらのウォーキングの帰りらしく、人目はばからず大きな声で「ほらほら、この山はここから見るのが一番キレイなんだよねぇ、すごいねぇ、きれいだねぇ!」って・・・。すると娘が私のひじをつついてそっと、「ね、行きの電車のおかぁさんとおんなじ!」  え~っ?私ってあんな?・・・・・

« 濃霧の六甲山頂♪ | トップページ | 新緑の新学期 »

日記・コラム・つぶやき2008」カテゴリの記事

コメント

きてくれてアリガトー!!!

できれば、譜面みないでやりたかった・・・笑
下向いてるよーカンナッチ^^; 自信なさげ~

でも、とっても嬉しかったデス♪♪


実は、、リクエストしたい曲あったんだけど、、
題名が出てこなくて。。あー!もうっ!
肝心な時に・・・マキねえから「エピソードをゆっちゃんから聞いて。。ウルウル・・・」ときいていた曲うう~っぅ・・・ 少し長めの題名だったような(??)

! 必死に探しました、ありました、
「野を渡る風は優しく」!

あぁ~・・ざんねん・・・


あ!と。
大切なことを いいわすれちゃった。

来年も、ぜひ、きてくださいね♪♪
まってまーっす!!

★kannacchi~♪
ありがとう。来年もぜひ!(^O^)/

そっか、のかぜ~、
自分のオリジナルのことすっかり忘れてたよ。
十里木ではきっとやるよ。うん。(笑)
またゆっくり会える日を楽しみにしてます。(^O^)/

こう言う日記を読むと、東京に居る自分が
トコトン悲しくなりまする~

お酒飲まないからお花見ってちゃんとした事がない★
ただただ桜の下でお酒を呑んで騒ぐ宴会にも参加したくない★(笑)

こんなお花見なら参加したいな◎

来年、参加してもよかですか?
(鬼が笑い過ぎるかすらん?笑)

まき姉さん、本当に自慢の「花見の宴」です!
来年、桜吹雪のただ中で、まき姉さんの歌を聴けたら最高ですよ!
今から期待してます!
古庄さんとYUIちゃん、参加してくださり有難うございました。
おかりなと舞い散る桜、最高のセッションでした!「浮世離れした異空間」でしたね!
写真もスバラシイ〜!!
(文字バケのため誤字などありましたら失礼!)

★まき姉~♪
うしっ!来年は一緒に参加しましょっ!
もちろん、前ノリでね!

★イノウエさん♪
ありがとうございました。
ほんっとに気持ちよく楽しい一日でした。
新しい出会いもあって、
また改めてご縁と繋がりを感じています。
コンドルの共演は不思議な空間でしたね。
ケーナとオカリナの「共鳴音」、私にも聴こえてました。
十里木での共演がますます楽しみです。

こんばんは~
お花見の会、お会いできて嬉しかったです。
オカリナの音色も間近で聴かせていただけて・・・
とてもいい春の一日でした
ありがとうございました

ラ・マリポーサ演奏中の写真、
見ているだけで音がよみがえってきます。
楽しかったです~

来年も、ぜひぜひいらしてくださいね~!!

★あこちゃん!
私も楽しく幸せな時間を過ごさせてもらいました。
しかし、あこちゃんの成長ぶりには
目を見張るものがあります。
去年の十里木では自信なさげにチャフチャス振ってたのに・・
ボンボも歌も、ケーナも!!すごい!!
身体からフォルクローレのリズムがあふれてたよ?
これからもよろしくねっ(^O^)/

くやしいな、と思うのは、「なま楽器」。いいなあ、いきなりどこでも演奏出来るから。わたしの楽器は図体かなりあって。または、電気ないとただのゴミ。だから、ゲリラでライブなんて出来やしましぇん。今度は手風琴持参ということで。
楽しい様子が伝わってきました。そうそう、マキネェさん、来年一緒しましょうか?

★あれれ しもP!
コメントありがとうございます。

手風琴もよかですけど、
バッテリー持参で行っちゃいましょうよ、来年は!!むふ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 濃霧の六甲山頂♪ | トップページ | 新緑の新学期 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介