フォト

KOKOPELLI

FRIENDS

  • Tomoko Nara  & shizune,yoshinori
    大切な友人たちです

石のアルバム

  • 22
    海岸でひろった石ころにペイント。 ネイティブアメリカンの言葉を添えました。

LIVE PHOTO

  • 2010/08/21 DEAR FRIENDS vol3(with Kuriko)
    ライブ・コンサートのアルバムです♪ 画像が残っているもののみ、 随時アップしています。

LIVE PHOTO LINK

summer concert in 十里木

無料ブログはココログ

2017年8月 3日 (木)

鮎壷の滝祭り♪

そして先週末は、長泉町 鮎壷の滝公園にて
鮎壷の滝祭りbyFOMALHAUT。

Taki010

鮎壷の滝とはこのようなところ。↑
そしてお祭り会場はその横の公園↓

Photo1

20294327_1132166180250263_519192022

本日のステージは紅白幕。こりゃめでたい。
地域のお祭りだからね。(^^)

私が現場に到着したときにはもう
相方下山氏のセッティングは終わっていて、
あとは私のマイク周りのサウンドチェックを
するだけになっておりました。

が、同時にお祭りの催し物はこのステージの外(下)で
すでに始まっていて、子供たちのクイズ大会の模様が、
スピーカーから大音量で発声されていたのであります。
司会のお兄さんの声、そして子供たちの嬌声。
全ての音がモニターでステージ上に返されている状態。

当然サウンドチェックは出来ない。
まぁそれは別に良いとして、
困ったのは準備の会話が成り立たないこと。

「これ、ここに置いていいですか?」と下山氏に聞いても
「あ”ーっ?なにー?」 
そか、聞こえないよね、「いえ、だいじょぶ。なんでもないですぅ」
ってその返答も聞こえないから
「はぁ?なにー?」 ってもう何を言っても「あ”-?」
ふたりして「あ”~っ??」の応酬しばし。
じーさんばーさんか。 ドリフか。

会話ができない。何も進まない。
あーもう笑いすぎてお腹痛い。

いいなぁこの庶民感。
B級グルメ、これもまた美味し。(笑)
FOMALHAUTらしいでしょ?

20476189_1369471003172541_824374946

とまぁそんな爆笑セッティングを経て
少し暗くなってきた頃に始まった本番はこんな感じ。
海の声~ 愛燦燦 など。
 
いや我ながら貫禄だわ。
膨張色だから、・・・ということにしておこう。

じつはこのステージの数日前から、
そしてこの記事を書いている今現在も、
あまり好転せずに続いてしまっているのだけど、
持病の喘息が起きてしまっていて、
この日の演奏もどうなることかと少し不安でした。

が、一度も咳こむことなく、全曲クリア。
ほんっとに、ほっとした~。(T_T)

笛を吹くときに使う気管は
普段の呼吸と違うのじゃないか??
と思えるほど楽に息が通ったので不思議でしたが、
いや、守られていたのでしょう。何かに。

長泉水曜会のメンバーも全員で聴きにきてくれて、
ありがたく嬉しく。 帰りにはみんなで食事もできて
楽しい宴でございました。

長泉町鮎壷区の皆さま。ありがとうございました。
(^o^)/ またぜひ呼んで下さい。

助川さん&topoさんライブ♪

もう先週になりますが
topoさんと助川さんのライブ終了しました。
今回、お知らせを受けて足を運んで下さったみなさま
ありがとうございました。
コーディネートさせて頂いた甲斐があるというものです。

20429786_10213592907880659_30885324

いいライブ、いい音楽 素晴らしい演奏者、
表す言葉は多々あると思われますが

これはもう、文句なし黒毛和牛A5ランクと言えます。
ミシュランで言えば3つ星。(食べることばかり)

19

24

27

自らを「音楽バカ」と助川さんはおっしゃっていましたが
ただの音楽バカではありません。
お二人ともが、A5ランクの音楽バカだと思うわけです。

今回はたまたまお手伝いさせて頂いたことで、
そんなおふたりがライブを作り上げる現場に
がっつり同席できたことが何よりラッキーでした。

おふたりのことだから、サウンドチェックだけで
リハは必要ないのだろうと思っていたのだけれど

現場到着してひとときも休むことなくセッティング。
そして現場の音作りをしながら同時進行で曲の構成を練り
「今日ここでのこの曲、今日あるべき音、」を作り上げてゆく・・・。
昨日までやってきたことを壊し、また整える作業。
それはリハと違って、確実に 「制作の現場」でありました。

全曲、オリジナル。 
枠がいっさいない、オリジナルの自由さ。
どのようにも変容していけるんだよなぁ・・・
ゼロから作っていくのだから当たり前なのだけど。

けして小さくまとまらない。変容を恐れない。

聴きながらそんな言葉が次々浮かんでしまう・・。

だから本番はその結果としてさらに興味深く
聴くことができました。

たったふたりなのに3人、4人で出しているような音の波。
助川さんのギターはとても優しい。・・・けれど情熱的。
エフェクター使いも美しくて鳥肌でした。
topoさんの歌も良かったな。
ケーナやサンポーニャだけではなく、
歌もギターも、全てに努力を惜しまないひとなんだなぁ。
でも きっと努力してるつもりはまったくない、
んだろうなぁ。(笑)

おふたりのMCもなかなか良いコンビネーション。
助川さんはどこか上品な王子さまのようでもあり
ときにかるい自虐ネタも入れつつ。
topoさんはそれを受けたり流したり。

印象深かったのは、
ライブ終わったばかりなのに
今からまたやりたい、 という助川さんの発言。
もっと弾きたい、もっと演奏したい、という
絶え間なく湧き上がる泉のような「音楽バカ」です。(笑)

良いものを見せて(魅せて)頂きました。
勉強させて頂きました。(まじめか?)

おふたりにはまた富士でライブをお願いしたい。
A5ランクの極上ライブ、
みなさま次回はぜひ現場で目撃してください。

37

45

BLITZ マスターの白川さん スタッフの皆さん
大変お世話になりました。
ありがとうございました。

topoさん 助川さん また来てね~(^^)/

2017年7月26日 (水)

明日です

ケーナのtopoさんとギター助川さんのライブ、
富士BLITZ coffee にて、19時からです。

Topo_sukegawa20170727

こちら↑お知らせハガキ用に作ったフライヤー。

Photo

コチラ↑ 正式なフライヤー
どちらもクリックで 詳細をご確認ください。

富士でおふたりのライブが体感できるのは
とってもお得だと思います。
東京に行くことを考えると、見逃す手はありません。

皆さまぜひ、いらしてください。(^^)/

そして29日(土)は長泉町 鮎壷のお祭りで
演奏します。byFOMALHAUT。
雨天順延。 天候悪い場合は翌日に。
詳細は、相方のブログをご覧ください。(^^)/

相方下山英二氏のブログはこちら。

お近くのみなさま遊びに来てね~(^o^)/

スケジュールページも少々更新しましたよ。
ライブスケジュールご確認くださ~い(^^)

2017年7月 7日 (金)

パソコン、電話、FAX、ケータイ、タブレット、

相方P氏からパソコンにメールがきて、
そのお返事を打っていると
タブレットのLINEに演奏の依頼が。
ありがたく、スケジュール確認してお返事していると、

同じくタブレットのメッセンジャーに
またほかの演奏依頼のメッセージ。

重ねてありがたくありがたく、
またもやスケジュール帳を開いて確認をしつつ、
相方P氏にその件ケータイで電話を入れる。

するとP氏、その電話で、
(ほかの管楽器の)演奏者、誰かいるかな、
とおっしゃるので、さっそくメッセンジャーで
推薦したい彼女にメッセージを・・・。

打ち込んでいると家の電話が鳴り、
FAX受信。今度演奏予定の楽譜が。

と、今度はLINEグループにて連絡が入り、
すー船長のボケに突っ込み入れながら
コメント&スタンプの応酬しばし。

おっと、送られてきたFAX確認して電話入れて、

てなことをしているうちに 先ほどの彼女から
スケジュールOKのメッセージ。

ケータイメールで相方P氏にその旨お知らせを。
見るともうひとつメールが入っていたので
速攻そちらにもお返事を。

しているうちにまたメッセンジャーにメッセージが入り
お返事打ってるとケータイ電話が入り、
お話しているとまたLINEがピロロンと鳴る。

・・・・・・・・・・いやぁ 文明の利器は
すぐに連絡取れて、便利なんだけど  

まったくおいそがしいったら。((+_+))

ちょっと前まで電話とメール、のみ、で
シンプルだったのに。

えっ?スマホだったら全部ひとつで済むって?
連絡取る相手にもよるし、字が小さいのはごめんだし、
アプリいろいろだし、同じことかと。

いずれにしても
皆さまも似たような日常ではありませんか?

ふう。(^^ゞ

というわけで写真だけでもひと息いれよう、のティータイム。

2017年6月23日 (金)

スケジュール更新のお知らせ♪

ブログ右の、「最新情報」 内、
スケジュールページを更新しました。

7月以降で今決まっているライブなど。
みなさまぜひご確認ください。

それからそれから。7月27日(木)には、

ケーナ奏者 山下topo洋平さんと、
ギタリスト 助川太郎さんのデュオライブを、
富士 BLITZ (富士市久沢222-1)にて。

御予約お問い合わせは BLITZ 0545-32-7871
または古庄まで。090-4119-0420

Photo

助川さんと言えば、
ブラジル音楽がお好きな方は御存じだと思います。
topoさんと言えば、
ボリビアやペルーの音楽がお好きな方はもちろん・・・

というかこのブログを見て下さっている方は
FOMALHAUTとのジョイントライブでお馴染みだと思います。

昨年はtopoさんのバンド、ティエラクアトロ&FOMALHAUTで
久しぶりにジョイントさせて頂きました。

topoさんのケーナの音色はいつも空を突き抜けて
高く高く上昇していきます。
笛吹きとして、たくさんの方に聴いてほしいと
心から思える、 「本物の笛吹き」 だと思っています。

今回は助川さんのオリジナル曲を
ギターとケーナ、ギターとギター、
または歌、と、おふたりの音が
どんな世界に連れていってくれるのか、

とても楽しみです。

私も、スタッフ~として、お客さんとして、
当日会場におりますので
みなさまお誘い合わせのうえ ぜひいらして下さいませ。
お待ちしております。

***********************

追記:きょうは麻央さんが亡くなったニュース。
母のことや去年亡くなった淳子さんのことと重なり
とても切ない気持になりました。

心より 御冥福をお祈りします。

2017年6月14日 (水)

燕になりたい♪

きょうも、もうひとつ 動画UPします。
昨日UPしたものと同じ
昨年のガーデンコンサートから、
「燕になりたい」 中国の有名な二胡の曲ですが
作者不詳 です。
使用オカリナは ティアーモ黒陶ACW管 です。
 
 
このあと、1曲ずつ、追加UPしていきますが、
ブログ右上の、
最新情報♪「youtubeにて配信中の動画はこちらから」
にリンクしますので、
どうぞそちらをチェックして下さい。
よろしくお願いします。

2017年6月13日 (火)

久しぶりに動画UP♪

1年前の演奏動画です。
2016/05/01 エレクトーンの有美さんと。
ガーデンコンサートにて first of may
(若葉のころ)



有美さんとのユニットでは、
またコンサート企画します。晩夏、秋頃、になるかな?
皆さまぜひ来てください。(^^ゞ

このコンサートの動画はぼちぼちと、
1曲ずつ上げていく予定です。

2017年5月31日 (水)

故障週間

先日、愛車のタイヤが、なんとなーく空気抜けてる?
ような気がして、よくよく見たら
左の前輪と、右の後輪が、同じように
すこーし凹んでるかなぁと。

で、車やさんに行ってみたらば
どちらのタイヤにも釘が刺さっておりました。

よかった~、バーストしないで。
気付かないでいたら翌日はそのまま高速走ってた。(^_^;)

そんな話をしたら生徒さんが
「先生、イタズラされちゃったんじゃない?」

あら。そんなこと思いもせず。

・・・・・でもあるかもしれないよね。

でも、無いかもしれないし。

悪路を走らなかったわけではないし、
石ころゴロゴロの駐車場に停めた記憶もないわけじゃないので

今となってはわかりません。

けれどもまぁ、気付いて良かった。

などと胸をなでおろしていたら、
今度は

愛用していたキーボードの電源が入らなくなりました。
ヤマハのPSR2000 という機種で、
音源データの記録媒体はフロッピーディスクという
今や年代物のポータトーン。
だけどすごいお利口で、使いやすくて重宝してました。



てっきり電源アダプターが断線したのかと
すぐに同じものを取り寄せてみたのだけど
やはり繋がらない。ONにならない。
こりゃ本体の問題だ。

長い間私のソロ演奏を支えてくれた相方なのですよ。
古いので重量はあるし、
フロッピーはデータ読み込みエラーが多いし、
って文句も多少言ったけど
お互い年寄りだから労わり合いながらやってきたつもりなのだが。

いよいよ寿命なのか・・・?

いやぁ困るよ。
まだまだ頑張って仕事してほしいのだけどな。
あなたじゃなきゃダメなのよ。
もしものことを考えて待機している新しいキーボードは
どれも使い勝手がキミには敵わない。

明日修理に出してみます。

これもね、近々に演奏がなくて本当に良かった。
この時期を待っての故障だったのかな。
ずっと耐えてくれてたのかしら なんて
思うとちょっと悲しい。(T_T)

2017年5月25日 (木)

6月は・・・

先週の海山幸ライブの
全員集合写真がFBにUPされていたので
こちらにも頂きました~。

18622530_1447396461985911_358420389

撤収途中のスピーカーの前、
っていうのが海山幸らしくて良い。(笑)

さてあっという間に5月も終盤にさしかかります。
6月は演奏予定が1本もありません。

ここでひと息つけるのはありがたい。
なんて思うのは年とった証拠かな。(笑)

ただ6月の後半には
江尻のオカリナクラブKoharuさんの
教室内ソロ発表会があって、

なんと13曲のうち6曲のピアノ伴奏と、
1曲のギター伴奏があります。
(あとの6曲は音源使用か無伴奏)

弾けるのか?私?・・・・猛練習せねば。
伴奏グダグダになったら生徒さんたちに申し訳ないからね。

それから
後回しにしてしまった曲のアレンジも、
それから録音と・・・ 
音合わせ、リハーサルなどもしていかないと。

おや。
つまりひと息つけるわけではないということか。

(*^。^*) 

2017年5月22日 (月)

海山幸ライブ報告♪

5月20日は南松野の和食ダイニング海山幸にて
海山幸企画~アコースティックライブ 五月雨~ でした。

演者何組かで構成される、こういう形のライブに
ソロで参加するのは 本当に久しぶりのことです。

マスターの清水さんからのお声掛けあり、
共通の知り合いの演者さんたちが
集まった形です。

18557466_869656449854382_1736786842

というわけで演奏順に写真をUP。
↓OA(オープニングアクト)IZUMIさん。
ギターを弾いているのはこの店のマスター、
清水さん。

Img_8611

↓ブラックライオンズさん。
ギターの神谷さんとは、
娘の保育園~小学校での父兄同士で、
演奏活動していることはお互い知っていましたが
こういう形での共演は初めて。
パーカッション&ボーカルのひとみさんは
かなりのロートーンボイスで とても個性あるユニット。
もうおひとりボーカルのエリーさんが入ると
ブラック が付かない ライオンズ として活動されています。

Img_8614

↓大川さんには今回初めてお会いしました。
ブルース弾き語り~MCは下ネタ爆走~。

Img_8619

↓パラグアイのアルパという楽器を操る中野さんは
ライブメニューではなぜかペコちゃんにされちゃいましたが
ほんとの名前は違います。お若く美しいお嬢さんなので
マイクでお顔を隠してみました。

Img_8621

でもせっかくお顔隠したのに
ツーショット撮ってもらったので
載せてしまう。↓

私と彼女を引き合わせようと
おりーぶメンバーが誘ってくれました。
でもお会いしたら以前一度、会ったことあるよね、
ってお互い覚えていた~。(笑) 
また会えるって、ご縁だねぇ。

18582050_432849507072872_8028832711

↓そしておりーぶさん。
ボーカルは 静岡のイルカ、こと、てるるん。
ベースは杉さん、
そしてギターは海野さん。
昨年亡くなった淳子さんの旦那さんです。
おりーぶさんは淳子さんが引き合わせてくれた
バンドなのです。

静岡のイルカさんは イルカさんの歌を歌うのだ。

18557440_1410807479013704_767593744

↓そしててるるん杉さんとのコラボでコブクロの
「今、咲き誇る花たちよ」 で笛を吹く私。

18581485_854722201345198_3719056267

てるるんソロに太鼓(ジャンベ)で参加。(順番逆だった)

18555889_1410807482347037_701450997

↓そしてわたくしソロ。この日は相方不在。
船長は東京下北沢にてまきちゃんとのユニット。
下山氏は天城さかやさんでピアノソロ。
みんながどこか別の場所でそれぞれ演奏してたことになる。

しかしオカリナがトリって??
歌の皆さんが最後のほうが盛り上がるんじゃないのかな?と
不思議に思いながらも。

18556349_1410807615680357_790476108

↓「星野源 恋」 
恋ダンスを踊ってくれた美女ふたり。
なんやかんやで みんながこうして盛り上げてくれたおかげで

18528099_854722278011857_2607469791

楽しく終了することができました。

調子にのって、

普段はあまりやらない曲と、
普段はあまり話さない話をしたものだから

何やら脳内のどこかが活性化を起こしたらしく
翌朝は、4時半に目覚めてしまうという・・・
2日連続ライブだったし疲れているはずなのだが。

ここ地元で演奏活動を始めたころのことを思い出し、
懐かしさを感じながらも、
逆にとても新鮮な、新しい風を感じたというか。

昨年の暮れから、今年はどんな演奏形態で
どんなふうにしていこうかと考えていた答えのひとつが
こういうライブの先にあるのかもしれないな、と。

気付けばこのところずっと、新しい出会いが続いていて、
特に、少し年下、から、だいぶ年下、の音楽女子、
楽器をやるひと歌のひと。

ウードの芹沢さんや、ボーカルのマイちゃん、
マウンテンダルシマーと歌の貴子さん、
弾き語りのてるるん、アルパのペコちゃん、

いやはや、面白い。
一緒に何かできるといいね、と話しているひとたちが
こんなにたくさんいるなんて。
ひとりひとりと、しっかり紡いでいけたら、
何かすごいことになるんじゃないか。(笑)
おばさんはワクワクします。

さて、ここからはまたちょっと余談ですが。

海山幸の清水さんはどうやら
私がオカリナを吹きながらも
歌を歌う人だと思われていたようで、

オカリナ吹きながら 歌えるわけはないのだが。
・・・いやそういう意味ではない。

(正確に言うと、弱音のオカリナであれば
吹きながら鼻歌くらいは歌えます。
topoさんは実際ケーナ吹きながら歌ってるし)

・・・っていやだからそういう意味ではない。(笑)

わたくしコーラスとして歌うのは大好きですが
メインボーカルはねぇ。(笑)ダメダメですよ。
ご期待に添えず 申し訳ナス。

でも 海山幸 ではまたライブやりたいす。
アジフライ美味しいし、(天丼も刺身定食も美味しいらしい)
清水さんいい人だし面白いし、
今度は食べ損ねた海鮮サラダを食べるぞー。

今回ご一緒した皆さま 
そして清水さん、ありがとうございましたっ(^o^)/
楽しい一日でした。

«病院コンサート終了♪

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

CD 十里木の夏 by FOMAL HAUT

  • 2009年8月発売 十里木の夏 CDについて
    2009年8月発売 FOMAL HAUTの4曲入りCDのご紹介

DVD FOMALHAUT GIFT

  • FOMALHAUTのDVD、GIFTのご紹介
    2012年春発売 FOMALHAUTのDVD、GIFT のご紹介