フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

春の京都♪

冬に逆戻りしたかのような寒さです。一昨日の京都は暖かく、汗をかくほどでしたが、きのうの六甲山頂は寒かった~。 

P3290008 ・・・というわけで、京都と神戸の写真をアップしてまいります。 新しいデジカメの調子は上々!これでバッチリ、・・と思ったら、バッグの中でなぜかずっと電源onになっていたらしく、京都に着いたときにはすでに電池切れ。『充電してください』の文字が・・・ あーぁ、またやっちまった。  

P3290015 まずは祖父母のお墓参りを済ませて、タクシーで南禅寺に向かいました。35年くらい前!に家族で一度泊まったことのある懐かしい老舗割烹旅館、『菊水』で昼食をとることになっていたので、そこで京懐石を頂きながら、ちゃっかりカメラの充電もさせてもらいました。一番上の写真は充電完了後、菊水の離れの庭園で撮った一枚。 食事のあとはすぐそばの南禅寺に。門前の早咲きの枝垂れ桜は満開でしたが、

P3290016 ←境内の桜はご覧の通りつぼみが今にも開きそう、というところでした。これが開いたらキレイだろうなぁ・・・。 ところで今回は混雑を想定して、事前にタクシーをキープしました。 家族5人の移動だったので、「ジャンボ」と呼ばれるバンのタクシー。運転手さんはとても感じのいい方で、渋滞を避けて京都の細い路地をスイスイ抜けてくれたので、路地裏の京風情も感じられて、なかなか楽しいドライブでした。

P3290021 最後に、父が母と歩いた思い出のある、錦市場に行きました。ここは細長い路地の両側に漬物屋さんなどがたくさん並んでいます。天井はステンドグラスのアーケード。運転手さんが「2億円かけて作った」と言ってました。 ここで義妹が「焼きポン」なる栗菓子を発見。これがなかなか美味しかった。

P3290024 京都滞在じつにわずか4時間。まだまだ行きたいところはたくさんあったし、本当は京都在住の友達にもゆっくり会ってみたかったのですが、今回はお墓参りが主の駆け足の家族旅行だったのでまた次回の楽しみに。

春の行楽シーズンの京都駅はものすごい人・人・人でごった返しておりました。三宮に向かうべく、在来線に乗ったら電車も満員。当たり前の話ですが、周りから聞こえてくる会話が全部関西弁なのがとっても新鮮で楽しかった。 「なんでやねん」なんて声が聴こえてくると、娘がちらっと私の方を見てニコッ!

宿泊は神戸三宮。明日は母が育った神戸六甲にある、オルゴールミュージアムの写真をアップします。

さて。明日はメイプルコンサートでございます。合唱のほうはまだしも、1曲とはいえオカリナのソロ音がAOIホールに響くことになるので、少し緊張。ピアノのピッチも心配。どうかいい音色が届けられますように。

2008年3月29日 (土)

新しく・・・

なんか、東京の桜はあっという間に咲いちゃったみたいですね。 静岡は満開までもう少し、という感じです。 京都の桜はどうかとネットで見てみたら、まだツボミか、咲き始めとのことでした。 若い頃は梅の時期も桜の時期も全く気にしていませんでしたが、年を重ねてくると妙に花の咲き頃が気になってくるものですねぇ。

南禅寺の桜が撮れたらいいな、と思って、新しいデジカメを購入しました。 今まで使っていたのは9年前に買ったもので、持ち歩くにはちょっと重くて大き過ぎるので、使い勝手がいいと思われる同じオリンパスの小型のものにしました。軽い~!小さい~!これならいつもバッグに入れて持ち歩けるよね。・・・って今頃そんなこと言ってるのはダレ。(笑) さすがに9年も経つとデジカメの機能も進化していて、最近の「笑顔を認知するカメラ」というのもすごいけど、取説を読んでまず画像データの保存容量に驚いてしまいました。画像サイズ1Mで2900枚だって。あらまぁ、すごいねぇ。

というわけで、桜が気になるオバサンはおニューの(!)デジカメ持って、京都に行ってまいりま~す!!

2008年3月26日 (水)

♪さくらさくら、いま舞い落ちる?

Takeuma 娘が学童に通うのも、残りあと数日になりました。先日、娘を迎えに行ったら、中庭で竹馬遊びをしておりました。へぇ、こんなことできるんだ~!思わずケータイカメラで撮りました。この高さ!こちらはヒヤヒヤしてるのに、平気でカタカタ歩いてます。私にはとてもやれないことなので、ただただ感心するばかり。

このところ、娘は連日「ぼのぼの」を読んでいます。その昔、私もハマった「いがらしみきお」のコミック。本屋でみつけて、思わず娘に「これ、おもしろいよ」なんて勧めてしまったのでした。世代はずいぶん違うけど、この本のここがおもしろい!とか、このキャラクターの、この言葉って名言だよねぇ、なんて会話ができるようになったのはちょっと嬉しい。

でも先日、そんな娘との大バトルもありました。しつこく言葉の上げ足をとったり、ナマイキなことばかり言うくせに、約束したことをやらないでフテクサレル・・・なんてことがあったのでガツンと怒ったら 娘も全然負けてない。 ぐちぐち言い返されて、 激しいバトルに発展。(笑) 父がオロオロするほどで・・・。 これも成長した証拠、なんて思えればいいけれど、毎日の生活の中ではなかなか悠長に達観なんてできないものです。 でもね、バトルもなかなかいいものですよ。言いたいこと言い合って、その後お互いで「ごめん!」と謝るとこはちゃんと謝って。そのあとはすっきり。(笑) 今のところはなんとかそのくらいで収まってます。 これから思春期になるとそうもいかないのでしょうけれど。

さて。春らしく晴れたり降ったりのお天気。今日一日でさくらはずい分、花開いたように見えました。娘たちは車の中でよく、さくら(森山N)の替え歌を、でっかい声で歌ってます。

♪かつらぁ、かつらぁ、いまずりおちるぅ~、せつなに抜けゆくぅ、さだめぇと知ぃってぇ~♪ 

・・・・ね。笑いとタメイキの毎日っす。   注:さくらの歌詞は(ブログタイトルも含めて)正しいものではありません

2008年3月24日 (月)

さくらが咲き始め・・・

きのうは月一の合唱の練習に静岡まで。駿府城のお堀端の桜は早いもので三分咲きから5分咲きというところでした。今週末から来週にかけて、天気が良ければお花見週間になりますね。 

**************************************************

今年の『EIWA MAPLE CONCERT』は4月1日(火) 昼の部は午後1時半開演、夜の部は午後5時半開演@静岡音楽館AOIホールです。入場料500円。

出演は・・・英和女学院メイプルクワイヤ(音楽部)/美音の会(OG)/エイワメイプルシンフォニックバンド(吹奏楽部) 

今年は所属している美音の会の出演のときに、オカリナを吹きます。よろしかったらぜひ。

***************************************************

この時期さくらは楽しみなのですが、困るのは花粉症。同じ花粉症のみなさま、花粉お見舞い申し上げます。今年は多いみたいで、身近に突然発症したという人が何人かいます。去年は眠くなりにくい薬と点鼻薬でかなり快適だったのですが、今年は同じ薬なのに飲むと眠くて・・・車の運転に支障がでるので飲まずに頑張っています。

この、さくらと花粉の時期は、卒業や移動の時期でもあります。今年は娘がブラスバンドでお世話になったK先生の移動が発表されて、子供たちも少しショックを受けているようです。K先生にはリコーダーの特別授業に参加させて頂いたり、終業式で一緒に演奏させて頂いたり、十里木のコンサートに来てくださったり、娘のみならず、私もお世話になりました。 ありがとうございました。学校がかわっても、これからもどうぞよろしく。 新しい学校でも頑張ってくださいね。・・・とここでひそかにメッセージを。

さて今週末は京都&神戸に参ります。南禅寺のさくらが見られるといいなぁ。

2008年3月21日 (金)

川崎ツアー報告その2

Aut_0491 写真はすべて一日目の蔵敷こども文化センターのコンサートです。例のごとく置きっぱなし撮りっぱなしのビデオから切り取りました。 この、オキッパのビデオ、子供のコンサートでは特に、途中で誰かが三脚につっかったり触ったりして画面が思いっきりブレたままになっていて、 あとでチェックすると途中からあらぬ方を写していたりするのです。今回はまきねぇとゆぅぞぅくんが時々直してくれていたようで、ちゃんと途中修正されていました。(感謝!)

Aut_0495 Aut_0500 ほかのふたつのコンサートはビデオも写真も撮れずじまいで、残念でした。 さてツアー2日目は小倉こども文化センターでのコンサート。 今回は続けて3箇所ということで。当たり前の話ですが、会場が変わると音響も変わるので、そのつどPAのセッティングに苦労してしまいました。 

Aut_0503 同じこども文化センターですが、蔵敷のほうは元気のいい子供たちを中心に。 2日目の小倉は大人の方のほうが多かったので、事前に頂いたリクエストを含めて選曲も変えて、前日より少し大人の雰囲気に。 今回どうしてもやりたかったのは、平原綾香さんの「星つむぎの歌」。1月にリリースされたばかりですが、エンデバーに乗っている宇宙飛行士、土井さんを励ますために、たくさんの方の言葉を公募して、その詞をつむいで作られた曲です。

****************************************

「ぼくらはひとりでは生きてゆけない

泣きたくなったら 思いだして

風に消えない願いのような

星の光でつむいだ歌を」

****************************************

Aut_0504 たくさんの人の言葉をつむいだからでしょうか、本当にたくさんの人の思いが伝わってくるような、夜空の静けさと広さを感じられるような、素敵な曲です。

さてさて小倉のコンサートも無事に終わり、機材撤収が終わると、職員室でお疲れ様のお茶会が始まりました。 川崎大師の追分饅頭!(旨いけどデカイ!) 茶巾寿司、サンドイッチ、目の前に甘いものがあると腰が落ち着いちゃって。(笑) いつまでもおしゃべりに花が咲いてしまう。

Aut_0505 さぁそろそろ帰ろう!とセンターの玄関に行ったら、あれ?私の靴がありません。下駄箱に入っている靴の中に、後姿がそっくりなものが一足残っていたので、きっとコンサートに来てくれた誰かが間違えて履いて帰っちゃったんだわねぇ!  ま、しゃーないか。演奏用の上履きを持っていたので、それを履いて帰ってきました。でもね、確かに似てたけど、残っていたものは私の靴よりずっっと「いい靴」で、間違えた方はおうちに帰って靴が違うことに気づいたとき、相当びっくりしたんじゃないかな。 だって私のはほんとに汚いボロ靴だったのですよ。あは、お気の毒。

Aut_0507 帰ってきてすぐに、「靴、みつかりましたよ」のご連絡を頂きました。良かった。私よりもその方が。(笑)

2日間、川崎のみなさまには大変お世話になりました。蔵敷の山本さん、スタッフのみなさま。夜の部のスタッフのみなさま、Tご夫妻、そして小倉の福井さんとスタッフのみなさま。それからコンサートに来てくださったみなさま、そして子供たちにも。 本当にありがとうございました。 ツアーのお仲間、石神井チームのまきねぇ、ゆぅぞぅくん、タン子さん、そして蔵敷に特別参加してくれた亮くん、静岡東部チームP下山とーさん、(子供たちに「金太郎おじさーん!」って呼ばれてましたね) ゆいさん、みんなに感謝をこめて。

おやおや。

 横浜のKねーさんからこんなメールを頂きました。

神の手雲メールに注意 マルウェア感染の可能性も。3月21日14時31分配信 <yahooニュース>

 G DATA Softwareは3月17日、チェーンメール「神の手雲」について注意を呼びかけた。リンク先にはスパイウェアやフィッシング詐欺が潜んでいる可能性があるという。

 神の手雲は、7人に送ると幸せになるというメッセージとともに、空に2つの手の形をした雲が写っている画像が添付されたチェーンメール。4~5年以上前に海外で作成された合成写真と推測されているが、発生源は分かっていない。

 「トレンドマイクロのWebページ改ざんなど、リンク先にマルウェアを仕掛ける手口が増えている。神の手雲メールのリンク先にスパイウェアやフィッシング詐欺が潜んでいる可能性も考えられる」(同社広報)

 コミュニティーWebサイト「mixi」上で神の手雲が一部に出回ったことを受け、「mixiに掲載されると影響が大きいと判断して注意を呼びかけた」(同社広報)という。

 同社は約200のリンク先を調べたが、マルウェアなどが仕掛けられているサイトはなかったとしている。

*********************************************

確かに7人に送ると幸せになるとのことでした。メールは送っていませんが、ブログに写真載っけちゃったもんね。あーあ、夢が消えるなぁ。(笑)でもほんとはきっと、どこかの空に、誰にも気付かれずにあの雲は浮かんでいるのです。 ・・・ということにしておこうよ。(^O^)/

2008年3月19日 (水)

感謝のいちにち

川崎ツアー報告の後編を書く前に、本日誕生日おめでとーのメールをくださったみなさま、どうもありがとう。「今日からハーフ?」とか「50歳万歳」とか。嬉しいような嬉しくないような。(笑) この年になっても、自分が年相応なのか成長してないのかいまだによくわかりませんが、家族と、多くの友人に恵まれていること、健康で今ここにいられること、を心から感謝しつつ、これからも頑張ってまいります。・・・なんか真面目なコメントになっちゃったなぁ・・・(笑)

今日はHPを作ってくれたU子さんと「お食事つき日帰り温泉」に行ってきました。彼女の誕生日は14日、重ねて去年の夏、私と同じような手術をしたということもあって、お互いをねぎらいつつ半日を楽しんできました。こんなふうに自分のために贅沢に過す誕生日は初めてかも。いい記念になりました。U子さ~ん、誘ってくれてありがとう!

今月はおでかけ月間で、月末には京都と神戸に行く予定。神戸は母が育った場所で、生前、六甲のオルゴールミュージアムに娘(孫)を連れて行きたいと言っていたので、思い切ってみんなで行くことになりました。京都には母方の祖父のお墓があるので、お参りを兼ねて。 さくらの時期の京都はめちゃ混みで、今からのホテルの予約は至難のワザ。じゃぁ宿泊は神戸にしようと調べてみたら、ちょうど春の甲子園と重なるらしく、こちらもほぼ満杯。旅行会社に空きを探してもらってようやく宿がとれました。ほっ・・・。 

というわけで川崎ツアー報告は明日にでも。

2008年3月17日 (月)

川崎ツアー報告その1

川崎ツアーを終えて帰って参りました。あと数日で半世紀のあたくしには少々ハードで疲れたけれど充実感一杯で幸せな2日間でした。

朝7時に家を出て、まず三島に向かいP下山氏と合流。Pさんの機材を積み込んで川崎に向かいました。足柄SA、海老名SAで道草を食っても10時にはバシっと到着。機材下ろしてセッティングをしている間にまきねぇ&彼のゆうぞぅくんとじょうろに参加しているギターの亮くんが到着。そこで初めて譜面あわせとリハーサルを。本番1時間前~♪

蔵敷こども文化センターでは小学生がたくさん来てくれたので、子供たち中心のメニューにしました。今回はboobeebenzの亮くんが特別参加。 まきねぇと一緒にコブクロの「ここにしか咲かない花」を歌い上げてくれてました。 

去年もそうだったのだけど、宮前区の子供たちはとっても元気が良いのです。MCは常に子供たちとの会話になってしまいます。 みんなで一緒に歌おう、のコーナーでは、「故郷」の手話を地元のおじぃちゃんとおばぁちゃんが教えてくれて。和やかなにぎやかな、温かいファミリーコンサートになりました。今回、子供たちにささやかなプレゼントとして持っていったのは、光るブレスレット。軽くポキポキと折ると光るスティックです。丸くするとブレスになるので女の子は腕にはめて、男の子は棒のまま振ったりしてました。5~6時間は持つので、おうちに帰ってからも光っていたんじゃないかな? 最後は子供たちの大合唱でビリーブを。たくさんの子供たちがステージに出てきてくれて。思わず胸がキュンとなってしまう瞬間でした。

コンサート終了後は速やかに機材撤収、積み込みをして一息ついたら次なる会場に。到着したら速攻でまた機材のセッティングです。イソガシ!イソガシ!! 夜は幸区の小倉下町会館というところで、今度は大人の方ばかり。50人で一杯になるくらいの小さな会場での集会に呼んでくださったのですが、80人以上の方が集まってくださって、会場に入れず立ち見の方も・・・。主催の方たちの熱意のおかげで、これもまたとてもいい雰囲気のコンサートになりました。

そして終了後はまたすみやかに機材撤収、積み込みをして宿泊先のT夫妻のお宅に。夜の部の主催の方から頂いたちらし寿司、お赤飯、おにぎり、煮物、から揚げ、けんちん汁・・・。みんなで差し入れのご馳走を囲んで遅い夕食をとって、お疲れ様の飲み会もなく、健全に合宿の夜は更けていくのでありました。うーんなんか修学旅行みた~い。(笑)

~~本日はここまで。・・・ 次回につづく~~

2008年3月15日 (土)

明日は川崎へ

今日は雨と雷でした。 明日・あさっては川崎のふたつのこども文化センターでのコンサート。明日の朝は5時起きだっていうのにもうこんな時間。今日はブログ書かないで寝なくちゃと思いつつ、書き込みしてます。(笑) 今回は別件で夜の部もひとつ、とある会合での一時間ほどのコンサートが入ったので、2日間で合計3本になりました。 宿泊は川崎在住のT夫妻のお宅に泊めていただくことになっております。うちの娘とボーカルのまきちゃんの姪っ子も一緒なので、にぎやかに大勢で合宿ツアーという感じになりそうです。 帰ってきてからご報告を。 ではでは行って参ります。

2008年3月 9日 (日)

赤いタワーと赤い車

年度末の工事、なんとかなりませんかねぇ・・・ 家の前の道も通行止め。迂回してやっとの思いで出た道も通行止め。さらに迂回して、着いた先も工事。もう悲しくなります。 これって全国的なのでしょうか?みんなよく我慢してるよね。

きのうは法事があって東京へ。新幹線で行く予定だったのに、直前になって父が急に「やっぱり車で行くぞ」と言い出し・・・。 父の運転で行くことになりました。都内の道に詳しく、まだまだしっかりしている父ではありますが、年が年ですから、なんとなしに安心できないんだよねぇ・・・ 黙ってると東名では140キロくらい平気で出してしまうのですよ。娘とふたりでメーターを見張りながらの道中、すっかり疲れてしまいました。 そんなことなら自分で運転すればいいじゃん、と思うのですが、あたくし都内に自信がないもので・・・ 

帰りは環八が例のごとくの大渋滞。 目の前にはなにげに爆音轟かせる真っ赤なフェラーリが・・・。 

しかし3車線どこにも逃げられない大渋滞の中のフェラーリってなんとなくコッケイでかっこわるい。ズドドドブオン!って音だけすごいけど、進んでるのはノロノロとたった1メートル。「この車ガソリン食うんだろうなぁ、」とか、「人もたくさん乗れないし音も迷惑だしイマドキCO2の排気もすごく迷惑だよ~」とか、ずっとワルグチ言ってました。(笑) 

ところで。法事が終わったあと、娘が急に、「東京タワーが見たい!」などと言うのでタワーの近くまで行ってみたら、東京生まれの父も上ったことがないというので「じゃぁ上ってみようか、」ということになってしまいました。 土曜日だったのでチケット売り場も行列。エレベーターも行列でしたが、娘は初めての東京タワーに大興奮。(笑)行列に並ぶことが大の苦手な父もしぶしぶ並んで展望台に上りました。

東京タワーと言えば、昭和33年に完成しているので私と同じ年齢なのです。つまり今年で半世紀。 150メートルの展望台に上ると、今や周りにはそれ以上に高いビルがたくさん建っているけれど、それでもやっぱり「東京タワー」ってなんかいい。娘は、「それって昭和な感じ?」なんて言ってましたけど。(笑)

「お母さん、今度いつかお台場に連れてって!」 と、タワーの望遠鏡をお台場方面に向けて次なる目標を提示。 レンズはしっかりフジテレビのビルを捕らえてました。(苦笑)

2008年3月 6日 (木)

あれやこれやとせとやコロッケ

一昨日母の百か日の法要を終えました。家にやっと仏壇も入って、少しずついろんなことが落ち着きつつあります。ひとつ終えるごとにほっとします。

母が亡くなってから、人は自分が生きるだけではなく、子供を育てるだけではなく、亡くなった人の面倒を見ていく役目もあるのだということを実感しています。 子供を産んだとき、人を育てていくという大きな責任を感じたのと同じように、亡くなった人の供養をしていくこと、お墓を守っていくことにも、とても大事なことで・・・。「♪そこにわたしはいません・・・」・・・かどうかは別として、自分がここにいるのは、たくさんの、「以前ここにいて、今はここにいない人たち」が居たから・・・・・・。うーん・・ヤヤコシヤ・・・ ま、ともかくそんなことをつらつらと思う日々でございました。(笑)

この数日、ブログを書こうとすると、そんなちょっと重苦しい話題になってしまうので、なかなか筆(?)が進まなかったのですが、今日はアパチータ&かんなっち のテレビ出演、楽しませて頂きました。強風の中での撮影はさぞかし大変だったことでしょう。はなわさんのベースと赤いポンチョのアパチータメンバーの取り合わせが妙で笑えました。でも瀬戸谷コロッケの唄だけではほんとに残念。フォルクローレの演奏も放映してくれればいいのにね。 おっと、見られなかった方にはなんのことやらというお話。

ところで話題変わって。娘は今月で5年間お世話になった児童クラブ(学童放課後保育クラブ)を退所することになりました。 仕事を持つ母として、特に低学年のときには学童のおかげで安心できたし、一人っ子なので、学童に行くことで年上の子とも年下の子ともかかわりを持つことができて、学校だけでは学べなかったことを学童でたくさん経験させてもらいました。 やめるとなると本人は少し寂しそうです。 5年間の中で一番の思い出はやっぱりハッピースマイルコンサートだったそうで、 じょうろくらぶのメンバーと、学童の子供たち、ママたちと一緒に作り上げたコンサートは、毎回開催することが難しかったけれど、今では何よりの宝物です。今更ながらではありますが、かかわってくれた全ての方にあらためて感謝。

さてさて、今週末は叔父の法事で東京へ。日曜は墓地を見にいって、それから娘のダンススクールのパーティへ。忙しい日々は続く・・・。

2008年3月 2日 (日)

オーパスタ・カレー・納豆の話

今日は我が家にじんちゃん一家とスパちゃんが来て、久しぶりに一緒にランチを。このメンバーだからもちろんパスタです。(笑) スパゲッティペスカトーレを作ったら、もうすぐ3歳になるじんちゃんの愛娘、もねちゃんに大好評。何度もおかわりしてくれて嬉しかったなぁ。ランチのあと、音出しを。 オーパスタはこれから時間をかけて少しずつ練り上げていくことになりそうです。

あ、思ったとおり今朝起きたら熱は下がり、すっきりでした。なんだったんでしょうか?

ところで、さっきイッテQという番組で、インド人は毎日朝昼晩とカレーを食べているのか、というのをやってました。そーです。インド人はみごとに毎日カレーを食べてます。(笑)インド・ネパールを、一ヵ月半旅したことがあって、その間私も毎日カレーを食べていましたが不思議に飽きませんでした。

ずい分前に勤めていた会社の同僚にインド人がいて、その人はカレーに納豆を入れる(乗せる?)のが大好きで、「騙されたと思って食べてみろ」と言われてやってみたらこれがなかなか旨い。(笑)なのでそれ以来、今でもカレーに納豆は定番です。インド人が勧めるんだから間違いないって。 ・・・といろんな人に言ってみるんだけど・・・我が家でも納豆をトッピングするのは私だけです。

けさうちの父は、ひとりでフレンチトーストを作ってみたそうです。ほとんど料理などしない人ですが、母の闘病中から、朝食だけは自分で作るようになりました。でもね、ニコニコしながら、「フレンチトーストにはウスターソースが合うぞ、」ってそれはどーかな? でもカレーには納豆と言い張るのと大差ないか。(笑)

よろしかったらどちらもお試しください。

年度替り

★お知らせ★LIVE INFO更新しました。3/22(土)~* JIN ISOBE SOLO LIVE *~

さて3月です。年度替りであれこれ忙しい時期です。学校や子ども会、吹奏楽、塾もダンスも、娘がかかわっているもの全てに行事があるので重なることも多く、スケジュール調整に頭を悩ませているところに法事と母の初彼岸、そして春休み中でないと行けそうもないので、母が育った神戸と、お墓参りに京都まで行く計画もあり、いったいどうなることやらです。(笑)

今日(きのう)は朝から子ども会で公園の清掃、午後から知り合いのお見舞いに三島まで。帰りに買い物をして、夕飯のあとからお仕事。月始めの請求書作成をつらつらと・・・。

あ、あれもやらなきゃ、ひぇっ、これもやらなきゃ、って、こんなときに限って熱が出たりするんだなぁ。 風邪ではないと思うのですが、微熱です。もしかしたら知恵熱ってやつかな。(笑) 娘が保冷材をタオルに包んでくれました。 今日はもう寝よう。 きっと明日の朝はすっきり。そんな気がします。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介