フォト

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

「おなまえペン」で布に落書き

  • Img031_20200318225001
    「布用おなまえペン」で無地のポーチやサコッシュに描いています。
無料ブログはココログ

« 一目惚れ | トップページ | 年度替り »

2008年2月27日 (水)

もうすぐ半世紀

きのうは某病院のコンサートボランティアについての説明会に行って参りました。どんな病院でも院内演奏は繊細なものですが、あらためてその病院の理念やボランティアの主旨について細かい説明を受けると、「誰のための、何のための演奏なのか」ということを考えさせられます。病院に限らず、それがどこであっても、演奏することが自分のためでなく、相手のためでもなく、できることならただそこにそびえる山のような、草原に吹く風のような、空に光る星のような、自然な演奏者で在りたい、・・・なんて、あくまでも理想ですが、そんなことをまた思いました。

そして今日は以前から注文していたティアーモのオカリナが到着。黒陶の4C管がいい音色で心躍ります。 同じくティアーモの黒陶C管ダブルも音は少し小さいけれどいいオカリナです。(オカリナ好きな方にしか通じない話でごめんなさい)

ところで。気がつけば誕生日まで一ヶ月を切って、40代最後の数週間となってしまいました。そーなんです。来月の誕生日でなんと!半世紀を生きてきたことになります。 自分が50歳という年齢を迎えるなんて、30歳台でも想像つきませんでした。40歳を超えると想像がつかないというよりは、考えたくないという感じ。 でもその日はじわじわと近づいてしまうんだな・・・とほほ 

年相応の精神力と判断力を持てるにはまだほど遠い気がするし、いつまでも若く居たいというのもそろそろ無理がきてあっちこっち故障したりね・・・。あはは でも右往左往しながらでも、半世紀という時間を生きてこられたというのはありがたいことで・・・。感謝しなければね。 そして私にとって心強いのは、少し前を歩いている50代のパワフルな女性がたくさんいること。小さいことにとらわれず、明るく元気に人生を楽しんでいる諸先輩方を見ていると、いやぁ人生まだまだこれからが本番、と思えます。

50年の年輪を幹として、大木になれるよう。頑張ろっ。(あ、太った木という意味ではありません)

« 一目惚れ | トップページ | 年度替り »

日記・コラム・つぶやき2008」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
50歳、数週間前おめでとうございます。\(^o^)/
私は、つい数日前55歳になりました。
気持ちは、20代のつもりです。(^-^;
先日、NHKののど自慢をみていたら70歳の女性のかたが、インタビューに応えて「気持ちは、二十歳」といっていました。
いくつになっても気持ちだけでも若く、前向き(継続する。新しいことに挑戦する。)でありたいですね。
生かされている命に感謝です。(*^o^*)

★となりの秋ちゃんさま
それはそれはお誕生日おめでとうございます。
そうですね。いつまでも気持ちは若くいたいですね。
うちは子供がまだ小学生なので、
若いママさんたちとのお付き合いがあったり、
音楽仲間たちもひと回り以上 下の人ばかり。
みんなからねーさんと呼ばれながらも
気持ちだけは同じ年代のつもりで・・・(笑)
頑張ってま~す。(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一目惚れ | トップページ | 年度替り »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介